« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016/11/30

真鯛のトマトクリームソース@メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュ(神楽坂ランチ)


魚料理が食べたくて、メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュにきました。今週の魚料理は真鯛のトマトクリームソースだそうです。ラッキー。スープとドリンク付きで1000円。


1480475679815.jpg


温かいポタージュ。ジャガイモとカボチャかな。小さなチャバッタぽいパンが付いてます。これもちゃんと温めてあって美味しい。


1480475680742.jpg


メイン。小さめの真鯛の切り身がふたつと、リーフレタスのサラダ、それに茹でたマカロニが盛り合わせになっています。マカロニがあるので、そこそこおなかにたまります。
鯛はもう少し皮をパリッと焼いてあるほうが好みだけど、こういう魚料理をこの価格で食べられるだけでも満足です。表参道ではありえない。


1480475681624.jpg

食後のコーヒーをいただいてごちそうさま。
こういうフレンチのランチコースがお手頃価格で楽しめる神楽坂、やはり素敵だ。

メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュ(ぐるなび)

| | コメント (0)

2016/11/29

キッシュプレート@Quiche Yoroizuka(表参道ランチ)


南青山五丁目交差点のところに少し前にできたQuiche Yoroizuka(キッシュ・ヨロイヅカ)に初入店。ランチのキッシュプレートAを注文。エビリゾットのキッシュと、本日のハーフパスタ、サラダ、スープがワンプレートに盛られて880円(税別)です。税込みだと950円かな。

予想はしていましたが、お客さんはお姉さんとおばさまばかり。スタッフ以外に男性の姿なしです。

1480393668291.jpg


小さなカップに入っているのはミネストローネ。サラダはリーフレタスに赤カブの薄切りですかね。ドレッシングは、最近では少し珍しくなってきた感のあるサウザンアイランドのようです。
スープ、トマトの酸味と野菜の甘みがしっかりしてて美味しいです。

本日のパスタは、フェットチーネのボロネーゼのようです。濃いめに味付けされたボロネーゼソースは挽き肉たっぷりで美味しいのですが、少し冷めてるのが残念。許容範囲の冷め具合ですが、パスタはできたて熱々がいちばん美味しいのです。キッシュとのタイミングが合わなかったのか、盛り付けに時間がかかったのか、それとも料理デシャップにあがってからの提供が遅れたのか。こういうところに店の本当の力や意識が見えてきます。

キッシュ、さくさくで美味しいです。ほんのり温めてありますが、上に乗ったエビはけっこう冷たいです。エビに火が入りすぎないための配慮でしょうか?

いかにもカフェ飯っぽい感じです。量も控えめですが、キッシュにお米が使われているし(エビリゾットのキッシュなので)、パスタもそこそこあるので、ほどよくおなかにたまります。サラダとスープもついているので、あまりおなかがすいていないときとかには重宝しそうです。少し高いけどな。

ごちそうさま。

キッシュヨロイヅカ 南青山店
03-6451-1370
東京都港区南青山5-10-19 青山真洋ビル 1F
https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13201188/


| | コメント (0)

2016/11/15

蟹のサラダとか、豚肉のポワレとか@ロワズィール(神楽坂ランチ)


ビストロっぽいフレンチが食べたくて、たぶん十数年ぶりのロワズィール。本当はサン・マルタンがあれば行きたかったのだけど、お店なくなってた(涙)。
選べるサラダとメインの2コースで1100円です。少し値段あがったな。


1479181497594.jpg


前菜はズワイガニとアヴォカドのサラダをチョイス。野菜たっぷりは以前と変わらず。でも、前はもう少し蟹の味が強くしたように思う。


1479181498123.jpg


メインは豚肩ロースのポワレにしました。本当は魚が食べたかったのだけど、本日の魚料理が牡蠣だったので却下。
表面はカリッと香ばしく、中はふっくらジューシーで、ほんのり甘みのあるソースも美味しい。
肉の下にはマッシュポテトと茹でたキャベツ、茹でてほんのりカレー風味にしたニンジン。このスタイル、変わらないな。ビストロっぽくていいです。

やっぱりフレンチって美味しい。
ごちそうさま。

ル・ロワズィール(ぐるなび)

| | コメント (0)

2016/11/13

ギャラクシー街道


評判がめちゃめちゃ悪いのは知っていたけど、実際に見て、本当にびっくりした。ここまですごいとは思わなかった。すべてがすべってるとしか思えない。入れこまれている小ネタがどれもおもしろくないし、三谷作品には珍しい下ネタもまったく笑えない。役者さんたちはそれぞれに自分の役をきっちりやりきっていたと感じるが、そもそもの役自体に物語における意味や背景や必然性が感じられない役が多い。どうしちゃったんだ、三谷幸喜。


