« 2012年2月19日 - 2012年2月25日 | トップページ | 2012年3月4日 - 2012年3月10日 »

2012年2月26日 - 2012年3月3日

2012/03/02

Lucio Dallaが亡くなりました...

イタリアン・ポップス界の大物、Lucio Dalla(ルーチォ・ダッラ)が心臓発作で亡くなったそうです。
明後日69歳の誕生日を迎える直前の死でした。


Lucioの死亡を伝えるLa Stampaの記事

「Lucio Dalla muore durante il tour stroncato da un infarto in Svizzera」
http://www3.lastampa.it/spettacoli/sezioni/articolo/lstp/444658/

多くのシンガーにカバーされた「Caruso」など、いい曲もいっぱいあったし、独特のしわがれた声と歌い方も魅力でした。

ご冥福を祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カオマンガイ@ディップマハル(神楽坂)

少し前にリニューアルされて、インド料理+タイ料理のお店になったディップマハルです。ランチもインドかタイから選べます(インドとタイの組み合わせはないみたい)。せっかくなのでタイのランチから選んでみます。
おなじみのガパオやパッタイなど6種類ほどのご飯ものや麺ものがあります。単品(サラダ付き)で頼めば850円。さらにガパオにグリーンカレーかトムヤムクンラーメン、あるいは週替わりがセットになったものが3種類あり、これは950円です。セットにはドリンクもつきます。
今回はカオマンガイという、タイ風のチキンライスをいただくことにします。


Cimg0002


カオマンガイって、食べるの初めてです。新東記のシンガポール風チキンライス(海南鶏飯)は鶏肉がふるふるのふわふわですが、ここのはけっこうしっかり蒸してある感じで、身がしまっています。とくに味付けはしていないのか、鶏のうまみだけが強く感じられます。タレがかなり濃い味なので、このほうがいいのでしょうね、きっと。
このタレが、とてもうまい。どうやってつくってあるのかはよくわかりませんが、すりおろしたタマネギ、ナンプラー、パクチー?など、アジアらしいハーブやスパイスの風味がたっぷりです。ご飯に少しつけて食べるのも美味しい。
ご飯は、ほんのりと風味がついています。鶏出汁なのかな、よくわかりません。水分の少ないぼそぼそとした感じのご飯で、これまたアジア風。水気と粘りけの多いご飯を食べることの多い日本人には、はじめはちょっと違和感があるでしょうが、こういう料理のときはこういうお米も美味しいです。タレの味ともよく合います。
カオマンガイにはスープもつくようです。ニンジンと豆腐の入った、ほとんど塩味っぽいシンプルなスープです。けっこう塩が強めで、ここにフォーを入れればそのままラーメン風になりそうな感じ。


Cimg0003


ドリンクは追加で200円なんですが、今回はサービスしてくれるというので、ホットチャイをいただきました。

ごちそうさま。

神楽坂店/インド料理 カレー 東京都 DIPMAHAL ディップマハル(オフィシャル)
NO BEER , NO LIFE by reiko : 北インド家庭料理 カレー専門店 DIPMAHAL 神楽坂



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/01

カレー定食@清久仁(神楽坂)

すっごく雪が降ってます。寒いし、途中で滑って転ぶと危険なので、極近にある清久仁で食べることにします。和風調理の魚料理があまり好きではないので、こういうときでなければ、まずこない店です。なので当然注文も魚以外です。豚バラ丼は以前に食べたときにたしかえらく脂っこかった気がするので、無難にカレーにします。というか、この店ではカレーばっかたべてる気がする。900円。


Cimg0001


それなりに辛口に仕上がっています。とくに具らしいものは入ってませんね。添えられていたゆで卵を入れて食べることにします。卵が冷え冷えです。カレーを食べたあとは味噌汁の味がわかりません。でも、だいたいどんなときでもカレーはうまいもんです。

ごちそうさまでした。

清久仁/神楽坂駅/和食の口コミ - 30min.



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/29

ベーコンとジャガイモのチーズグラタン@イル・キャンティ・ロッサ(神楽坂)

すごく寒いです。気温2度だって。遠くまで行くのが寒いので、近所のIl Chianti Rossaにします。寒いから、熱々のグラタンにします。本日のグラタンはベーコンとジャガイモのチーズグラタンだそうです。サラダとスープ、ドリンクがついて890円。


Cimg0001


相変わらず小さなお皿に山盛りのサラダ。キャンティ名物のドレッシングがたっぷりかかってます。


Cimg0003


パンとスープ。今回はかたまりベーコンとタマネギのコンソメでした。さっぱりしてるけど肉と野菜のうまみがあって、体が温まります。


Cimg0005


ごろっっとしたジャガイモと厚切りのベーコンが結構たくさんペンネの上に散らされてます。タレッジォかなにかのウォッシュチーズが少し混ぜてあるのか、チーズの味と香りが濃厚です。これは、ごくわずかではありますが、苦手な人は苦手な香りかもしれません。自分はもちろん美味しくいただけます。


Cimg0007


食後のカプッチーノ。きめの細かいクリームがこんもりと乗ってます。

おなかいっぱいになりました。ごちそうさま。

ぐるなび - イルキャンティ ロッサ
【豪華ランチ旅/184軒目】イルキャンティロッサ(イタリアン/神楽坂):たべたい!でも、やせたい!
美味なるサラダを! イルキャンティロッサ - バンチ de ランチ | web@バンチ
イルキャンティロッサ|のんびり主婦やっちんブログ
スズキのオーブン焼きアンチョビとドライバジルのトマトソース@イル・キャンティ・ロッソ( 神楽坂). イル・キャンティ・ロッサ:every little thing in my life



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/28

煮込みハンバーグ@味扇(神楽坂)

夜は三味線ライヴとかやっているらしい、本多横町の味扇。2回目の入店です。ランチメニューは1種類で、味も雰囲気も良くて1000円。


Cimg0002


豆乳の味が濃くてとっても口当たりのまろやかな豆腐と、出汁のうまみがたっぷり感じられる出汁巻き卵。豆腐に少しだけ塩をふってみると、豆乳の甘みがいっそう引き立ちます。


Cimg0003


熱々の小さな土鍋で提供される煮込みハンバーグ。ふっくらふわっとしたハンバーグで、箸で切ると肉汁がじゅわわぁっとあふれ出ます。とっても美味しい。半分に切ったでかいジャガイモと、ぶつ切りのニンジンとナス、5ミリくらいにスライスして素揚げした?レンコン、青菜が少々、お鍋の中に入ってます。
それにおつけものとご飯、お椀がつきます。お椀は根菜と豚肉の入った澄まし汁で、ネギがたっぷりかかっていて爽やかです。


Cimg0006


食後のデザート。桜のババロワだそうです。よく桜餅に巻いてある葉っぱの上に乗っていて、とても香りがいいです。ふわっとやわらかな味です。添えられたイチゴのさっぱり感ともいい相性。

これで1000円。とても満足感が高いですね。ごちそうさま。

味扇(オフィシャル)
神楽坂 味扇でお雑煮ランチ|がーちゃんのゴハンときどき神楽坂ランチ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月19日 - 2012年2月25日 | トップページ | 2012年3月4日 - 2012年3月10日 »