« 2013年2月17日 - 2013年2月23日 | トップページ | 2013年3月3日 - 2013年3月9日 »

2013年2月24日 - 2013年3月2日

2013/03/02

ANUBIS / A TOWER OF SILENCE (2011)

Anubis(アヌビス)はオーストラリアのグループらしいです。シンフォニック・プログレッシヴ。

オーストラリアのシンフォ・プログレというとやっぱりSebastian Hardie(セバスチャン・ハーディー)がいちばんに思い浮かぶわけですが、AnubisとSebastian Hardieはあんまり似てませんね。Sebastian Hardieの音楽は、どこかおおらかで暖かい感じがしますが、Anubisはもっと硬質で、澄んだ冷たさのようなものを感じます。

良くも悪くもポンプ・ロック以降のシンフォニック・ロックで、すっきり爽やかななかに透明な哀愁が漂います。ところどころでちょっとPink Floyd(ピンク・フロイド)っぽい匂いも感じたり。もう少し構成がドラマティックだったりメロディに歌心があればなぁとも思いますが、そうならないのがいまの時代のシンフォニック・ロックなんでしょうね。これはこれで気持ちよく楽しめます。


1: The Passing Bell (Part I-VI) (17:08)
2: Archway of Tears (5:45)
3: This Final Resting Place (8:28)
4: A Tower of Silence (9:57)
5: Weeping Willow (2:43)
6: And I Wait for my World to End (5:15)
7: The Holy Innocent (11:45)
8: All That Is (11:13)
  i. Light of Change
  ii. The Limbo of Infants
  iii. Endless Opportunity

http://www.anubismusic.com/anubis/home.html



ANUBIS/A Tower Of Silence

| | コメント (0)

2013/03/01

ココナツカレースープヌードル@パタヤ(神楽坂)

パタヤの週替わりランチです。今週はココナツカレースープヌードル。小さなチャーハンとデザートが付いて750円。最初は日替わりのタイ風太麺焼きそばにしようと思ってたのだけど、麺とごはんの組み合わせについふらふらっと引かれてしまいました。


Cimg0002


けっこう辛い麺。でも辛さのなかに甘みや旨みが感じられます。大きな鶏肉のかたまりが3つ(4つだったかな?)乗っていますが、これがふっくらふわっと火が入っていてとても美味しい。そのほか、モヤシ、細い揚げ煎餅?(うどんかビーフンを揚げたのかも)、パクチーなどが乗ってます。
チャーハンは、たぶんカオマンガイですね。肉を小さく刻んで、カオマンガイのごはんにタレと一緒に混ぜ込んだのではないかと思います。ちょっと味が濃いけれど、麺のスープが辛いので、これくらいのほうがバランスがとれます。美味しいです。


Cimg0003


本日のデザート。なんだろう、これ? 甘く味付けした卵汁を寒天で固めてあるような感じがします。素朴な甘みを持った素朴な味。これも美味しかった。

おなかもいっぱいになったし、今回も満足です。ごちそうさま。




関連ランキング:タイ料理 | 牛込神楽坂駅神楽坂駅飯田橋駅




[タイお土産]ブルーエレファント グルメソース 3本セット(タイおみやげ)



| | コメント (0)

2013/02/28

えびラーメン(塩)+ミニマーボー丼セット@福福寿


雨が微妙に降っているので、近場ですませます。福福寿の日替わりランチ。本日はえびラーメンとミニマーボー丼のセットで800円。


Cimg0001


むき身の大きなえびが7尾(8尾だったかも)も入ってます。キャベツ、ニンジン、モヤシなど野菜もたっぷり。えびは軽く粉をつけて湯通ししてあるようで、ぷるんぷるんのぷりっぷり。塩味のスープもけっこう自分の好きな味でした。
マーボーはそれほど辛くないので、途中でラー油をかけました。家庭風な味なんですかね。これはこれで、安心して楽しめるおいしさです。

おなかいっぱいです。ごちそうさま。


福福寿
【業態】中華料理
【アクセス】東京メトロ東西線神楽坂駅1番口 徒歩2分(地図
ぐるなびぐるなびこのエリア周辺のグルメ情報のお店情報もチェック!
※2013年2月28日現在の情報です
 
周辺のお店のお得なプラン
ぐるなび限定♪冬の味覚満載★全11品2次会要らず飲放3h+プレミアム飲放題が無料
木村屋本店 飯田橋東口
アツアツ!オーダー式食べ飲み放題2Hプラン
香港料理 華縁
ぐるなび限定!不況をぶっ飛ばせ宴会! 居酒屋料理6品+2h飲放=ナント3500円
男前料理 神楽坂はずれ 無花果 ichijiku
 
とくとくプランでお得なプランをチェック!




らーめんケトル


| | コメント (0)

2013/02/27

ビーフカレー@季乃香(神楽坂)


ヒレカツを食べようかなと思ってきたのだけど、写真を見たらビーフカレーが美味しそうで、ビーフカレーにしてしまいました。900円。


Cimg0002


大量の牛バラ肉を長時間にてつくったというカレールーは、すごく濃厚で厚みがあり、けっこう辛口に仕上げてあるのだけど、その辛さを引き立てつつ「ただ辛いだけ」にならない甘みと旨みがあります。ほろほろにほどけるほどやわらかく煮込まれたかたまり肉が2つトッピングされているだけでなく、薄切りの牛バラ肉もけっこうたくさん入っていて、ビーフカレーの名前に偽りなしって感じです。
小鉢は今回はキノコでした。そしてなにげにけっこう毎回楽しみな味噌汁は、今回は山椒風味。味噌汁に山椒って合うんですね、知らなかった。ちょっとエキゾチックな感じで、美味しくてお代わりしちゃいました。

カレーで900円ていうとちょっと高いと感じることもあるのだけど、この内容で900円なら文句ないです。丁寧に、食材をケチらずにつくってあるのが感じられ、あいかわらず気分のいい食事が楽しめました。ごちそうさま。


季乃香
【業態】和風居酒屋
【アクセス】東京メトロ東西線神楽坂駅2番口 徒歩3分(地図
ぐるなびぐるなび神楽坂×居酒屋のお店情報もチェック!
※2013年2月27日現在の情報です
 
周辺のお店のお得なプラン
ぐるなび限定!お食事+飲み放題+マジックショーで5000円!!!
マジックバー銀座八時 四谷荒木町店
宴会,ランチ宴会,女子会,飲み放題,ぐるなび限定カップル平日記念日も!時間相談可
居酒屋 州 麹町
【昼宴会】北海道 美味満開+飲み放題0円=5000円⇒3500円!/宴会
北の味紀行と地酒 北海道 飯田橋駅前店
 
とくとくプランでお得なプランをチェック!




岐阜・高山<キッチン飛騨>手づくり ビーフカレー


小川軒ビーフカレー

小川軒ビーフカレー
価格:525円(税込、送料別)


| | コメント (0)

2013/02/26

豚肩ロースの味噌焼き@てけてけ(神楽坂)

くるのすごくひさしぶりなてけてけです。ほとんどのランチが690円と、値段の安さが魅力の居酒屋です。豚肩ロースの味噌焼きを注文。ご飯、味噌汁、サラダ、小鉢、漬け物がついて690円。


Cimg0001


ロース肉というよりはロースハムのような味や食感の豚肉。ところどころに硬い筋があります。脂身なんてゴムのよう。
付け合わせのキャベツは水気も旨みもないゴワゴワした食物繊維の固まり。
それでも神楽坂で690円という売価を考えれば、まぁがんばってると思われます。
味よりも、安価な燃料補給を目的とするにはいいお店です。

ごちそうさま。


てけてけ 神楽坂
てけてけ 神楽坂
【業態】居酒屋・焼鳥・水炊き
【アクセス】地下鉄飯田橋駅 B4b出口 徒歩3分(地図
ぐるなびぐるなび和食(神楽坂)のお店情報もチェック!
※2013年2月26日現在の情報です
 
周辺のお店のお得なプラン
ぐるなび限定!お食事+飲み放題+マジックショーで5000円!!!
マジックバー銀座八時 四谷荒木町店
宴会,ランチ宴会,女子会,飲み放題,ぐるなび限定カップル平日記念日も!時間相談可
居酒屋 州 麹町
ぐるなび限定!不況をぶっ飛ばせ宴会! 居酒屋料理6品+2h飲放=ナント3500円
男前料理 神楽坂はずれ 無花果 ichijiku
 
とくとくプランでお得なプランをチェック!




| | コメント (0)

2013/02/24

Antonius Rex / Hystero Demonopathy (2012)

Antonius Rex(アントニウス・レックス)といえばゴシック・ホラー系超ハッタリ・ロックで有名なJacula(ヤクラ)のリーダー、Antonio Bartoccetti(アントニオ・バルトッチェッティ)がJaculaのあとにつくった、やっぱりゴシック・ホラー系ハッタリ・ロック・グループなわけで、印象としてはJaculaの劣化コピーというか縮小再生産的なもののように自分は思ってたりします。ハッタリ部分はJaculaから引き継いだけどロックとしてのクオリティやパワーはなんか落ちちゃったグループって感じでしょうか。

しかも、ハッタリ度ではDevil Doll(デヴィル・ドール)とかにすっかり持ってかれちゃってるし、ゴシック・ホラー風味という点ではDaemonia(デモニア)という強敵?もいるし、演奏技術的にもそれほどじゃないし。

そんなわけで立ち位置的にけっこう微妙な作品群を出しているグループなんですが、2012年リリースのこれはなかなかがんばってます。過剰なハッタリ度は少し抑えて、ホラー映画のサントラ風味をそこそこ漂わせつつ、それなりにすきっとキレのある演奏もしてます。系統としてはJaculaの縮小再生産というより、Daemoniaの縮小再生産といった感じでしょうか。ウィスパーぽいセリフや吐息みたいなものもとりいれてて、1970年代から80年代くらいにかけて流行ったオカルト映画を思い出させてくれます。M9「Possaction」なんてもう、モロって感じで、意外とこういうの、好きなんだな、自分。

Hystero Demonopathy (2012)

1. Hystero Demonopathy
2. Suicide Goth
3. Are Mine
4. Disincantation
5. Demonic Hysteria
6. The Devils Nightmare
7. Witches
8. The Fatal Letter
9. Possaction

http://www.antoniusrex.com/hd.htm


| | コメント (0)

« 2013年2月17日 - 2013年2月23日 | トップページ | 2013年3月3日 - 2013年3月9日 »