« 2018年1月7日 - 2018年1月13日 | トップページ | 2018年1月21日 - 2018年1月27日 »

2018年1月14日 - 2018年1月20日

2018/01/20

手羽先とか味噌串カツとか@世界の山ちゃん(名古屋ディナー)

名古屋泊2日目。昨日はひつまぶしを食べたので、今日はどの名古屋めしを食べるか迷っていたのだけど、駅から宿泊しているホテルに行くまでのあいだに世界の山ちゃんが5軒くらいあり、これはもう手羽先を食べろということだろうと思って、世界の山ちゃんに初入店しました。


20180120_184305016

まずはビール。銀河高原ビールの中ジョッキと、名古屋名物?の赤味噌ビールなるものをもらいました。
銀河高原ビールひさしぶり。あいかわらず日本のビールらしくない味わいで、とても好きです。ヨーロッパの白ビールのような味わい。
赤味噌ビールは、香りや味に赤味噌風味があるわけではなく、コクのあるラガーといった感じでした。ビールらしいビールの味。


20180120_184533179

ミニ山ちゃんサラダとたこ巻き。
サラダは「ミニ」となっていますが、けっこう量があって、2人で食べても十分でした。
たこ巻きは、たこ焼きの材料でつくった卵焼き? 見た目は卵焼きっぽいのにたこ焼きの味がして、なんだかおもしろいです。


20180120_184921567


20180120_185341329

黒手羽先と幻の手羽先。山ちゃんの手羽先初体験です。
黒手羽先は焼き上げたあとに黒酢にくくらせてあるようで、表面がしっとりしていて、甘酸っぱさあります。肉もふんわりジューシーです。
幻の手羽先は、表面がカリッとクリスピーで、胡椒が強く効いていてスパイシーてす。肉自体は黒手羽先と同じくふんわりジューシーですが、表面がしっとりしていない分、黒手羽先よりも引き締まっているような印象を受けます。
どちらもおいしいけれど、ビールにより合うという点と、手の汚れ方が少し少ないという点で、自分は幻の手羽先のほうが好きかな。


20180120_190817471

味噌串カツ。名古屋といえば味噌カツも名物なので、頼んでみました。
串カツなので、一口大に角切りした豚肉を串に刺して揚げてあるものを予想していたのですが、ここの味噌串カツは薄切り肉を串にくるくると巻き付けてあげてあるようです。塊肉ではないことで歯触りが柔らかくなり、これはこれでいい感じです。ただ、甘い味噌ダレは、特にスパイシーな幻の手羽先を食べて口の中が辛くなっているところに食べるとほっとするうまさなのですが、味が濃くて強いため、続けてたくさん食べたいとは思わないなぁ。食べ続けていると飽きてくるので、添えられているキャベツやビールでときどき口の中をリセットしながら食べました。

おなかいっぱいになって、2人で3500円。安いな。全体的にちょっと駄菓子屋っぽい味で、ある種の懐かしさがあり、ビールにもよく合って、人気がある理由が少しわかった気がします。

ごちそうさま。


世界の山ちゃん 駅西3号店
世界の山ちゃん 駅西3号店
ジャンル:幻の手羽先
アクセス:JR名古屋駅太閤通口 徒歩6分
住所:〒453-0014 愛知県名古屋市中村区則武1-1-18(地図
周辺のお店のネット予約:
やきとり 龍星のコース一覧
和DINING あらたのコース一覧
伍味酉 なごのみせのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 名駅×居酒屋
情報掲載日:2018年1月20日
レストランブランド情報:世界の山ちゃん


世界の山ちゃん 駅西3号店居酒屋 / 名古屋駅亀島駅名鉄名古屋駅

夜総合点-


| | コメント (0)

披露宴料理@The Forest of Lold(名古屋ランチ)

奥様のほうの親戚の結婚式で名古屋にきました。The Forest of Loldというパーティスペースのようなところで、料理はフレンチベースに和風をプラスしたような感じのものでした。


