« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017/10/31

キノコのかき揚げ蕎麦と鯛飯@フィリア(表参道ランチ)

フィリアの日替わり和食ランチです。今日はキノコのかき揚げ蕎麦と鯛飯のセット。940円。

20171031_124856273

お蕎麦はふわっふわです。かき揚げは、玉ねぎとシメジと、あとなにかほかのキノコも入ってたのかもしれませんが、衣が厚すぎて具材の味がわかりません。かりかりに硬い衣がみっちり。胃にきそうです。
つゆは味が濃すぎることなく、意外とおいしかった。

かき揚げ蕎麦はアレでしたが、鯛飯はおいしいです。ほぐした鯛の身と油揚げが入っていて、塩加減もいい塩梅。鯛飯ってやっぱりうまいな。

だいぶ口の中が油っぽくなって、ごちそうさま。

アイビーホール フィリア
アイビーホール フィリア
ジャンル:青山表参道 イタリアン
アクセス:地下鉄表参道駅 B1番出口 徒歩5分
住所:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷4-4-25(地図
ネット予約:アイビーホール フィリアのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 表参道・青山×イタリアン(イタリア料理)
情報掲載日:2017年10月31日

| | コメント (0)

2017/10/30

バクテー@楽堂(表参道ランチ)

先月オープンした楽堂です。オープン当初は小皿セット付きでたしか1200円(税別)だったバクテーが、いまは小皿セットはオプションになり、バクテーとプーツーシャン茶で900円(税別)になってます。

20171030_130138615

小皿セットは別になりましたが、芥子菜の漬け物みたいなものと豆の煮たもの、それに揚げパンと素麺は標準でつくようです。これなら小皿セットなしでも十分ですね。

バクテーには骨付きの豚肉が3つと、青菜が少し入ってます。肉の煮込みはオープン当初のほうが柔らかく煮込まれてましたが、スープの味はオープン当初よりもずっと自分好みになってます。オープン当初は非常に上品な味でしたが、今日のスープは胡椒がしっかり効いたスパイシーなものになってました。このほうがシンガポールで食べた味に近いです。おいしい。

ちなみにテーブルにはダークソイソースとチリソース、ネギを刻んだソースが添えつけてあり、これらを肉につけて食べろとお店の人は言いますが、スープの味がしっかりしてるから、肉には何もつけないほうがおいしいと自分は思います。

肉をあらかた食べ終わったら、揚げパンと素麺をスープに浸していただきます。揚げパンはシンガポールでも食べたけど、素麺をバクテーにつけるのは初めてだな。まぁ、予想どおりの味です。


20171030_131904330

オープン時に配られていたサービスチケットを持っていたので、それで無料のデザートをつけてもらいました。チェンドルという、ココナッツミルクのシェーブアイスです。ココナッツの下には細切りにされたコーヒーゼリーとタピオカが入ってます。別添えのココナッツシロップで甘みを足しながらいただきます。おいしいですが、ふつうに頼むと780円(税別)もするらしい。サイズか違うのかもしれませんが、そんなに出してまでは食べないな。

そしてセットのプーツーシャン茶。ジャスミン茶と烏龍茶のあいだくらいな感じで、香りも味わいもとても上品でおいしいです。

これで972円なら、まぁ悪くないですね。おいしかったし。

ごちそうさま。

関連ランキング:シンガポール料理 | 表参道駅渋谷駅明治神宮前駅

| | コメント (0)

バクテー@楽堂(表参道ランチ)

| | コメント (0)

2017/10/29

Various Artists / Progfest '97 (1997)


1997年のProgfestの模様を収録したライヴ盤。収録されているアーティストはJohn Wetton Band、Le Orme、Arena、The Flower Kings、Spock's Beard、Bigelf、Sinkadusの7グループ。イギリス、アメリカ、スウェーデンからそれぞれ2グループずつに、イタリアから1グループですね。

John Wetton Bandは、UKの曲を2曲と、King Crimsonの曲を1曲やっていて、非常になじみ深いのだけど、収録されたグループのなかでは演奏力がいちばん低いな。UKもKing Crimsonも演奏技術が高いグループだったので、こういうよれよれな演奏で聞くとけっこうな違和感です。ちょっと残念。

