« 2012年2月26日 - 2012年3月3日 | トップページ | 2012年3月11日 - 2012年3月17日 »

2012年3月4日 - 2012年3月10日

2012/03/09

海老天と野菜のかき揚げ天丼@軍鶏一(神楽坂)

ひさしぶりにきた軍鶏一です。午後1時まで禁煙になったようで、うれしいかぎり。以前はモクモクでしたから。ランチは550円からとお手ごろ価格。その550円メニューの中から、海老天と野菜のかき揚げ天丼を注文します。


Cimg0001


こぶりの海老天が3本と、こぶりのかき揚げが2つ。衣だらけということもなく、ほどよくカリッと揚がっています。タレも甘すぎず多すぎずで悪くありません。
小さな冷や奴と、味噌汁、漬け物がつきました。
ごはんはセルフサービスでおかわり無料だそうなので、たくさん食べたい人も大丈夫ですね。

これで550円なら充分と思います。ごちそうさま。

ぐるなび - 軍鶏一 (焼き鳥、シャモ鍋、しゃも刺身)
軍鶏一 (しゃもいち) - 飯田橋・神楽坂ランチ
ワンコイン&ちょいランチ - 新米マミー120%



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/07

炙りもも肉のさっぱりおろしポン酢定食@とり鉄(神楽坂)

以前「土間土間」があったところに、1月にオープンしたお店。ランチメニューは780円か880円で、お手ごろ価格です。店名どおり鶏肉の専門店のようですが、和牛ハンバーグとか豚のしょうが焼きとかもメニューにありました。今回は週替わりの炙りもも肉のさっぱりおろしポン酢定食を注文。生卵とご飯と味噌汁付きで880円。ご飯はおかわり無料で、テーブルには「たまごかけごはんしょうゆ」が置いてありました。


Cimg0003


う~ん、これは残念なパターンです。鶏肉、焼き置きスタンバイしてからずいぶん時間が経っているんじゃないでしょうか。保温や再加熱がされていないのか、室温レベルの温かさ。その上からおろしポン酢をかけてあるので、ほとんど冷たいに近いです。熱くあるべき炙り肉が冷たい時点で全部のテンションが下がりました。温かいのはごはんと味噌汁だけです。
ガルニもこれといって工夫のないキャベツの千切りに、いろどり程度にパプリカの薄切りを少し散らしたもの。しかもこのキャベツが甘みもみずみずしさもあまりなく、ただ歯ごたえだけ。
けっきょく温かいごはんでつくったたまごかけごはんがいちばん美味しい、という感じでした。

残念ながら、これだと再来店は、自分としてはないです。ごちそうさま。

とり鉄 飯田橋神楽坂通り店(オフィシャル)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/06

ナシゴレン@新東記(神楽坂)

雨が降っててすごく寒くて、会社の近くでお昼をすまそうかなぁとも思ったのだけど、ナシゴレンが食べたくて新東記まできました。なので当然、注文はナシゴレン。880円。


もうおなじみの味です。ほどよく海老や干した魚介出汁の風味があって、安心して食べられる美味しさ。おなかもいっぱいになります。
欲をいえば、たとえばテーブルに自由に使えるサンバルソースがあったらなぁ。途中で少し辛味を強くできると、変化があって楽しいのだけど。

ちなみに、ランチメニューの一部入れ替えが近日中に実施されるそうですが、ナシゴレンは残るようです。水曜メニューのワンタンミーと、木曜メニューのチャークェイティオが、別のものに差し替えになりそうだとか。ミーゴレンが復活するかもとか、プロウンミーが新たに入るかもとか、いくつかの不確実情報を聞きました。来週あたりには変更がされていると思うので、楽しみにしましょう。

一方で、残念な事実も発覚。このお店のオープン当初からいて、感じがよくていちばんのお気に入りだったホールスタッフの上戸さん(仮)が、お店をやめられてしまいました。残念ではあるけれど、ポジティヴな理由での退職なので、陰ながら応援したく思います。ありがとうございました&お疲れ様でした。

SinTongKee【新東記】神楽坂店(オフィシャル)
福建麺(ホッケンミー)@新東記(神楽坂): every little thing in my life



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月26日 - 2012年3月3日 | トップページ | 2012年3月11日 - 2012年3月17日 »