« 『ポンコツ編集者の本づくり日記』発行しました | トップページ

2022/11/27

Matia Bazar / The Best Of (2022)

2022年にリリースされたMatia Bazarのベスト盤。13曲収録のうち、1曲目の「Non finisce così」は新曲、残りは過去の曲を現在のメンバーで演奏したものを収録してあるようです。
ちなみに、1976年にデビューした当時のオリジナル・メンバーはもう、ひとりも残っていません。現在のメンバーでいちばんキャリアが長いのは1998年に加入したキーボーディストのFabio Perversiで、次が2017年に加入したヴォーカリストのSilvia "Luna" Dragonieri、残りの3人は2021年の加入です。
そんなわけで、ある意味ではまったく別のグループによるMatia Bazarの曲のカバーとも言えそうな感じではありますが、Luna Dragonieriの歌声は素直かつ伸びやかで、過去の曲も、ある意味でエキセントリックとも言えるヴォーカルを聴かせた初代ヴォーカリスト、Antonella Ruggieroとはまた違った魅力があり、楽曲が本来持っている美しさが感じられるような気がします。




Amazonで検索

|

« 『ポンコツ編集者の本づくり日記』発行しました | トップページ

音楽」カテゴリの記事

ジャンル:ポップス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『ポンコツ編集者の本づくり日記』発行しました | トップページ