Le ormeは、当時の新譜である『Il fiume』からの曲と、往年の名曲「Felona e Sorona」を演奏。つくられた年代に20年ほどの開きはあるけど、どちらもLe ormeらしいと感じてしまうところはさすが。

Arenaは、大仰だけど、あまりイギリス的な味わい深さを自分は感じなくて、それほど好きじゃないんだな。

実はあまり聞いたことがなかったのだけど素晴らしかったのはThe Flower Kings。美しいメロディと曲の構成、そして高い演奏力は、まさにプログレッシヴ・ロック。もっとちゃんと聞いておけばよかった。これから少しアルバムを集めようかと思う。

Spock's Beardはキャッチーなところがいいし、人気のあるグループのようなんだけど、メロディにあんまり魅力を感じないんだよなぁ、自分は。

Bigelfは初めて聞いた。プログレ・ハードっぽい派手なサウンドで、まぁ、こういうのも悪くないけど、自分の好みとはちょっと違う。

Sinkadusも初めて聞いた。フルートとかも使っていてプログレらしさはあるのだけど、なんかあまり奥深さが感じられなくて、それほど興味を持てなかった。

というわけで、Le ormeとThe Flower Kingsが個人的にベストでした。


| | コメント (0)

2017/10/27

カツ丼とミニせいろそば@越後へぎそば 青山一真(表参道ランチ)

3回目の入店です。今日のサービスランチはカツ丼とミニせいろそばのセット。ふだんは1000円のものが、今日はサービスで900円です。

20171027_125731510

オープン当初は洗いがあまくてぬるぬるで、水切りもあまくてびちゃびちゃだったミニせいろですが、いまはちゃんとすっきりキリッとしています。へぎそばの製法状、香りや舌触りにいわゆる蕎麦らしさが希薄な感じなのはしかたがありませんが、これはこれでつるっとなめらかで悪くないかなという気もしてきました。最初は違和感ありありだった辛子も、この蕎麦には山葵よりも辛子のほうが合うような気もしてきている今日この頃です。

カツ丼のほうも、ふつうにおいしいです。味付けも甘すぎず辛すぎず、濃すぎず薄すぎず。

全体に価格は高め(場所柄、しかたがありませんが)なので、100円引きのその日のサービス品以外は、なかなか食べようという気になりませんが、1000円以下で食べられるものがあって、カードで支払えるお店は貴重なので、つぶれずにいてほしいです。

ごちそうさま。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 表参道駅明治神宮前駅渋谷駅


| | コメント (0)

2017/10/26

ミートローフ@フィリア(表参道ランチ)

フィリアの日替わり洋食ランチ、今日はミートローフです。サラダとスープ、それにパンかライスがついて940円。

20171026_125425687

ミートローフって、つくるのはそんなに難しそうではないけれど、うちにはミートローフ型がないし、2食分だけつくるわけにもいかなそうなので、家でつくったことはありません。そういう料理が食べられるのはうれしいです。

意外とペッパーが効いてるのがいい感じ。まわりのベーコンの塩気とバランスをとった味付けがされてます。下にはデミグラスソースが敷いてあって、その旨みもミートローフによく合います。

ああ、やっぱり挽き肉料理っておいしい。挽き肉LOVE!

ごちそうさま。

アイビーホール フィリア
アイビーホール フィリア
ジャンル:青山表参道 イタリアン
アクセス:地下鉄表参道駅 B1番出口 徒歩5分
住所:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷4-4-25(地図
ネット予約:アイビーホール フィリアのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 表参道・青山×イタリアン(イタリア料理)
情報掲載日:2017年10月26日

| | コメント (0)

2017/10/24

あじフライ定食@廻船呑屋(表参道ランチ)

以前はミックスフライ定食のなかでしか食べられなかったあじフライが、単独の定食メニューとしてランチに登場。800円。

20171024_125506767

けっこう大きくて厚みもあるあじフライが2つ。衣がカリカリのサクサクです。だいぶ衣が厚い感じもしますが、あじフライってやっぱり安定したおいしさ。衣も厚いけど、あじもけっこう厚みがありました。

