« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

2017/12/31

超高速!参勤交代 (2014) / 超高速!参勤交代 リターンズ (2015)


悪意のある権力者にむちゃ振りされた貧乏弱小集団が、もてる知力と体力、人間力などを駆使してさまざまな難関をクリアしていく珍道中を描いたロードムービー風時代劇というアイデアが非常に独特かつユーモアに富んでいておもしろかった1作目。登場人物たちもそれぞれにキャラクターが立っており、キャラのヴァリエーション面でも人数面でも過不足のない、非常にちょうどいい感じで、そうしたことも含めてすべてにわたって非常によく考えられた楽しいエンタテインメント作品だった。

その続編となる「リターンズ」のほうは、1作目からのある種のお約束的な小ネタは挟まれていたが、作品のアイデアの基本部分であったはずのロードムービー風要素がほとんどなくなってしまい、よくある感じのある種のエンタテインメント系時代劇になってしまったのが残念。主人公たちの前に立ちはだかる難関をクリアするための「知恵」も1作目に比べると小粒だし、そもそも「知恵」を出す必要に迫られる局面自体も数が減ってしまった。エンタテインメント作品として十分おもしろくはあるのだけど、ユーモアと小気味よさ、それに人情味を適度なテンポで描いた1作目のバランスのよさとそこから生まれるおもしろさと比べると、少し見劣りがするな。








| | コメント (0)

2017/12/27

チキンソテー@青山トロ(南青山ランチ)

今年最後の南青山ランチは青山トロで食べることにします。本日のおすすめランチ、1000円。サラダ、スープ、ドリンクバー付きで、サラダは大盛りも特盛りも無料です。


20171227_131340157

お店の人に「いつもどおりですね」と言われてしまう特盛りサラダ。日頃の野菜不足はここで解消です。サラダだけでおなかいっぱいになりそうなくらいの量がうれしい。原価率とか大丈夫なのかと少し心配になります。レタス、キャベツ、キュウリ、トマト、コーンなどが入ってます。

最初のドリンクも、いつもどおりピンクグレープフルーツジュース。


20171227_131746292

メインディッシュ。本日のおすすめはチキンソテーです。

少し火が入りすぎな感じもしますが、許容範囲内。皮がすごくカリカリに焼いてあって、香ばしいです。鶏の皮はやっぱりカリカリじゃないとね。
下には小麦粉とバターの味がするソースが敷いてあります。溶かしバターに小麦粉でとろみをつけたのかな。柔らかくて優しい味わいです。
ガルニはウェッジス。上からバルサミコがかけてあり、バターのソースと混ざるといっそう旨みが増します。

スープはおなじみの野菜スープですね。細かく刻んだタマネギやニンジンなどが、けっこうたっぷり入ってます。


20171227_133139195

最後にコーヒーとピンクグレープフルーツジュースを飲んでごちそうさま。

今日も相変わらずパンク気味に営業してましたが、口髭がいかにもスペイン料理店の人っぽいホールのおじさんは感じが良く、スタッフが足りずに手が回りきらないなかでいつも一生懸命に働いている姿に好感が持てます。料理の味と価格のバランスもよく、なかなかよい店だと思います。


青山 TORO
ジャンル:スペインバル
アクセス:東京メトロ千代田線表参道駅B1口 徒歩3分
住所:〒107-0062 東京都港区南青山5-8-5 南青山8953ビルB1F(地図
周辺のお店のネット予約:
三代目 鳥メロ 外苑前スタジアム通り店のコース一覧
Dining cafe theater【シアター】のコース一覧
cafe ATLANTIS 【カフェ アトランティス】のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 表参道・青山×スペインバル・イタリアンバール
情報掲載日:2017年12月27日

| | コメント (0)

2017/12/26

メカジキのトマトグラタン@フィリア

日替わり洋食ランチ、本日はメカジキのトマトグラタンです。940円。

20171226_125756045

魚が火の入れすぎでパサパサなのは、この店ではまぁよくあることなので想定内ですが、今日の料理は全体になんだか甘いのがいまいちです。

メカジキにかかっているトマトソース。もちろんトマトの酸味はあるのだけど、なにか野菜の甘みだけではない甘みを少し足してあるような気がします。だからか、トマトソースなのにサッパリしない。旨みや甘みやこってりはチーズとタマネギで十分だから、トマトにはサッパリ部分をしっかり担ってほしかったのだけど、そのトマトになにか甘いものを足しちゃったんだろうなぁ。