20180120_112726484_1


20180120_113229693


20180120_120141755_2


20180120_121923654_1


20180120_131722105

写真撮る前に一口食べちゃった。

20180120_133523277


大勢に一度に提供するパーティ料理は、やはり魚介系は難しいですね。もちろん
十分 おいしくはできているのだけど、火の通し具合や提供温度、素材の新鮮さなどに、どうしてもある種の妥協が必要になってしまうのでしょう。逆に言えば、あれだけの人数の料理を1度に提供するのにクオリティ低下がこの程度ですんでいるのがすごいと思います。
その点、肉料理のほうはクオリティ低下が気になりにくいです。

パーティ料理らしく華やかに盛りつけられてあり、量も十分で、楽しくいただけました。

披露宴も、新郎の会社の方たちが少しはしゃぎすぎというか、軽く社内の飲み会モードに入っていたのが新婦側の参列者に少し引かれてはいましたが、楽しくにぎやかな雰囲気はなかなかよかったです。

ごちそうさま。そして新郎新婦のおふたり、いつまでもお幸せに。


The Forest of Lold ~ザ フォレスト オブ ロルド~
The Forest of Lold ~ザ フォレスト オブ ロルド~
ジャンル:森の邸宅ゲストハウス
アクセス:地下鉄桜通線久屋大通駅 3A出口 徒歩2分
住所:〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜1-3-32(地図
ネット予約:The Forest of Lold ~ザ フォレスト オブ ロルド~のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 栄周辺×フレンチ(フランス料理)
情報掲載日:2018年1月20日


| | コメント (0)

2018/01/19

ミニひつまぶし@まるや本店(名古屋ディナー)

親戚の結婚式に出るために、名古屋にきました。名古屋駅の構内にある、まるや本店で、夕食にひつまぶしを食べることにします。ひつまぶしって、以前に浅草で1度食べたことがあるだけです。たしか名古屋はひつまぶしの本場だったと思うので、楽しみです。


20180119_211943874

ひつまぶしの前に、うなき胡麻豆腐田楽、325円。何がうなぎなのかはわかりませんが、甘い田楽味噌と胡麻豆腐の相性はいいです。田楽味噌の味が強くて、ちょっと五平もちみたいな味です。


20180119_212055304

ひつまぶしメニューは何種類かありましたが、もう21時をだいぶ過ぎてるので、ミニひつまぶしにしておきます。2035円。

ミニとはなっていますが、それなりに十分な量があります。うなぎもふっくらしていて、タレも甘すぎないのがいいです。

薬味のネギ、シソ、ワサビはたりなくなったらおかわり?を持ってきてくれます。シソたっぷり+ワサビ適量と一緒に食べるのが好みです。

お茶漬け用のお出汁は、食べたいときに請求すると熱いものを持ってきてくれます。このお出汁も、たりなかったり、冷めてしまったら、おかわりを持ってきてくれます。そのままで食べると鰻とタレのしっかりした味が楽しめる分、いくぶん重かったり濃い感じもしますが、そのあとにお出汁のお茶漬けにするとサッパリして、鰻のおいしさを最後まで飽きずに食べられますね。

ごちそうさま。


まるや本店 JR名古屋駅店(ぐるなび)

| | コメント (0)

2018/01/17

チキンのカルボナード@フィリア(南青山ランチ)

フィリアの日替わり洋食ランチ、本日のメニューはチキンのカルボナードです。スープとサラダがついて940円。


20180117_124516428_4

カルボナードとは、いわゆるビール煮のようです。もともとはベルギーの黒ビールやアンバーエールなどで牛肉を煮た料理のことのようですが、フィリアでは鶏肉を使っています。ビールはなにを使っているのかわかりませんが、ほどよく色づいたブラウンソースのような色合いで、タマネギの甘みと、おそらくビール由来と思われるほろ苦さがあり、淡白な鶏肉とよく合います。
鶏肉の下、お皿の真ん中にはマッシュポテトが盛ってあり、これとソースとの相性も、とてもいい感じ。
そのほか、ボイルしたブロッコリーとキャロットがガルニとして添えてあります。

スープは、今日はトマトとタマネギのスープでした。オリーブオイルが多めでいくぶん油っぽいですが、トマトの酸味が爽やかで、後口にわずかに感じられるピリ辛風味もいい塩梅です。

