« 海老と野菜のキタッラとか@リストランテ・ステファノ(神楽坂ランチ) | トップページ | ポークカルボナード@フィリア(南青山ランチ) »

2017/09/20

バクテー@楽堂(南青山ランチ)

骨董通りの、以前シルクロードがあったところに今週オープンしたばかりのシンガポール料理店です。バクテーがメインのお店で、ランチでもバクテーが食べられます。そのほか、海南鶏飯もあったりしますが、まずは基本のバクテーにします。いちばん安いし。といっても、税抜きで1180円なので、けっこうなお値段です。


1505882025458.jpg


バクテーのほかに、副菜が小皿で5つついてきました。高いだけあって、このてんは少し豪華です。なすの和え物は干した魚介の出汁がよく効いてて、シンガポールらしい味わいでおいしいです。その他の小皿も野菜に料理で、メインが肉なのでバランスがいいですね。

バクテーは、こじゃれた感じの器に入ってます。スープ少ないな。スペアリブが3つほど入っています。具材はそれだけで、青菜やたしか油揚げも入っていた新東記のバクテーとは違います。
スープは、薬膳の香りはしっかりしていますが、味わいはさっぱり系ですね。醤油と漢方の上品なスープといった感じです。これはこれでおいしいけど、個人的にはもっとパンチの効いた味わいのほうが好きです。新東記のバクテーのほうが好みだな。


1505882024800.jpg


デザートがついてました。ココナッツミルクのシャーベットで、下にタピオカと小豆、コーヒーゼリー?、寒天などが敷いてあります。シャーベットには甘さがついておらず、小豆とゼリーがほんのり甘いというスタイル。別添えで黒蜜がついてます。上品かつ気取ったつくり方ですが、黒蜜で甘みをつけるより、シャーベットに少し甘みをつけたほうがおいしいんじゃないだろうか。

う~ん、これで税込み1300円弱だと、なかなか来る気になれないかもなぁ。ユーキのバクテーの素で、家で自分でつくったほうが、味も価格も自分向きに思います。副菜5個もいらないから、税込み1000円以下だったらなぁ。

ごちそうさま。

|

« 海老と野菜のキタッラとか@リストランテ・ステファノ(神楽坂ランチ) | トップページ | ポークカルボナード@フィリア(南青山ランチ) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 海老と野菜のキタッラとか@リストランテ・ステファノ(神楽坂ランチ) | トップページ | ポークカルボナード@フィリア(南青山ランチ) »