そしてガルニのマッシュポテトがまた甘い。これは明らかに砂糖かなにかで甘みをつけてます。そのため、料理としてのマッシュポテトというよりも、スイーツに近づいちゃってる。少しねっとりした仕上がりになっていることもあって、どことなく餅菓子を思い出させます。マッシュポテトにこういうの、求めてないんだけどなぁ。

さらに今日は、スープもなんだか甘い。といってもこれは砂糖などの人工的な甘さではなく、野菜から出た自然の甘さでしょうが、その甘みが非常にたっぷり出てて、結果としてすごく甘いスープになってます。これは、塩や香辛料などをじょうずに使って、甘みと他の味わいとのバランスをとってほしかった。

甘い料理ってあまり好きじゃなく、素材そのものの持つ甘みで甘くなったものを少し食べるくらいならいいのだけど、たくさんは食べたくないし、甘味料などで甘みをつけた料理は苦手なので、今日のランチのようにメインディッシュもガルニもスープも甘い、しかもメインとガルニは不自然に甘いというのは、かなり残念でした。魚もパサパサだし。

ごちそうさま。


アイビーホール フィリア
アイビーホール フィリア
ジャンル:青山表参道 イタリアン
アクセス:地下鉄表参道駅 B1番出口 徒歩5分
住所:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷4-4-25(地図
ネット予約:アイビーホール フィリアのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 表参道・青山×イタリアン(イタリア料理)
情報掲載日:2017年12月26日

| | コメント (0)

2017/12/20

ビゴス@ビストロ バロンス(南青山ランチ)

バロンスの週替わりランチ、今週はビゴスです。ポーランド料理らしい。サラダとスープ、ドリンク付きで1000円。


20171220_125252299

サラダとスープ。
スープはじゃがいものポタージュです。
リーフサラダはドレッシングがほとんどかかってなくて、ある意味でヘルシーな感じですが、なんとなく野生の草食動物になったような気分。横に添えられているのさ細切りにしたじゃがいもとハムをマヨネーズ系のドレッシングであえたもので、これはなかなかおいしい。

20171220_125757601

ビゴス。牛すじ肉と鶏の手羽もと、ソーセージ、それにタマネギやキノコなどを一緒に煮込んだもののようです。ハンガリー料理のグーラーシュとかに少し似ている気がしますが、ビゴスのほうが汁気が少なくて肉の比率が高いかな。
あと、ソーセージを使っているので、肉だけでは出ないソーセージの特徴的な味が汁に溶け込んでいるのと、干したプルーンのような甘酸っぱい果実の味がするように感じられるところが、もしかしたらビゴスの特徴なのでしょうか。
他の店では食べたことのない料理なので正解はわかりませんが、これ自体は味わいに複雑さや奥行きがあり、甘みや旨みのバランスもよくて、おいしいです。
煮込み料理って、やっぱおいしい。こういうちょっと変わった西洋の煮込み料理が食べられるのはうれしいです。


20171220_131550342

最後にコーヒーをいただいて、ごちそうさま。


ビストロバロンス
ビストロバロンス
ジャンル:表参道 イタリアン
アクセス:地下鉄千代田線表参道駅 B1番出口 徒歩5分
住所:〒107-0062 東京都港区南青山5-4-31 ニッカウヰスキービルB1(地図
ネット予約:ビストロバロンスのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 表参道・青山×ビストロ
情報掲載日:2017年12月20日

| | コメント (0)

2017/12/19

和風おろしハンバーグ@隠れ房(南青山ランチ)

隠れ房の週替わりランチ、今週は和風おろしハンバーグです。1000円。

20171219_125629770

トマトソースのイタリア風ハンバーグも、ロコモコ丼やタコライスも、なぜだかみんなどことなく和風な味わいになってしまう隠れ房ですが、和風おろしハンバーグは最初から和風なので違和感がありません。想像どおりの味で、ふつうにおいしいです。

味噌汁はしょっぱい。ハンバーグのソースも醤油系で、味噌汁はしょっぱく、さらに醤油で煮たヒジキと漬け物がついて、食べ終わる頃にはかなり口がしょっぱくなります。しかし相変わらずこの店は、こちらから呼ばないとお茶のおかわりは持ってきません。