あと、今日のサラダはいつもよりフライドガーリックの量が多い気がする。フライドガーリック好きなので、多い分には歓迎です。

ごちそうさま。


アイビーホール フィリア
アイビーホール フィリア
ジャンル:青山表参道 イタリアン
アクセス:地下鉄表参道駅 B1番出口 徒歩5分
住所:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷4-4-25(地図
ネット予約:アイビーホール フィリアのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 表参道・青山×イタリアン(イタリア料理)
情報掲載日:2018年1月17日

| | コメント (0)

2018/01/16

コシャリ@ビストロ バロンス(南青山ランチ)

ビストロ バロンスの週替わりランチ、今週のメニューはコシャリです。エジプトの家庭料理、ソウルフードらしい。サラダとスープ、ドリンク付きで1000円。


20180116_125344966

リーフレタスのサラダと、ハムとジャガイモを細切りにしたサラダ。野菜が高い時期なので、サラダがつくのはうれしいです。量もそれなりにあるし。

スープはジャガイモのポタージュでした。ちょっと塩が強すぎだけど、寒い日にポタージュは暖まります。


20180116_130639108

コシャリ。ライスの上に、ふわふわになるまで茹でたショートパスタ、ひよこ豆、レンズ豆、細かい挽き肉の入った酸味が強いトマトソースが載ってます。あと、なんだかわからないカリカリとしたフリットのクラッシュも。とてもジャンクなヴィジュアルです。

ごく大雑把な感じとしては、たこライスの遠い親戚といった印象でしょうか。

トマトソースのトマトの強い酸味がとてもサッパリしつつ、後口には少しだけチリのピリ辛さと胡椒のスパイシーさが残り、これが豆やお米の甘み、旨みと、よく合います。

ふわふわに茹でられたねじりパスタは歯応えがライスと一体化してて、ひよこ豆の歯応えがアクセントになります。

トマトソースには挽き肉も入っていますが、肉の旨みを楽しむためというよりは、トマトの味に旨みと奥行きを加えるためといった感じで、ほとんど「肉」っぽさはありません。そこが、またいい。

この店はエジプト料理の専門店ではないので、このコシャリがどこまで本当のコシャリに近いのかわかりませんが、米と豆とパスタとトマトソースの組み合わせがおいしくないわけありません。これはまた食べたい。


20180116_132354564

最後にコーヒーを飲んで、ごちそうさま。

バロンスの週替わりランチは、ときどきこういうよくわからない外国料理にチャレンジしてくれるので侮れません。今後も西洋料理だけでなく、中近東や東欧など、いろいろな国のよくわからない料理をランチで出してくれるといいな。


ビストロバロンス
ビストロバロンス
ジャンル:表参道 イタリアン
アクセス:地下鉄千代田線表参道駅 B1番出口 徒歩5分
住所:〒107-0062 東京都港区南青山5-4-31 ニッカウヰスキービルB1(地図
ネット予約:ビストロバロンスのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 表参道・青山×ビストロ
情報掲載日:2018年1月16日

ビストロ バロンスビストロ / 表参道駅外苑前駅

| | コメント (0)

2018/01/15

ビーフメンチカツ定食@廻船呑屋(表参道ランチ)

ひさしぶりのメンチカツです。750円。


20180115_125647865

揚げたての熱々で、衣はサクサク、中はふっくら肉汁じゅわわ。やっぱりおいしいです。

しかし、ひさしぶりに食べたら、ひさしぶりに胃にきた。ただいま絶賛胃もたれ中。


廻船呑屋 表参道店
ジャンル:居酒屋
アクセス:東京メトロ千代田線表参道駅B3口 徒歩1分
住所:〒107-0062 東京都港区南青山5-6-4 ハイトリオ南青山B1F(地図
周辺のお店のネット予約:
FLORA BOX 85のコース一覧
串焼BISTRO 福みみ 渋谷店のコース一覧
渋谷円山町 個室割烹 三長のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 表参道・青山×居酒屋
情報掲載日:2018年1月15日

| | コメント (0)

« 2018年1月7日 - 2018年1月13日 | トップページ | 2018年1月21日 - 2018年1月27日 »