« 2015年12月6日 - 2015年12月12日 | トップページ | 2016年1月3日 - 2016年1月9日 »

2015年12月20日 - 2015年12月26日

2015/12/24

お魚御膳@食彩一番(神楽坂ランチ)

今月2度目の神楽坂です。たまには違うところで食べようと思い、食彩一番へ。以前、神楽坂で働いていたときによく参考にしていた三毛猫さんのBlogで最近このお店の紹介をしていたのを読んで以来、ずっと気になっていたのです。
注文したのはお魚御膳。お刺身、焼き魚、鮮魚の天ぷら、サラダ等がついて1500円。このお店でいちばん高いランチです(ほかは900円くらい)。ちょっと奮発しちまった。いまの職場の近くの表参道にはおいしい天ぷらを出すお店が見つからないため、鮮魚の天ぷらが楽しみです。


Img_0003


サラダ。彩りが鮮やかです。タマネギのドレッシングも味が濃すぎず、さっぱりしてておいしいです。お店は和食系ですが、このサラダはイタリアンとかの洋食系ですね。


Img_0005


御膳、すごいボリュームです。
天ぷらは、白身魚の切り身が5個くらいに、シシトウ、パプリカ、サツマイモがひとつずつ。
焼き魚は、切り身ではなくアジの開きが丸ごと1尾。
刺身は、魚2種と貝1種が3切れずつ。
そのほかに、山芋の梅肉和え、タコと里芋の煮物、もずく、漬け物、それにごはんと味噌汁がついています。ごはんと味噌汁はおかわり無料らしいですが、そんなに食べられません。

天ぷらは、最近よくある片栗粉っぽい衣ではなく、昔っぽい小麦粉たっぷりでカリッと揚げたタイプ。以前よく行っていた牛込神楽坂の「天つゆ」(閉店してしまったらしく、残念です)の天ぷらと同系統ですね。こういうほうが自分は好きなのでうれしいです。衣はさくさくカリッ、なかの魚はふっくらふんわり。もちろん揚げたての熱々です。天つゆの薬味として、大根と生姜のおろしたもののほかに、刻んだ三つ葉がついているのもなかなか気が利いてます。美味しい。

アジの開きもほどよく干されていて、身がふっくらとしていて味わいも深いです。大根おろしもたっぷりついているし、添えられているレモンもすごくたくさん果汁が絞れます。こういう果汁たっぷりのレモンって、意外とこういうお店ではでてこないので、貴重です。

お刺身も新鮮な感じでしたし、里芋の梅肉和えも美味しいです。


Img_0007


なんと、デザートも付いていました。腹はちきれる。チョコレートケーキと、フルーツの入ったパンナコッタ。チョコレートケーキは濃厚だけど甘すぎず、パンナコッタはふるふるの口当たりでサッパリした味わい。美味しいです。

お昼に1500円はちょっと贅沢ですが、この内容で1500円はとてもコストパフォーマンスが高いです。神楽坂にはたまにしか来れないから、こういうのもいいですね。三毛猫さんおすすめのお店だけあって、とても美味しかったし、おなかいっぱいになりました。

あぁ、やっぱり神楽坂はいいなぁ。表参道よりお店のバリエーションが多くて、美味しいものも多いよなぁ。いまの会社、神楽坂に引っ越さないかなぁ(笑)。

ごちそうさま。


食彩一番(神楽坂)→カフェ ド クリエ(神楽坂):三毛猫ランチ2
栄養士がオススメする神楽坂の和食「食彩一番」:猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」公式ブログ
神楽坂・人気イタリアン姉妹店、和食「食彩一番」:京都&神楽坂 美味彩花
食彩一番 神楽坂 - 飯田橋・神楽坂ランチ


食彩一番 神楽坂
食彩一番 神楽坂
ジャンル:神楽坂 居酒屋
アクセス:JR総武線飯田橋駅 西口 徒歩3分
住所:〒162-0825 東京都新宿区神楽坂3-6-3 ヒルトップビル2F(地図
姉妹店:コロッセオ 中目黒 | ロマーノ 五反田
プラン予約:食彩一番 神楽坂のプラン一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 神楽坂×居酒屋
情報掲載日:2015年12月24日


食彩一番 神楽坂居酒屋 / 飯田橋駅牛込神楽坂駅神楽坂駅

| | コメント (4)

2015/12/20

グリルチキンのマスタード焼き@チャックワゴン(表参道ランチ)

テックス・メックスのお店、Chuck Wagon(チャックワゴン)です。なにげにまだ食べたことのない、グリルチキンのマスタード焼きを頼んでみます。スープとみにサラダ付きで880円。


Img_0002


チャックワゴン名物の?笑っちゃうくらい小盛りのミニサラダ。なんか、以前よりもいっそう量が少なくなった気がします。あと、ドレッシングは、以前はチリソース系だったと記憶しているのだけど、今回はタマネギ系のフレンチな感じのドレッシングでした。


Img_0004


マスタード焼き、こういう感じなんだ。マスタードソースがかかって出てくるのを想像していたので、ちょっと違いました。
グリルしたチキンの上に、マスタードマヨネーズをたっぷり塗って、パン粉を振りかけ、オーブンで焼き目をつけたようです。ソースはミートソースでした。
マスタードの辛さは感じるのだけど、それ以上にマヨネーズのこってりした味が強く、そこにやはり甘みの強いミートソースが加わって、美味しいのだけど刺激不足です。なのでやっぱり卓上にセットされているハラペーニョソースを大量投入。これでスパイシーさがしっかり加わって、いっそう美味しくなりました。


ここのグリルチキンでまだ食べていないのは、あとはシャリアピンだけだな。今度はシャリアピンにしてみよう。

ごちそうさま。


グリルチキン メキシカンソース@チャックワゴン(表参道ランチ):every little thing in my life

ChuckWagon チャック・ワゴン(オフィシャル)


チャック・ワゴン
チャック・ワゴン
ジャンル:TEXMEX&メキシカ
アクセス:地下鉄表参道駅 B2出口 徒歩2分
住所:〒107-0061 東京都港区北青山3-13-8 青山チェリーヒルズB1(地図
周辺のお店のプラン予約:
貸切パーティースペースagepa 渋谷道玄坂店のプラン一覧
美澄屋~ミスミヤ~ のプラン一覧
Dining&貸切パーティー it(イット) 渋谷のプラン一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 表参道・青山×レストランバー
情報掲載日:2015年12月20日

| | コメント (0)

« 2015年12月6日 - 2015年12月12日 | トップページ | 2016年1月3日 - 2016年1月9日 »