« 特製穴子天丼@加賀(神楽坂) | トップページ | 蒸籠そば@山せみ(神楽坂) »

2012/06/16

Richard Wright / Broken China

Pink Floydのキーボード奏者、Rick Wrightのセカンド・ソロ・アルバムです。

彼のファースト・ソロ「Wet Dream」はたしか、なんだかぼんやりした感じのアルバムだったような記憶があって、なのでこのセカンドにも期待してなかったのだけど、あらあらどうして、これ、いいじゃないですか。

どんよりとしているけどどことなくやさしげなニュアンスもあるシンフォニック風味は、1970年代前半のPink Floydを思い出させますねぇ。Roger WatersのいなくなったPink FloydよりもPink Floydっぽい気がします。

あぁ、でもやっぱ、ここにRogerの歌とDave Gilmourのギターがあればなぁ。


|

« 特製穴子天丼@加賀(神楽坂) | トップページ | 蒸籠そば@山せみ(神楽坂) »

ジャンル:プログレッシヴ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 特製穴子天丼@加賀(神楽坂) | トップページ | 蒸籠そば@山せみ(神楽坂) »