ただ、2枚はいらないかもなぁ。1枚でも最近の自分には十分です。

ごちそうさま。

廻船呑屋 表参道店
ジャンル:居酒屋
アクセス:地下鉄表参道駅B3番出口 徒歩1分
地下鉄銀座線外苑前駅1a出口 徒歩11分
住所:〒107-0062 東京都港区南青山5-6-4 ハイトリオ南青山B1(地図
周辺のお店のネット予約:
YONA YONA BEER WORKS 青山店のコース一覧
旬和食と釜炊きご飯 ワンガーデン‐One庭‐ 渋谷のコース一覧
La Cassolaのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 表参道・青山×居酒屋
情報掲載日:2017年10月24日

| | コメント (0)

2017/10/23

餃子セット@立吉餃子(表参道ランチ)

餃子5個に、サラダ、キムチ、味噌汁、ごはんがついて670円。この近辺ではとても良心的な価格のお店です。

20171023_130420272

あんがたっぷり詰まってて大きな餃子。ジューシーで、もっちりしてて、おいしいです。ニンニクを使っていないらしいですが、物足りなさはありません。

ごはんと味噌汁はセルフサービスでおかわり無料です。おなかかすいているときでもだいじょうぶ。こういうお店は大事にしたい。

ごちそうさま。

KITCHEN TACHIKICHI 青山店
ジャンル:餃子
アクセス:東京メトロ千代田線表参道駅B2口 徒歩3分
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-50-1 サンケイビルB1F(地図
周辺のお店のネット予約:
きんくら酒場 金の蔵 渋谷桜丘店のコース一覧
TEXMEX FACTORY 渋谷神南店のコース一覧
きんくら酒場 金の蔵 渋谷駅新南口店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 表参道・青山×餃子
情報掲載日:2017年10月23日

| | コメント (0)

2017/10/19

チキンディアブル@フィリア(南青山ランチ)

フィリアの日替わり洋食ランチ、本日のメニューはチキンディアブルです。ライスかパン、それにサラダとスープがついて940円。


20171019_125410582

この店で何度かチキンディアブルを食べたことがありますが、そのたびにチキンソテー風だったり煮込み風だったりと、見た目の違うものが出てきて、チキンディアブルの定義がよくわかりません。

今日のチキンディアブルは、いわばチキンの香草パン粉焼き。柔らかく焼かれたチキンと、軽く焦げをつけたパン粉の香ばしさがいい感じです。下には酸味の強いトマトソースが敷いてあり、チキンとも香草入りのパン粉ともよく合います。ソースにほんの少しだけピリ辛風味があるのも効果的だと感じます。

ガルニは、茹でたブロッコリーとローストポテトが少しずつ。ブロッコリーの緑とソースの赤のコントラストが美しいです。

ごちそうさま。

アイビーホール フィリア
アイビーホール フィリア
ジャンル:青山表参道 イタリアン
アクセス:地下鉄表参道駅 B1番出口 徒歩5分
住所:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷4-4-25(地図
ネット予約:アイビーホール フィリアのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 表参道・青山×イタリアン(イタリア料理)
情報掲載日:2017年10月19日

| | コメント (0)

2017/10/18

舞茸天せいろ@青山一真(南青山ランチ)

越後へぎそばの店、青山一真です。ふだんは980円の舞茸天せいろが、本日のサービスランチで880円だったので、それにします。

20171018_124559965

大きな舞茸の天ぷらが3つと、ピーマンの天ぷらが1つ。ちゃんと揚げたてで熱々です。

舞茸はけっこうな大きさの塊のまま揚げているので、ひだひだのあいだにも衣がついていて、ちょっと重いです。揚げ油も、少し重い感じがします。かりっと揚がってはいるのですが、もう少し軽い感じに揚げられたら、もっとおいしいだろうな。

へぎそばはあいかわらずつるつるで、のどごしはいいのだけど、蕎麦としての旨みには少し欠ける感じです。さっぱり爽やか。天ぷらが重いので、さっぱりしていいとも言えますが、天ぷらに負けているとも感じます。

薬味の辛子は、前に食べたときは山葵のほうがうまいと思いましたが、天ぷらと一緒に食べるときは辛子のほうがおいしいような気がしました。いったん「悪くないかも」と思ったら、蕎麦風味の強くないへぎそばには辛子のほうが合うのかもとも思えてきたり。