この料理内容で、この接客で、同じ1000円なら、ほの字で和風ハンバーグを食べたほうがいいな。

ごちそうさま。


隠れ房 南青山
隠れ房 南青山
ジャンル:【個室完備】創作和食
アクセス:地下鉄表参道駅 徒歩3分
住所:〒107-0062 東京都港区南青山5-4-40 A-FLAG骨董通りB1(地図
姉妹店:御庭 -ONIWA- 新宿 | 隠れ房 新宿
ネット予約:隠れ房 南青山のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 表参道・青山×刺身・海鮮料理
情報掲載日:2017年12月19日

| | コメント (0)

2017/12/17

エクスポーズ 暗闇の迷宮 (Daughter of God) (2016)


残念な出来の映画。基本的なアイデアは悪くなかったのだろうけれど、そのアイデアを上手に膨らませ、構成し、きちんとした物語にまで組み立てられなかったのだろう。ごく大まかなストーリーはつくれたけれど、一つひとつのエピソードやシーンがとても断片的で、物語の流れとの関連性が薄く、エピソードどうしの相互関係も曖昧なため、全体としてバラバラでとっ散らかった内容になってしまっていると感じる。主演女優のルックスはキュートでかわいらしい。本来なら狂言回し的な役割であっただろうキアヌ・リーヴスがまったく機能しておらず、これではキアヌ・リーヴスのむだ遣いだな。




| | コメント (0)

2017/12/15

パンチェッタとカリフラワーのフェットチーネとか@リストランテ・ステファノ(神楽坂ランチ)

今年最後の江戸川橋でのお仕事のあとに、今年最後の神楽坂ランチ。今日はステファノに行きます。ひさしぶり。


20171215_114506474

前菜盛り合わせ。左はメカジキとひよこ豆のトマト煮に焼きポレンタを載せたもの、右はタマネギのムースにタマネギのフリットを散らして上にプロシュートを載せたもの。タマネギのムースがすごくふわふわで、タマネギの甘みも感じられておいしい。フリットと生ハムとの組み合わせも絶妙です。


20171215_120018634

パンチェッタとカリフラワーのフェットチーネ。ソースはセージ風味のクリームソースです。香りと味わいに独特の強い清涼感があるセージと、肉の旨みと塩味の強いパンチェッタに、野菜の甘みがしっかり感じられるカリフラワーが、とてもいいバランスです。カリフラワーだけだとセージとパンチェッタに負けてしまいそうですが、クリームソースがカリフラワーを上手にバックアップしています。手打ちのフェットチーネももちもちとしておいしい。


20171215_121558605

デザートは、北イタリアのクリスマスの定番であるパネットーネに、ヴァニラクリームをかけてオーブンで軽く焼いたもの。パネットーネが甘すぎず、ほどよく温かいのが家庭風な感じで好ましいです。


20171215_121732934

最後にエスプレッソをいただいてごちそうさま。

コースで2300円と、日常的に食べられるランチではないけれど、たまにだからいいよね。


STEFANO
STEFANO
ジャンル:イタリアンレストラン
アクセス:地下鉄東西線神楽坂駅 1番出口 徒歩1分
住所:〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-47 照井ビル1F(地図
周辺のお店のネット予約:
居楽屋白木屋 飯田橋西口駅前店のコース一覧
馬刺しと粋なお酒 風舞のコース一覧
ちょっとら 麹町店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 神楽坂×イタリアン(イタリア料理)
情報掲載日:2017年12月15日

| | コメント (0)

2017/12/14

鶏もも肉のバルサミコ煮@フィリア(表参道ランチ)

フィリアの日替わり洋食ランチ、940円です。本日は鶏もも肉のバルサミコ煮です。


20171214_130311605

酸味の強いコック・オウ・ヴァンといった感じです。もともとバルサミコの原料はワインと同じ葡萄ですから、当然といえば当然ですね。バルサミコならではの煮詰めた果実の甘みや旨みがあり、コクや奥行きを感じさせつつも、豊かな酸のおかげで非常に爽やかです。鶏もも肉も柔らかく煮られています。

ガルニは、茹でたブロッコリーとニンジン、そして左上の丸くて茶色いのはジャガイモかなと思って切ったらゆで卵で、ちょっとびっくりしました。

スープは、今日のはキノコ出汁でしょうか。ほのかに和風出汁の風味もあるような気もします。

料理はおいしかったのだけど、この店、相変わらず混雑時のホール・オペレーションがへたすぎです。ホール・スタッフそれぞれが目の前の自分の仕事しか見てないようで、スタッフの人数はそれなりにいるのにホールに誰もいない時間が何度もあったり、ホールの一カ所に多人数がかたまっていたり。

スタッフ間の連携もとれていないので、誰かが作業の合間に声掛けだけで席に案内した新規入店客のフォローを誰もしないし。そんなわけで自分も、こちらから声をかけるまで、けっこうな時間、放置されました。

ここのホール・オペレーションは、ごく大雑把な担当はあるようですが、基本的にはホール・スタッフがそれぞれにフリーで動いているように見えます。入店数が多くないときはそれでも回せますが、入店ラッシュ時や混雑時は明確なポジション分けをするオペレーションのほうが、作業の抜けやサービスの遅れなども発生しにくいと思うんだけどなぁ。

ホール・オペレーションに関してはもう少しがんばれと思いつつ、ごちそうさま。


アイビーホール フィリア
アイビーホール フィリア
ジャンル:青山表参道 イタリアン
アクセス:地下鉄表参道駅 B1番出口 徒歩5分
住所:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷4-4-25(地図
ネット予約:アイビーホール フィリアのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 表参道・青山×イタリアン(イタリア料理)
情報掲載日:2017年12月14日

| | コメント (0)

2017/12/13

ポルペッティ@フィリア(表参道ランチ)

日替わり洋食ランチです。ポルペッタではなくポルペッティと英語風なのには、なにか意味があるのでしょうか。サラダとスープがついて940円。


20171213_130049339

ポルペッタといえばイタリア風のハンバーグのようなものという認識なのですが、フィリアのポルペッティはまん丸の大きな肉団子風です。そこがポルペッタとの違いか?

前回はトマトソースだった気がしますが今回は酸味が強めのデミグラスソースです。ふんわりふっくらした肉団子が爽やかさのあるデミグラスソースで軽く煮込まれていて、感じとしては煮込みハンバーグ。これがポルペッタかどうかはなんともいえませんが、煮込みハンバーグとしておいしいです。

ごちそうさま。


アイビーホール フィリア
アイビーホール フィリア
ジャンル:青山表参道 イタリアン
アクセス:地下鉄表参道駅 B1番出口 徒歩5分
住所:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷4-4-25(地図
ネット予約:アイビーホール フィリアのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 表参道・青山×イタリアン(イタリア料理)
情報掲載日:2017年12月13日

| | コメント (0)

2017/12/12

豚肉ともやしとナッツの甘くないパッタイ@ハヌマーンズナイン(神楽坂ランチ)


神楽坂のタイ料理の名店、ハヌマーンズナインの、本日の日替わりランチは、豚肉ともやしとナッツの甘くないパッタイです。パッ・
タンテー・サイムーというらしい。スープ、サラダ、デザート、ドリンクがついて880円。


20171212_114516125_1


20171212_120216111

茶色いです。この見た目どおり醤油系の味付けで、感じとしてはシンガポールで食べたチャークエイティアオとかに似ているように思います。色はかなり濃いけれど、しょっぱすぎたりすることはなく、麺の旨みや調味料の旨みが楽しめます。もやしはシャキシャキとして歯触りがよく、ナッツも香ばしくてアクセントになります。

おまけでイエローカレーを少しつけてもらいました。以前より少しマイルドになった気がしないでもないですが、辛いだけでなく甘みも感じられて、バランスのいい味わいです。

ごちそうさま。


HANUMAN’S NINE9
HANUMAN’S NINE9
ジャンル:シンハー樽生があるお店
アクセス:地下鉄東西線神楽坂駅 2番出口 徒歩3分
住所:〒162-0808 東京都新宿区天神町3-5(地図
ネット予約:HANUMAN’S NINE9のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 神楽坂×タイ料理
情報掲載日:2017年12月12日

| | コメント (0)

