« 2018年3月25日 - 2018年3月31日 | トップページ | 2018年4月8日 - 2018年4月14日 »

2018年4月1日 - 2018年4月7日

2018/04/01

ブラックリスト The Blacklist (TV series 2013~)


シーズン1~2くらいまでは、緊迫感やスピード感があり、サスペンスフルでミステリアスなフィルム・ノワールのような魅力があったんだけどなぁ。FBIと大物犯罪コンシェルジュとの、おたがいに自分の利益のために行う極秘の協力関係や駆け引き、取引、FBI女性捜査官と犯罪コンシェルジュのあいだの隠された秘密など、重層的なストーリー展開もおもしろかった。

それがだんだん、エリザベス・キーンの出生の秘密に関するものの比率が高くなってきて、犯罪捜査ストーリーにおける犯罪者と犯罪コンシェルジュとFBIとの絶妙なパワーバランスが崩れてきてしまい、作品としてのおもしろみが低下してきちゃったように思う。

シーズン3でエリザベス・キーンを逃亡者にしたあたりから方向性に迷いが生まれたような印象を受け始め、シーズン4でレディントンとミスター・キャプランを敵対関係にしたことでとっ散らかり、しかもキャプランを死なせてしまったことで完全に方向性を見失ってしまったような気がする。その後のレスラー捜査官の殺人隠蔽も、トム・キーンの死亡も、新しい方向性を模索するための無理やり突っ込んだエピソードのように思う。

なんとなく、このままぐだぐだになってシーズン5を終えたあと、シーズン6はキャンセルになるような予感もする。おもしろいドラマだったのに残念だ。







| | コメント (0)

« 2018年3月25日 - 2018年3月31日 | トップページ | 2018年4月8日 - 2018年4月14日 »