« 日渡早紀 『ぼくの地球を守って』 | トップページ | サーモンとホタテのムニエル ネギのブールブラン@W(表参道ランチ) »

2018/06/03

GUZOO 神に見捨てられしもの (1986)


なんというか、いろいろひどいです。魅力ゼロのストーリー展開と演出。おままごとレベルの演技。これで役者さんのヴィジュアルがよければまだしも、出てくる5人がみんな微妙。ゴア・シーンも中途半端で流血時間も短いし。全体の上映時間が40分という尺の短さだけが救いかも。これを1時間以上見続けるのはかなりつらいです。残念でした。


|

« 日渡早紀 『ぼくの地球を守って』 | トップページ | サーモンとホタテのムニエル ネギのブールブラン@W(表参道ランチ) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日渡早紀 『ぼくの地球を守って』 | トップページ | サーモンとホタテのムニエル ネギのブールブラン@W(表参道ランチ) »