« たぬきうどんとミニソースカツ丼 / 廻船呑屋(南青山5丁目ランチ) | トップページ | ラザニアボロネーゼ / エルヴエロ(神宮前5丁目ランチ) »

2022/03/09

鶏肉炒飯とミニ麻婆豆腐セット / 中国茶房8(神宮前5丁目ランチ)

Point-blur_20220309_134526

Point-blur_20220309_134548

Point-blur_20220309_134607


中国茶房8の今週のAランチは鶏肉炒飯とミニ麻婆豆腐セット。


鶏肉炒飯はごく普通の鶏肉入り卵炒飯といった感じでおいしいです。ごはんはパラパラでもベタベタでもなく、普通に少し硬めに炊いた日本のお米を炒めましたといった口当たり。ちなみにこの店では増子さんという米農家さんがつくった栃木産の一等米を使っているらしいです。お米おいしいよ、増子さん。


麻婆豆腐もほどよく辛く、ほどよく旨みがあって、普通においしい。以前にここで麻婆丼を食べたときは、なんというか、薄っぺらい味だったように記憶していますが、あのときより味が良くなっているような気がします。


セルフサービスで中華スープ、サラダ、デザート、ドリンクがつけられます。


今週の中華スープは先週のよりもスープの味が濃いような。先週のスープは白湯みたいな味でしたからね。ただ、スープらしい味が強くなっているのはよいのだけど、片栗粉っぽい味も強くなっているのがいまひとつ。


サラダの千切りキャベツは相変わらずみずみずしさとは無縁で甘みがなく、少し苦いです。野菜も食べたいから取ってしまうけど、おいしかった試しがないような。


最後は牛乳寒天のような杏仁豆腐とホットコーヒーをいただいてごちそうさま。


味的には許容範囲内という程度で、それほどおいしいわけではないけれど、この内容で680円というコスパはありがたいです。コロナ禍前はいつも混んでいて、しかも店のスタイルが一人客は大テーブルでの相席前提かつ狭いスペースにみっちり押し込むというタイプだったので、入ることはあまりなかったのだけど、いまはお客さんもそれほど多くはなく、一人客は大テーブルに相席前提は変わらないけれど、以前のように真横や真正面の席に別のお客さんを通すようなことはなくなったようで、他のお客さんとそれなりに間隔があるので、前よりずっと入りやすくなりました。


中国茶房8 青山店

050-5590-2135

東京都渋谷区神宮前5-51-8 ラポルト青山 B1F

https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13182640/


|

« たぬきうどんとミニソースカツ丼 / 廻船呑屋(南青山5丁目ランチ) | トップページ | ラザニアボロネーゼ / エルヴエロ(神宮前5丁目ランチ) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« たぬきうどんとミニソースカツ丼 / 廻船呑屋(南青山5丁目ランチ) | トップページ | ラザニアボロネーゼ / エルヴエロ(神宮前5丁目ランチ) »