2017/12/11

ビーフカレーソース和風スパイシーうどん@カレーうどん千吉(表参道ランチ)


8月2日はカレーうどんの日だそうで、って何カ月前の話だよといった感じですが、カレーうどんの日を記念して発売開始になったビーフカレーソース和風スパイシーうどんを食べます。ごはんとたくあんがついて700円。


20171211_125847748

千吉のふつうのカレーうどんは汁がけっこう黄色いのですが、これはビーフカレーソースだからか、濃いブラウン。

具材としてはバラ肉の薄切りと油揚げ、長葱が入っていて、正しく和風な感じですが、味わいは意外とクローブが効いていて、名前どおりにけっこうスパイシー、だけど出汁の甘み旨みも感じられ、とてもおいしいです。

まずはうどんを食べ、残った汁にごはんを入れてリゾット風にするという、千吉定番の食べ方にももちろん合う汁の濃さ。これで価格が千吉のメニューのなかでいちばん安い700円というのがすばらしい。

ごちそうさま。


カレーうどん 千吉 表参道店
ジャンル:カレーうどん
アクセス:東京メトロ千代田線表参道駅B1口 徒歩1分
住所:〒107-0062 東京都港区南青山5-6-25(地図
周辺のお店のネット予約:
Bar Geraniumのコース一覧
un cafeのコース一覧
sumile TOKYOのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 表参道・青山×カレーうどん
情報掲載日:2017年12月11日

| | コメント (0)

2017/12/09

Edenbridge / The Bonding (2013)


オーストリアのグループらしい。ジャンルとしては、いわゆるシンフォニック・メタルに分類されているようで、実際、シンフォニック・アレンジがなかなか壮大でいい。また、へヴィ・メタル色がそれほど強くないところも自分好み。女性ヴォーカルも力強すぎず、むしろ透明感があり、シンフォニックなアレンジをバックに美しいメロディを聴かせるヴォーカルが、ところどころでRenaissanceを思い出させる。いかにもシンフォニック・メタル的な曲もあるが、頻繁に顔を出す、この「ロック色が強くなったRenaissance」的なところが気に入った。




| | コメント (0)

2017/12/08

渋谷丼・赤@立吉(表参道ランチ)

餃子の立吉で渋谷丼。赤、黒、味噌の3種類のたれのなかから、豆板醤タレの赤をチョイス。キムチと味噌汁付きで580円。


20171208_125324140

焼き餃子が3つと、鶏肉?のそぼろ、それに茹で野菜が載っていて、なんとなく栄養のバランスがよいような気がします。

豆板醤タレが意外と辛くて、だけど味噌の甘みも感じられて、なかなかおいしい。餃子はもちろん、茹で野菜にもそぼろにもよく合います。

店員さんは若い男の子が4人くらいと若い女の子が1人。明るい接客で気取ったところがなく、感じがいいです。

この近辺では貴重な低価格ランチというところもポイント高いです。

ごちそうさま。


KITCHEN TACHIKICHI 青山店
ジャンル:餃子
アクセス:東京メトロ千代田線表参道駅B2口 徒歩3分
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-50-1 サンケイビルB1F(地図
周辺のお店のネット予約:
Cheese Dish Factory 渋谷モディ店のコース一覧
個室貸切 Drill 渋谷桜丘店のコース一覧
cafe&bar natural stanceのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 表参道・青山×餃子
情報掲載日:2017年12月8日

| | コメント (0)

2017/12/07

タイ風えびチャーハン@ロータスガーデン(表参道ランチ)

ロータスガーデンの木曜日のチャーハンです。タイ風えびチャーハン。カオパックンというのでしたっけ? サラダ、デザート、ドリンク付きで950円。


20171207_125057795

オープン当初はぼんやりした味の卵チャーハンえび入りといった感じでしたが、いまは胡椒をけっこう効かせた味付けになっていて、ほどよくスパイシーです。

横にはタイ風らしく目玉焼きとキュウリ、レモンが添えられているほかに、酸味のあるサンバルソース、それにロータスガーデンの定番と言えるキーマカレー風のソースも添えられています。上にはパクチーが少しだけ載っています。

チャーハンそのものは、いくぶん胡椒は強めなものの、オーソドックスな卵チャーハンえび入りといった味ですが、サンバルソースを加えるとアジア感が増し、カレーソースを加えるとインド感が増して、味に変化をつけられるのがなかなかいいです。

