« 冷製まぜまぜカレーうどん@千吉(表参道ランチ) | トップページ | 厚切りカルビ焼き肉定食@やよい軒(表参道ランチ) »

2016/08/13

ナショナル・トレジャー National Treasure


限られた手がかりを元に知恵と機転と少しの勇気で謎を解明していき目的地へとたどり着く、いわゆるアドヴェンチャー映画って好きなんです。古くは『ロマンシング・ストーン』とか、有名どころだと『インディ・ジョーンズ』とか『ハムナプトラ』とか。この『ナショナル・トレジャー』も、そうしたアドヴェンチャー映画の一種に入るので、やっぱり普通に楽しく見られてしまいます。

ただ、これは『ダ・ヴィンチ・コード』などでも同じなのだけど、探し物は古の遺物とはいえ、舞台が普通に欧米の近代都市なので、『インディ・ジョーンズ』などのように「そんなところに入っていいの?」「そっち行ったらやばいんじゃね?」みたいな活動場所自体の持つワクワク感は薄いです。

あと、これも『ダ・ヴィンチ・コード』などもそうだったのだけど、けっこう簡単に手がかりの答えを見つけ出しちゃうのがいまいち。もっと、その解明に至るまでの思考や行動の紆余曲折とか試行錯誤とかが見たいと思ってしまいます。まぁ、そういうところに時間をかけず、スピーディにテンポよく展開させるほうがエンタテインメント性が高まってよいのでしょうけど。

それでも、入っちゃいけなさそうなところに入っていっちゃうワクワクどきどきや、なぞの解明への至り方におけるなるほど感やすごいな感が少ないため、ゴールに着いたときの達成感や充実感が少しあっさりしちゃうのが、ちょっとだけ残念です。おもしろいんだけどね。


ナショナル・トレジャー 特別版 [DVD]
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント (2006-07-07)
売り上げランキング: 43,031




商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ナショナル・トレジャー 特別版 [ ニコラス・ケイジ ]
価格:1000円(税込、送料無料) (2016/8/13時点)


|

« 冷製まぜまぜカレーうどん@千吉(表参道ランチ) | トップページ | 厚切りカルビ焼き肉定食@やよい軒(表参道ランチ) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 冷製まぜまぜカレーうどん@千吉(表参道ランチ) | トップページ | 厚切りカルビ焼き肉定食@やよい軒(表参道ランチ) »