« マスカレード・ホテル (2019) | トップページ

2020/03/22

ヘレディタリー/継承 Hereditary (2018)

最初はゴースト系のホラーかと思って観ていたが、最近となっては懐かしさを感じさせるサタニズム系オカルトホラーだった。オカルト系の作品は、個人的には好きなほうで、『オーメン』『ローズマリーの赤ちゃん』『サスペリア2 赤い深淵』などはいまでも名作だと思っているけれど、この映画はなんだかなぁ。展開は遅いし、じわじわと迫り来る得体の知れない恐怖もあまり感じないし、そうしたものの不足を補うような印象的な恐怖シーンや、登場人物に大きく感情移入できるような人物描写もないし。アメリカの評論家などからの評価は高かったらしいけれど、自分の印象としては往年のオカルト系名作には遠く及ばない、微妙なレベルの作品といった感じ。


|

« マスカレード・ホテル (2019) | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マスカレード・ホテル (2019) | トップページ