ごちそうさま。


Resort Dining ‐ロータスガーデン‐ 表参道駅前店
Resort Dining ‐ロータスガーデン‐ 表参道駅前店
ジャンル:お洒落エスニックバル
アクセス:地下鉄千代田線表参道駅 B1番出口 徒歩1分
住所:〒107-0062 東京都港区南青山5-9-3 第一南青山ビル2F(地図
姉妹店:Indian Resort Dining ‐まさらダイニング‐ 新宿三丁目店 | Thai Resort Dining ‐ロータスラウンジ‐ 新宿三丁目店
ネット予約:Resort Dining ‐ロータスガーデン‐ 表参道駅前店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 表参道・青山×タイ料理
情報掲載日:2017年12月7日

| | コメント (0)

2017/12/06

鶏そぼろ丼セット@青山一真(表参道ランチ)

青山一真の本日のサービスランチは鶏そぼろ丼セットです。ミニ蒸籠蕎麦がついて850円。


20171206_124627646

ふだんのサービスランチは、ランチメニューのなかの一品が通常時の100円引きになっていることがおおいのですが、鶏そぼろ丼はふだんのランチメニューにはない、サービスランチだけのメニューのようです。

ごはんの上に、鶏そぼろと炒り卵が載っているのですが、どちらもぼんやりした味。

炒り卵にはわずかに味付けがしてあるようなのですが、それが出汁なのか塩なのか醤油なのかも判然としないような、中途半端な味付けで、卵だけを別に食べなければ味が付けられていることすらわからないくらいの薄さです。

鶏そぼろも、ぼんやりと醤油っぽい風味があるだけで、鶏の旨みも引き立たないし、ごはんに載せる具材としても味が薄すぎです。蕎麦屋の鶏そぼろなのに、出汁の旨みも感じられません。

あぁ、塩がほしい。あまりに味にしまりがないので、そばの汁を箸で少しずつつけたりしながら食べました。

ごちそうさま。


青山一真
ジャンル:そば
アクセス:東京メトロ千代田線表参道駅B1口 徒歩2分
住所:〒107-0062 東京都港区南青山5-10-19 青山真洋ビルB1F(地図
周辺のお店のネット予約:
渋谷 パッチョ オイスターバーのコース一覧
仙台牛たんバル 牛の舌のコース一覧
貸切パーティースペース NARF 青山・表参道のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 表参道・青山×そば
情報掲載日:2017年12月6日


| | コメント (0)

2017/12/04

チキンフリカッセ@チャック・ワゴン(表参道ランチ)

チャック・ワゴンの日替わりランチ、本日はチキンフリカッセです。小さなサラダとスープがついて830円。


20171204_125909986

いつものサラダとスープ。

20171204_130253208

フリカッセというのは、いわばクリーム煮だと自分は理解しているのですが、チャック・ワゴンのチキンフリカッセは、グリルした鶏肉を一口大にカットし、キノコの入った濃度の濃いホワイトソースで軽くあえたもののようです。おそらく、煮込んではいない感じ。まぁおいしいからいいです。

ガルニは、茹でたスイートコーンとフレンチフライ、そしてなぜか少しとろみのあるカレーソースがついているところが、テックス・メックスの店ならでは、なのか? ほんのり辛いだけなので、ソースだけでもおいしくいただけますし、ライスと一緒に食べればお子さまカレーの辛口(そんなのあるか?)のような感じで楽しめます。

自分はランチ休憩をとる時間が遅いので、日替わりランチは売り切れになっていることが多いのですが、今日はお店が暇なのか、はたまたチキンフリカッセは人気がないのか、まだ残っていてよかったです。

ごちそうさま。


チャック・ワゴン
チャック・ワゴン
ジャンル:TEXMEXメキシカン
アクセス:地下鉄表参道駅 B2出口 徒歩2分
住所:〒107-0061 東京都港区北青山3-13-8 青山チェリーヒルズB1(地図
周辺のお店のネット予約:
味鮮 餃子坊 渋谷・神泉店のコース一覧
アントニオ 南青山本店のコース一覧
とうかのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 表参道・青山×レストランバー
情報掲載日:2017年12月4日

| | コメント (0)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »