« ゼロ・グラビティ Gravity (2013) | トップページ | 私の赤い腸(はな) (1999) »

2018/08/13

黒の怨 Darkness Falls (2003)


抜けた乳歯を夜、寝る前に置いておくと、夜中のうちに金貨と交換してくれるという西洋の妖精、トゥース・フェアリーをモチーフにしたホラーです。トゥース・フェアリーものといえば、ギレルモ・デル・トロ監督の『ダーク・フェアリー Don't Be Afraid of the Dark』(2011)もそうだったような気がします。それもあまりおもしろくなかったような記憶がありますが、この『黒の怨』も、邦題の禍々しさのわりにはたいして恐くないし、おもしろくもありません。焼けただれた顔を隠す黒い妖精のお面よりも、その要請につけ狙われるマイケル少年(リー・コーミー)の顔のほうが怖かった。黒い妖精の最後は、いちおう、劇中でマイケル君にお姉さんが読んであげていた童話の内容が伏線っぽくなってましたが、けっこうあっけなかったな。



 TSUTAYAで検索

|

« ゼロ・グラビティ Gravity (2013) | トップページ | 私の赤い腸(はな) (1999) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ゼロ・グラビティ Gravity (2013) | トップページ | 私の赤い腸(はな) (1999) »