そばの蕎麦風味が弱いので、蕎麦湯もやっぱり薄くてさっぱりめです。ちょっと物足りない。

天ぷらで、というか、天ぷらの衣と油の重さでおなかいっぱいになった感じです。できれば越後へぎそばではなく、信州蕎麦がこのくらいの価格で食べられる店が近所にほしいです。

ごちそうさま。

青山一真

03-6427-2172

東京都港区南青山5-10-19 青山真洋ビル B1F

https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13212205/

| | コメント (0)

2017/10/17

シーフードパエリア@ビストロ バロンス(南青山ランチ)

午後から雨は上がるらしいけど、まだ降っているので会社のそばのビストロ バロンスで食べることにします。

20171017_124513481

10種類くらいあるランチメニューのなかから、週替わりランチをチョイス。今週はシーフードパエリアだそうです。サラダと小さなスープ、ドリンク付きで1000円。


20171017_124721560


リーフレタスやカイワレなどがミックスされたさらだと、ダイスカットされたサツマイモのサラダ。野菜がつくのはうれしいです。

スープは、なんだかよくわからないや。野菜の出汁を醤油で味を調えたような感じ?

20171017_125839289

パエリア。小さめのホーローの鍋に入っていて、見た目はかわいらしいです。ただ、この大きさの器にムール貝2つ、アサリ3つ、エビ2尾は、食べにくいです。貝とかを解体する場所がない。
とはいえ、1000円のパエリアで魚介がこれだけ入っているのは、なかなか豪華な感じです。イカもけっこうたっぷり入ってます。

しかし、めちゃくちゃしょっぱい。
むかし、スペイン人のシェフがスペインスタイルでつくったというパエリアをスペイン料理屋で食べたことがあって、それもけっこうなしょっぱさだったけど、塩気の強さのなかにも魚介の出汁がしっかり効いていました。
だけど、このパエリアは、ともかくしょっぱい。塩味の奥のすごく遠いところに魚介の風味も感じられなくはないですが、すべてを塩味が凌駕しています。せっかくの魚介が、非常にもったいないです。
みんな、こんなしょっぱいのが好きなのでしょうか。自分には、塩加減を間違えたとしか思えないのですが。


20171017_132111975


食後のコーヒーがすごく待ち遠しかったよ。口の中がまだしょっぱい。

最後にテイクアウトのコーヒーをもらって(無料です)ごちそうさま。

ビストロバロンス
ビストロバロンス
ジャンル:表参道 イタリアン
アクセス:地下鉄千代田線表参道駅 B1番出口 徒歩5分
住所:〒107-0062 東京都港区南青山5-4-31 ニッカウヰスキービルB1(地図
ネット予約:ビストロバロンスのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 表参道・青山×ビストロ
情報掲載日:2017年10月17日

| | コメント (0)

2017/10/16

ポークフリカッセ@フィリア(表参道ランチ)

フィリアの日替わり洋食ランチです。940円。

20171016_130059998

チキンのフリカッセはこの店で何度か食べたことがあるように思いますが、ポークは初めてかも。豚肉が柔らかくておいしいですが、チキンに比べて味に力があるので、ソースと少しだけ味がぶつかってしまうのかもかもしれません。フリカッセは、淡白なチキンのほうがおいしいかもなぁ。

サラダのドレッシングは、クミンの風味が効いたモロッコ風な感じでおいしいです。

スープは、タマネギ、ニンジンと、枝豆が入ってました。暖まります。

フリカッセは、家ではつくったことがないので、こういう西洋料理が手軽に食べられるのはうれしいです。

ごちそうさま。

アイビーホール フィリア(ぐるなび)

| | コメント (0)

2017/10/15

『バンビ~ノ!』『バンビ~ノ!SECOND』 せきやてつじ

自分がもともとレストラン企業の出身なこともあってか、飲食店を舞台にした作品はだいたいどれも比較的好きなのだけど、『バンビ~ノ』はどうも好きになれない。テレビドラマにもなったくらいだから人気があったコミックなのかもしれないが、自分には楽しめない。というより、むしろ少し不愉快に感じる。