ギャラクシー街道 DVD スタンダード・エディション
ポニーキャニオン (2016-05-03)
売り上げランキング: 35,057




ギャラクシー街道 スタンダード・エディション


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ギャラクシー街道 DVD スタンダード・エディション [ 香取慎吾 ]
価格:3542円(税込、送料無料) (2016/11/13時点)


| | コメント (0)

2016/11/09

グリーンカレーチャーハン@ハヌマーンズナイン(神楽坂ランチ)

ひさしぶりのハヌマーンズナインで、日替わりランチ。本日はグリーンカレーチャーハンです。サラダ、スープ、ドリンク付きで980円。ここのグリーンカレーチャーハンは、食べるのが初めてかも。


1478662071035.jpg


エクストラでグリーンカレーも追加。

チャーハン美味しい。これがグリーンカレーチャーハンだよね。ちゃんとグリーンカレーの味がします。しっかり辛くて、だけど旨みもたっぷりある。表参道の某店のグリーンカレーチャーハンとはぜんぜん違います。

やっぱりいいな、神楽坂。
ごちそうさま。

ハヌマーンズナイン
03-6280-8989
東京都新宿区天神町3-5 人材開発神楽坂ビル 1F
https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13164040/

| | コメント (0)

2016/11/06

Riccardo Fogli / Storie di tutti i giorni e altri successi (2016)


Poohの初期メンバーで、その後はソロとして活躍を続けているカンタウトーレ、Riccardo Fogliのベスト盤です。Pooh時代の曲から1980年代の曲が中心となっているようです。また、カバー曲もいくつか収録されています。
Pooh時代の曲は、Poohと比べてしまうと、アレンジがシンプルすぎて物足りなく感じます。歌声にも甘さが少なくなり、なんとなく曲想と少し合わないように思えてしまいます。年を重ねたことで歌声にある種の落ち着きが出てきたとも言えるのでしょうが、それによってあまり個性や特徴のない平凡な歌声になってしまったように思えて、少し残念です。
また、演奏も全体に薄い感じがします。オーケストレーションは多用されていて、そこそこシンフォニックなのに、そこに厚みや奥行きがあまり感じられません。また、曲の終わり方が非常に単純なものが多く、余韻を楽しみにくいアレンジになっています。さっぱりしてていいとも言えますが、初期のRiccardo Fogleが好きだった自分としては、もう少しウェットなものを期待してしまいます。
カバー曲である「Quella carezza della sera」(New Trolls)、「I migliori anni della nostra vita」(Renato Zero)、「L'emozione non ha voce」(Adriano Celentano)などは、元々の曲が持つメロディの良さがとても際立って聞こえました。


Storie Di Tutti I Giorni E Altri Successi
Riccardo Fogli
NAR (2016-03-25)



| | コメント (0)

2016/11/02

フレンチハンバーグ@ビストロ バロンス(南青山ランチ)

南青山バルカフェが、いつのまにかビストロバロンスになってました。といっても、店舗を改装した様子はないし、ぐるなびページのURLもバルカフェと同じようなので、居抜きで入った新店舗ではなく、おそらくオーナーは同じでちょっとした業態変更なのでしょう。
ランチメニューのなかから、フレンチハンバーグを注文。ミニスープとサラダ、ドリンク付きで1000円。


1478060961976.jpg


かぼちゃのポタージュと、サラダ。提供のしかたはバルカフェのときと同じですね。微妙な魚料理がつかなくなったのは、むしろいいです。


1478060967730.jpg


フレンチハンバーグ。レアめに焼かれていて、柔らかくジューシーです。かなりの粗挽きで、ところどころ歯応えのある肉が感じられます。
ソースはグリーンペッパーソースって書いてあったかな。甘みと酸味のバランスがよく、ペッパーはよくわかりませんが、美味しいソースだと思います。
ガルニは、ローストしたポテトとブロッコリー。シンプルだけど、フレンチらしいと言えば、らしいです。

最後にコーヒーを飲んでごちそうさま。

ごはんの大盛無料で、サラダとドリンク付きで1000円なら、悪くないと思います。ほかに1000円未満のランチメニューもいくつかあるので、またきてみようと思います。

ビストロ バロンス(ぐるなび)

| | コメント (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »