« アジアンチキンライス@ハリマオ(南青山ランチ) | トップページ | 海鮮アジアン焼きそば@ロータスガーデン(表参道ランチ) »

2015/10/04

鮭とキノコのグリル ジェノヴェーゼタルタルソース@的い屋(表参道ランチ)


初めて入ります。的い屋(MATOIYA)というお店。鶏肉料理がメインのお店のようですが、今日は魚が食べたいので、今週のランチを頼むことにします。今週は、北海道産の鮭とキノコをグリルして、ジェノヴェーゼ味のタルタルソースをかけたものらしいです。ごはんの大盛り無料、ドリンクバー付きで950円。


Img_0002


ひさしぶりにダメな店に入ったようです。鉄板の上で、キャベツもキノコも乾燥してかぴかぴです。しかも鉄板は熱々ではなく、鉄板に接しているキャベツもキノコも、もちろんメインのサーモンもぬるい。バジル風味のタルタルは、味は悪くないと思うのですが、干からびた野菜とぬるいサーモンではタルタルの旨みがぜんぜん生きません。
小鉢でひじきの煮物がついてました。ちょっと甘めです。それに漬け物と、雑穀入りのごはん、そしてシジミ汁。シジミ汁はシジミが砂をかんでました。じゃりじゃり。
ドリンクバー付でしたが、ドリンク補充がぜんぜんされていなくて、けっきょく1杯しか飲めませんでした。

13時すぎに入店したのですが、その時にはホールもキッチンもどパンク状態で、空いたテーブルの片付けができていないのはもちろん、料理提供をかなり長いこと待っているのか、お冷しか出ていないテーブルで険しい顔をしたお客さんが数組。そこそこ客席数がある(着席で58席あるらしい)のに対し非常にコンパクトなキッチンで、調理担当も2人しかおらず、調理がぜんぜん追いついていないだけでなく、ホールも1人しかいなくて、入店があった時点であわてて空いた席をかたづけ、お冷を用意して案内し、合間で帰るお客の会計処理をして、などとしているあいだにデシャップに料理がたまっていき、ただでさえ調理に時間がかかっているのに、やっとできた料理がそこで冷えていくという悪夢のような展開。
そもそも、あんなに小さな厨房で調理スタッフも2人しかいないのに、ランチメニューの種類が10種類もあって、鉄板やタジン鍋とか使ったメニューもあるとか、正気の沙汰じゃありません。とても総スタッフ3人で対応できるメニュー数、メニューヴァリエーション、客席数ではありません。実際、料理提供に20分以上かかったし、しかも料理は冷めてるし、ドリンクバーは補充されなかったし、非常に残念です。ちゃんとできたてを熱々のうちの提供したなら美味しかっただろうに。
あの人数でオペレーションするのであれば、もっとメニュー数を絞って、調理工程もシンプルなものにしなければ、50席以上ある店舗の平日ランチ営業に対応できるはずありません。きちんとオペレーションも回せないのにタジン鍋とか出してんじゃねーよと思います。

ホールの女性は非常にがんばっていて、また各種サービスが遅れていることをすごく恐縮してて、見ていてかわいそうになってしまいました。せっかくのランチでこういういたたまれない気持ちになるのは本当に嫌です。もうこの店に食べに行くことはないだろうな。

ごちそうさま。


的い屋 表参道店
的い屋 表参道店
ジャンル:備長炭火焼き・野菜バル
アクセス:地下鉄銀座線表参道駅 徒歩1分
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-50-6 中島ビルB1(地図
姉妹店:魚串 Uo魚 神田南口店 | 魚串 Uo魚 日比谷シティ店
プラン予約:的い屋 表参道店のプラン一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 表参道・青山×居酒屋
情報掲載日:2015年10月4日


的い屋和食(その他) / 表参道駅明治神宮前駅渋谷駅

|

« アジアンチキンライス@ハリマオ(南青山ランチ) | トップページ | 海鮮アジアン焼きそば@ロータスガーデン(表参道ランチ) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アジアンチキンライス@ハリマオ(南青山ランチ) | トップページ | 海鮮アジアン焼きそば@ロータスガーデン(表参道ランチ) »