« マグロとアボカドのタルタルとか甘鯛のポワレとか@サンパティック(新井薬師ディナー) | トップページ | 黒の怨 Darkness Falls (2003) »

2018/08/13

ゼロ・グラビティ Gravity (2013)


約90分の上映時間の大半が緊張感に満ちていて、観終わったときに少し疲れた。ほぼサンドラ・ブロックのひとり芝居で、これだけの時間を飽きさせなかったのはさすがと思うのと同時に、90分でまとめてくれてよかったとも思う。これ以上長かったら観ているのがきつかっただろう。しかしサンドラ・ブロック、よくがんばった。そしてジョージ・クルーニーはおいしいとこどりですか。で、この映画でいちばん言いたかったのは「ロシア、超迷惑」か?



 TSUTAYAで検索

|

« マグロとアボカドのタルタルとか甘鯛のポワレとか@サンパティック(新井薬師ディナー) | トップページ | 黒の怨 Darkness Falls (2003) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マグロとアボカドのタルタルとか甘鯛のポワレとか@サンパティック(新井薬師ディナー) | トップページ | 黒の怨 Darkness Falls (2003) »