« 2012年11月18日 - 2012年11月24日 | トップページ | 2012年12月2日 - 2012年12月8日 »

2012年11月25日 - 2012年12月1日

2012/11/30

タンメンと半チャーハン@三好弥(神楽坂)

なんか、食べたいものがありません。なので安さを基準に選んで三好弥へ。本日の中華セットを頼みます。今回はタンメンと半チャーハンのセットで750円。


Cimg0001


チャーハンはあいかわらず水っぽくてベタベタしてます。ずっとこの味を守っているのでしょうか。これはこれで、もうこの店の味ですね。
タンメンはスープがあっさり塩味でけっこう美味しかった。野菜がもっと入っているといいのだけど、この価格ではまぁしかたがないですね。

おなかいっぱいになりました。ごちそうさま。




関連ランキング:定食・食堂 | 牛込神楽坂駅神楽坂駅飯田橋駅


久保田麺業 銘店ラーメン詰合せ GR‐41

| | コメント (0)

2012/11/28

タケノコとチキンのカレー@サワディー・ディップマハル(神楽坂)

この店でカレーを食べるのひさしぶりな気がします。最近はタイ料理メニューばかり頼んでいましたが、今回は本日のスペシャルカレーを注文。タケノコとチキンのカレーだそうです。サラダ、おかわり無料のナンかサフランライス、ドリンクがついて900円。


Cimg0001


カレー、ナン、サラダ。カレーの中には大きなダイスに切ったタケノコがゴロゴロ。歯ごたえがいいです。チキンはやわらかく煮えています。そのほか、ピーマンとタマネギもちょっと大きめに入ってました。スパイスや辛さのバランスもよく美味しいです。ナンも小麦の風味が感じられていいですね。
サラダは、あいかわらず小さな器にびっしり詰まってて、ちょっと食べにくい。野菜が多いのはいいけど、こぼれます。


Cimg0004


ドリンクはホットチャイにしました。ここのチャイは、ときどきスパイスの弱い、ただのミルクティにちょっとだけ風味を足しましたみたいなものも出たりするのですが、今回のチャイはスパイスがしっかり利いてて美味しいです。

ナンもおかわりしておなかいっぱい。やっぱり自分はムンバイよりディップマハルのほうがカレーもナンも好きですわ。ごちそうさま。

神楽坂店/インド料理 カレー 東京都 DIPMAHAL ディップマハル(オフィシャル)


インドカレー屋のBGM

| | コメント (0)

2012/11/27

とりへい焼き定食@わや(神楽坂)

ちょっと雨が降っているので、走れば傘なしでもそれほど塗れずにすむ場所にある「わや」で食べることにします。本日の定食は「とりへい焼き」。説明を聞いたのですが、どういう料理なんだかよくわかません。「とんぺい焼きの鶏バージョン」だそうですが、「とんぺい焼き」がわかりません。ともかく野菜たっぷりらしいので、それにします。780円。


Cimg0001


とりへい焼き、モヤシと細切りキャベツと鶏肉を炒めたものに薄焼き卵をかけたもののようです。ちょっとお好み焼きっぽい感じですね。モヤシたっぷり食べられました。
付け合わせはおなじみのサラダと冷や奴、納豆、オクラ、山芋の和え物、漬け物に、今回はポテトサラダがついてました。山芋がちょっと口のまわりについてしまい、かゆくなった...
味噌汁の具は豆腐とこんにゃく、ゴボウ。食物繊維たっぷりですね。

おなかいっぱいになりました。ごちそうさま。

親子丼@とり酒場 わや(神楽坂): every little thing in my life

とり酒場 わや 神楽坂
[和風居酒屋]
とり酒場 わや 神楽坂
地下鉄東西線神楽坂駅 徒歩1分
〒162-0805 東京都新宿区矢来町112-6 神楽坂RMビル2F(地図
ぐるなびで とり酒場 わや 神楽坂 の詳細情報を見る
※2012年11月27日現在の情報です

ぐるなびぐるなび神楽坂×和食神楽坂のグルメ情報もチェック!


七福堂いか焼とんぺい焼詰合せIT‐32

| | コメント (0)

2012/11/25

ビッグフット


ユニバーサル・チャンネルで放送されるモンスター・パニックとかディザスターとかのB級映画が好きです。このあいだ放送されてた「ビッグフット」も期待を裏切らないB級ぶり。「キングコング」の出来の悪いリメイクみたいな感じですが、ともかく特撮のしょぼいこと。

オープニングでSherilyn Fennて名前が出てきて、聞いたことあるけど誰だったかなぁと思いつつ、本編が始まってからも誰がSherilyn Fennかなぁと思いつつ、最後のほうになるまで思い出せなかったのだけど、「ツインピークス」に出てた人ですね。「ツインピークス」のときはきれいなおねえちゃんだったけど、すっかり太ったおばちゃんになってしまって見る影なし...

古びた田舎町で「80年代ロック・フェス」をやるっていう設定で、そのフェスティバルの参加ミュージシャンとして「Devo、Duran Duran、Stingがくるぜ!」とかイベントを企画した元ミュージシャンで現DJのおっさんがいってて、まぁいってるだけでこの映画には誰も出ないんだろうなぁと思ってたら、Alice Cooperが出てきてちょっと笑った。あれ、本人ですかね。ステージ袖でAlice Cooperが「フェスに出るっていってたProcol Harumはどこだ? Jethro Tullは? Stingは?」とかいってるのもちょっと笑った。そんで、最後はビッグフットに吹っ飛ばされてた。ロックだな、Alice Cooper。「ビリオン・ダラー・ベイビーズ」とか好きだった。

この映画、今年製作された新作だったのか...

ツイン・ピークス ゴールド・ボックス <初回限定生産>

Alice Cooper/Billion Dollar Babies

| | コメント (0)

« 2012年11月18日 - 2012年11月24日 | トップページ | 2012年12月2日 - 2012年12月8日 »