絵柄がどうも受け付けないのは我慢するにしても、登場人物の誰にも共感も感情移入もできないのが厳しい。ガキ丸出しの主人公にはいっさい共感できないし、シェフは清潔感皆無だし、他の料理人にしても、たしかに飲食の世界の、特に厨房は、悪しき体育会的な体質はないとは言えないし、実際に多少の暴力などもあったりするが、この作品に出てくる料理人はクズすぎる。
厨房内やホールの描き方にしても、絵柄でやたらと力強さや派手さを見せようとしているだけで、実際の料理や接客の情景がまったく浮かんでこない。料理もおいしそうに感じないし、あの店のサービスを受けてみたいとも感じない。スタッフたちがやたらと「ベーネ」「ベーネ」言いすぎるのも気持ち悪い。そもそもイタリア語の「Bene」は「Good」というような意味で、それをYesのような意味合いで使う店があるのだろうか。そこは「Si」じゃないのか。

おそらくこの作者は、飲食店を舞台にした作品を描いてはいるけれど、飲食店のことも料理のこともホールでのサービスのことも、本質的な部分ではどれも全然好きじゃないんだろうなと感じる。小生意気なガキが喧嘩をしながら頂点をめざすといった、いかにも少年マンガ的なストーリーが描きたかっただけで、飲食店の現場はある意味で見た目が派手で闘争的だから、たまたま舞台に選んだというだけなのではないか。多少なりとも飲食ビジネスに関わり、いまもそこに従事する人たちに対していくらかの尊敬と愛情を抱いている自分からすると、少し悲しくさえなってくるコミックだった。





| | コメント (0)

2017/10/13

チキンのチーズステーキとカニクリームコロッケ@うすけぼー(南青山ランチ)

雨が降っているので遠くまで行きたくなかったのと、財布のなかが小銭だらけなのを解消したかったこともあり、行けばきっとまた後悔するのだろうなと思いながら、超ひさしぶりにうすけぼーに来ました。
日替わりランチを頼みます。本日のメニューはチキンのチーズステーキとカニクリームコロッケの盛り合わせです。スープがついて780円。

20171013_131041667

スープは焦がしニンニクの香りがしておいしいです。

コロッケは熱々ではなく、ぎりぎり許せるかくらいのぬるさ。衣もなんだかしっとりしてて、揚げ物ならではのサクサクふわぁ~とはほど遠いです。

チキンステーキにはとろけるチーズとトマトソースがかかつていますが、予想どおりにぬるいです。チキンの上のとろけるチーズが引っ張っても延びることなく、とろけるのをやめて肉の上でもとの硬さにもうすぐ戻ろうかというくらいのぬるさです。

あいかわらず、温かいのはライスとスープだけ。そのライスとスープも、今日はそれほど熱くありません。

千切りきゃべつやポテトサラダもガルニでついて、全体のバランスはいいし、味だってそれほど悪くはないはずなのに、温かくあるべき料理を温かい状態で提供しないため、まったくおいしく感じません。

ここで食べればどうせ後悔するという予想どおりに後悔しました。ただひとつよかったことは、財布のなかに12枚もあった小銭を1枚に減らせたことくらいだな。

ごちそうさま。

うすけぼー(ぐるなび)

| | コメント (0)

2017/10/11

シーフードパスタのジェノベーゼソース@フィリア(表参道ランチ)

フィリアの本日のパスタ。入り口横のメニューにはボンゴレ・ジェノベーゼとなっていて、料理見本もから付きのアサリがごろっと入っていたのだけど、出てきたのはちいさなアサリとエビ、イカの入ったジェノベーゼでした。

20171011_124840568

ここの料理見本は実際に調理したものにラップをかけて展示しているので、きっと最初は本当にボンゴレ・ジェノベーゼだったのでしょう。それが途中でボンゴレが品切れになって、シーフードミックスを使ったジェノベーゼに替わったのだと思います。

でも、その案内はなかった。洋食ランチがメニュー変更になったことは説明があったけど、パスタのメニュー変更は説明されてません。ソースはジェノベーゼのままだし、からつきのアサリがシーフードミックスになったけど、それには小さなアサリも入っているから、たいして違わないと思ったのかもしれませんが、大違いです。

こういうところがなぁ、この店はやっぱり二流、三流だと思わせるんだよなぁ。

ちなみに、シーフードのジェノベーゼ自体はふつうにおいしかったです。最初からこれだと聞かされていたなら、もっと満足感があっただろうに、残念です。

ごちそうさま。

フィリア(ぐるなび)

| | コメント (0)

2017/10/10

鶏肉のセンレック ココナッツ風味@ハナマーンズ・ナイン9(神楽坂ランチ)

ひさしぶりのハナマーンズ・ナイン9です。

炎天下を江戸川橋から坂を登ってきて汗かいたので、とりあえずハートランドビールを飲んじゃいました。

20171010_114116739

ビールうめー。
軽く酔いがまわったところで、本日の日替わりランチ。今日は、鶏肉の入ったココナッツ風味のラーメンです。


20171010_120007821

甘辛酸っぱ風味のスープがめちゃおいしい。タイ料理で酸味ってけっこうポイントだと思うのだけど、あまり酸味の強くないタイ料理店が多いなか、ここはちゃんと酸っぱいのがいいです。旨みもしっかりあるし。
鶏肉も柔らかくて美味しい。蒸されてるのかな。

20171010_120137820


おまけで少しだけマッサマンカレーをつけてくれました。前より少し甘みが強くなった気がしますが、ほどよい辛さと薬膳風味があっておいしいです。

20171010_122206709

タピオカココナッツで口をリセットしてから、コーヒーを飲んでごちそうさま。

ああ、やっぱりハヌマーンズ・ナイン9はおいしい。

ハヌマーンズ・ナイン9(食べログ)

| | コメント (0)

2017/10/05

ハンバーグのトマト煮込み@隠れ房(南青山ランチ)

隠れ房の週替わりランチ、今週はハンバーグのトマト煮込みです。ごはんと味噌汁のおかわり無料で1000円。

20171005_124807841

ハンバーグ、トマト煮込みなのになぜか、味わいにどことなく和風な趣を感じるのはなぜだろう? けっこう厚みがあり、箸で食べるには少し肉の密度が高くて硬いですが、味は悪くないです。
ガルニ代わりの千切りキャベツも、フレンチドレッシングがかかっていますが、千切りの時点でどことなく日本の洋食屋風。

小鉢は冷や奴でした。薬味に肉味噌っぽいのが載ってて、おいしいです。

味噌汁の具は、おふとワカメ。とっても和食っぽいです。

味は全体によかったのだけど、ホールのオペレーションは微妙。レジ案内がひとりだけでフォローもないので、入店時に退店客の会計が重なると、レジ前で会計が終わるまで待たされます。会計客が続くと、けっこう長く待たされます。誰かひとりくらい案内フォローに入ればいいのに、誰も来ないから、案内待ちの入店客がレジ前に滞留し、退店客と交差して入り口付近が渋滞します。

席に案内されたあとも、ホールスタッフはオーダーをとること以外にはあまりテーブルに注意を払っていないようで、お茶やごはんなどのおかわりも、追加のドリンクオーダーも、お客のほうから声をかけないと気がつかない様子。安い居酒屋ではなく、そこそこの価格をつけ、雰囲気のある店づくりにしてある飲食店としては、接客サービスの面が少し残念な感じでした。

ごちそうさま。

隠れ房(ぐるなび)

| | コメント (0)

2017/10/03

チャーハン@赤坂ふーちん青山店(表参道ランチ)

表参道・青山地区では非常に貴重な安くてふつうにおいしい飲食店、赤坂ふーちん青山店。ちなみに、赤坂の本店はとっくになくなり、いまは青山店しかないらしいです。

680円のチャーハンを注文。セルフサービスのゆで卵がひとつと、スープ、セルフサービスのコーヒーが1杯つきます。

20171003_125110731

チャーハンの上に、ゆで卵を乗せてみました。
今日のチャーハンは、いつもよりちょっとごはんが硬い気がしますが、海老も肉も野菜も入っていてうれしいです。味もまずまず。ちなみに大盛り無料です。
スープには椎茸とかが入っていて、シンプルだけどいい感じ。

680円でこの内容は、この近辺では本当にハイコストパフォーマンス。しかもランチ時間帯は全品100円引きなので、実際は580円です。さらに、ランチにはスタンプカードがあり、10回食べると1回分のランチが無料になります。さらにさらに、支払いにはクレジットカードが使えます。

この場所で、こんなにお得な価格で大丈夫なのかと多少の心配をしながら、ごちそうさま。

赤坂ふーちん青山店(食べログ)

| | コメント (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »