« 2017年12月10日 - 2017年12月16日 | トップページ | 2017年12月24日 - 2017年12月30日 »

2017年12月17日 - 2017年12月23日

2017/12/20

ビゴス@ビストロ バロンス(南青山ランチ)

バロンスの週替わりランチ、今週はビゴスです。ポーランド料理らしい。サラダとスープ、ドリンク付きで1000円。


20171220_125252299

サラダとスープ。
スープはじゃがいものポタージュです。
リーフサラダはドレッシングがほとんどかかってなくて、ある意味でヘルシーな感じですが、なんとなく野生の草食動物になったような気分。横に添えられているのさ細切りにしたじゃがいもとハムをマヨネーズ系のドレッシングであえたもので、これはなかなかおいしい。

20171220_125757601

ビゴス。牛すじ肉と鶏の手羽もと、ソーセージ、それにタマネギやキノコなどを一緒に煮込んだもののようです。ハンガリー料理のグーラーシュとかに少し似ている気がしますが、ビゴスのほうが汁気が少なくて肉の比率が高いかな。
あと、ソーセージを使っているので、肉だけでは出ないソーセージの特徴的な味が汁に溶け込んでいるのと、干したプルーンのような甘酸っぱい果実の味がするように感じられるところが、もしかしたらビゴスの特徴なのでしょうか。
他の店では食べたことのない料理なので正解はわかりませんが、これ自体は味わいに複雑さや奥行きがあり、甘みや旨みのバランスもよくて、おいしいです。
煮込み料理って、やっぱおいしい。こういうちょっと変わった西洋の煮込み料理が食べられるのはうれしいです。


20171220_131550342

最後にコーヒーをいただいて、ごちそうさま。


ビストロバロンス
ビストロバロンス
ジャンル:表参道 イタリアン
アクセス:地下鉄千代田線表参道駅 B1番出口 徒歩5分
住所:〒107-0062 東京都港区南青山5-4-31 ニッカウヰスキービルB1(地図
ネット予約:ビストロバロンスのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 表参道・青山×ビストロ
情報掲載日:2017年12月20日

| | コメント (0)

2017/12/19

和風おろしハンバーグ@隠れ房(南青山ランチ)

隠れ房の週替わりランチ、今週は和風おろしハンバーグです。1000円。

20171219_125629770

トマトソースのイタリア風ハンバーグも、ロコモコ丼やタコライスも、なぜだかみんなどことなく和風な味わいになってしまう隠れ房ですが、和風おろしハンバーグは最初から和風なので違和感がありません。想像どおりの味で、ふつうにおいしいです。

味噌汁はしょっぱい。ハンバーグのソースも醤油系で、味噌汁はしょっぱく、さらに醤油で煮たヒジキと漬け物がついて、食べ終わる頃にはかなり口がしょっぱくなります。しかし相変わらずこの店は、こちらから呼ばないとお茶のおかわりは持ってきません。

この料理内容で、この接客で、同じ1000円なら、ほの字で和風ハンバーグを食べたほうがいいな。

ごちそうさま。


隠れ房 南青山
隠れ房 南青山
ジャンル:【個室完備】創作和食
アクセス:地下鉄表参道駅 徒歩3分
住所:〒107-0062 東京都港区南青山5-4-40 A-FLAG骨董通りB1(地図
姉妹店:御庭 -ONIWA- 新宿 | 隠れ房 新宿
ネット予約:隠れ房 南青山のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 表参道・青山×刺身・海鮮料理
情報掲載日:2017年12月19日

| | コメント (0)

2017/12/17

エクスポーズ 暗闇の迷宮 (Daughter of God) (2016)


残念な出来の映画。基本的なアイデアは悪くなかったのだろうけれど、そのアイデアを上手に膨らませ、構成し、きちんとした物語にまで組み立てられなかったのだろう。ごく大まかなストーリーはつくれたけれど、一つひとつのエピソードやシーンがとても断片的で、物語の流れとの関連性が薄く、エピソードどうしの相互関係も曖昧なため、全体としてバラバラでとっ散らかった内容になってしまっていると感じる。主演女優のルックスはキュートでかわいらしい。本来なら狂言回し的な役割であっただろうキアヌ・リーヴスがまったく機能しておらず、これではキアヌ・リーヴスのむだ遣いだな。




| | コメント (0)

« 2017年12月10日 - 2017年12月16日 | トップページ | 2017年12月24日 - 2017年12月30日 »