« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012/03/16

海南鶏飯@新東記(神楽坂)


変わる変わるといいながら、なかなかランチの曜日替わりメニューが変わりません。新しくランチメニューに載せる予定の、ある料理のコスト・シミュレーションや食材管理オペレーションがまだうまくかたまらないようです。美味しそうな料理なので、うまく解決してランチに登場させてほしい。
そんなわけで、定番の海南鶏飯を注文。小さなデザートとスープつきで950円です。


Cimg0001


安心の美味しさですね。ジューシーな鶏も、風味のいいジャスミンライスも、いつもどおりに美味しいです。
いままで気づかなかったのですが、ランチメニューをよく見たら、どうもジャスミンライスはおかわり無料のようです。お変わりしなくてもおなかいっぱいになるけれど。

ごちそうさま。

SinTongKee【新東記】(オフィシャル)
ナシゴレン@新東記(神楽坂): every little thing in my life




関連ランキング:東南アジア料理 | 牛込神楽坂駅飯田橋駅神楽坂駅




GABAN サンバルチリペースト 195g

GABAN サンバルチリペースト 195g
価格:350円(税込、送料別)

廣祥泰 海南鶏飯 230g

廣祥泰 海南鶏飯 230g
価格:680円(税込、送料別)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/15

鶏肉のフリットのトマトソース@ボン・グゥ(神楽坂)


以前ブルスカがあったところに3月16日の夜にオープンしたBon Gout(ボン・グゥ)。料理はフレンチの前菜だけというすてきな戦略のお店です。ランチもやるというので、さっそく入店。
店内はまだペンキのにおいが強く残っています。壁の色を塗り変えてあるけれど、造作はほぼブルスカの居抜きですね。天板が少し反り返ってしまったテーブルも使ってるし、階段のシートの一部はがれもブルスカのときのままです。
ランチは1種類で、ワンプレートにメインとガルニを盛り合わせるスタイル。本日のメインは鶏肉のフリットのトマトソースだそうです。スープとパンがついて1000円。パンはおかわりできるとのこと。ドリンクは別で、アルコールもソフトドリンクも1杯500円。


Cimg0001


フレンチらしく、きれいに盛りつけられてきました。トマトソースはフリットにかかっているのではなく、フリットをトマトソースにくぐらせた感じですね。薄い衣がソースを吸って、トマトの酸とうまみがさわやかです。フリットだけど、とても軽い味わいで美味しいです。
ガルニは、細切りニンジンのヴィネグレットとグリルしたカボチャ、ボイルしたポテトのサラダ、それに生野菜。ヴィネグレットもポテトもとても美味しい。どれも非常に上品な味付けですね。
スープはカボチャのポタージュでした。これは自分にはちょっと甘すぎ。カボチャの甘さがフルパワーで出ていて、美味しいのだけど、好みとしては、もう少しミルクやブロードでのばしたほうが自分は好きかなぁ。
パンは自家製フォカッチャだそうです。ふわっとしてて、これも美味しいです。軽く温めて提供されます。

料理の味には満足ですが、ちょっと量が控えめですね。パンを1回おかわりしたけど、満腹感には至らない感じ。女性はこれでいいかもしれないけど、男性には分量面でのものたりなさが残りそうです。
その分パンを食べればいいのかもしれませんが、パンがなくなってもスタッフ側から「おかわりいかが?」の声がかかるわけでもなく(たまたまかもしれません。ほかにお客さんはいなかったので、忙しくて目が届かなかったわけではないと思うけど)、こちら側から請求なので、そう何度も声かけにくいよなぁと思います。その点Cogs Diningとかアズーリとかはおかわりしやすい雰囲気があってよかったなぁ。

味がよくて会社に近いのでまた来店はするだろうけど、分量と価格のバランス的な部分がもう少しパフォーマンスのいいものに改善されることを期待したいです。でないと、今後の料理ヴァリエーションがよほど魅力的でないと、そう頻繁に来たいという感じにはならないだろうな。ディナーメニューを見るかぎり、その気になればいろいろな料理内容をランチにも出せそうに思うので、ぜひ「1000円以下で美味しいフレンチを手軽に食べられるお店」になってほしいです。

ごちそうさま。

ボン・グゥ 神楽坂 bon gout kagurazaka(オフィシャル)
ボン・グゥ 神楽坂 フレンチ前菜食堂 - 神楽坂/フレンチ [食べログ]

関連ランキング:フレンチ | 神楽坂駅牛込神楽坂駅江戸川橋駅


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/13

スタミナ肉豆腐@魚淡菜(神楽坂)

本日の日替わりが肉豆腐だというので、魚淡菜にします。ごはん、味噌汁、小付、漬け物つきで780円。ご飯のおかわりは無料だそうです。


Cimg0002


ピリ辛味噌味の肉豆腐。居酒屋メニューらしく濃い味ですが、上に刻みネギがたっぷり乗っているので爽やかです。スタンバイ済みの肉豆腐を提供前に温めなおして出しているようで、豆腐に火が入りすぎることなくふるふるの食感が楽しめます。ただ、もう少し熱くてもいいなとも思います。やはり豆腐は口に入れたときに熱々ハフッてなってほしい。ちゃんと温まってはいますが、熱々ではなかったのが少しだけ残念です。
甘く味付けた卵焼きが2切れついてます。肉豆腐がけっこうピリ辛なので、たまごの甘みがよけいにほっとします。口の中の味をニュートラルに戻すのにもいいですね。
味噌汁はアラ汁です。魚の出汁がたっぷり出てて美味しいです。少しだけど骨の周りに身も付いてます。

おなかもいっぱいになったし、美味しくいただけました。これで780円はいいですね。ごちそうさま。

魚淡菜 神楽坂店/飯田橋駅/居酒屋の口コミ - 30min.
二本揚げ穴子天重@魚淡菜(神楽坂): every little thing in my life
魚淡菜|食べ歩きブログ

漁港直送 魚市場魚淡菜 神楽坂
[産直旬魚のうまい店]
漁港直送 魚市場魚淡菜 神楽坂
地下鉄東西線神楽坂駅 徒歩3分
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂3-6(地図
ぐるなびで 漁港直送 魚市場魚淡菜 神楽坂 の詳細情報を見る
※2012年3月13日現在の情報です
ぐるなびぐるなび



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/09

海老天と野菜のかき揚げ天丼@軍鶏一(神楽坂)

ひさしぶりにきた軍鶏一です。午後1時まで禁煙になったようで、うれしいかぎり。以前はモクモクでしたから。ランチは550円からとお手ごろ価格。その550円メニューの中から、海老天と野菜のかき揚げ天丼を注文します。


Cimg0001


こぶりの海老天が3本と、こぶりのかき揚げが2つ。衣だらけということもなく、ほどよくカリッと揚がっています。タレも甘すぎず多すぎずで悪くありません。
小さな冷や奴と、味噌汁、漬け物がつきました。
ごはんはセルフサービスでおかわり無料だそうなので、たくさん食べたい人も大丈夫ですね。

これで550円なら充分と思います。ごちそうさま。

ぐるなび - 軍鶏一 (焼き鳥、シャモ鍋、しゃも刺身)
軍鶏一 (しゃもいち) - 飯田橋・神楽坂ランチ
ワンコイン&ちょいランチ - 新米マミー120%



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/07

炙りもも肉のさっぱりおろしポン酢定食@とり鉄(神楽坂)

以前「土間土間」があったところに、1月にオープンしたお店。ランチメニューは780円か880円で、お手ごろ価格です。店名どおり鶏肉の専門店のようですが、和牛ハンバーグとか豚のしょうが焼きとかもメニューにありました。今回は週替わりの炙りもも肉のさっぱりおろしポン酢定食を注文。生卵とご飯と味噌汁付きで880円。ご飯はおかわり無料で、テーブルには「たまごかけごはんしょうゆ」が置いてありました。


Cimg0003


う~ん、これは残念なパターンです。鶏肉、焼き置きスタンバイしてからずいぶん時間が経っているんじゃないでしょうか。保温や再加熱がされていないのか、室温レベルの温かさ。その上からおろしポン酢をかけてあるので、ほとんど冷たいに近いです。熱くあるべき炙り肉が冷たい時点で全部のテンションが下がりました。温かいのはごはんと味噌汁だけです。
ガルニもこれといって工夫のないキャベツの千切りに、いろどり程度にパプリカの薄切りを少し散らしたもの。しかもこのキャベツが甘みもみずみずしさもあまりなく、ただ歯ごたえだけ。
けっきょく温かいごはんでつくったたまごかけごはんがいちばん美味しい、という感じでした。

残念ながら、これだと再来店は、自分としてはないです。ごちそうさま。

とり鉄 飯田橋神楽坂通り店(オフィシャル)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/06

ナシゴレン@新東記(神楽坂)

雨が降っててすごく寒くて、会社の近くでお昼をすまそうかなぁとも思ったのだけど、ナシゴレンが食べたくて新東記まできました。なので当然、注文はナシゴレン。880円。


もうおなじみの味です。ほどよく海老や干した魚介出汁の風味があって、安心して食べられる美味しさ。おなかもいっぱいになります。
欲をいえば、たとえばテーブルに自由に使えるサンバルソースがあったらなぁ。途中で少し辛味を強くできると、変化があって楽しいのだけど。

ちなみに、ランチメニューの一部入れ替えが近日中に実施されるそうですが、ナシゴレンは残るようです。水曜メニューのワンタンミーと、木曜メニューのチャークェイティオが、別のものに差し替えになりそうだとか。ミーゴレンが復活するかもとか、プロウンミーが新たに入るかもとか、いくつかの不確実情報を聞きました。来週あたりには変更がされていると思うので、楽しみにしましょう。

一方で、残念な事実も発覚。このお店のオープン当初からいて、感じがよくていちばんのお気に入りだったホールスタッフの上戸さん(仮)が、お店をやめられてしまいました。残念ではあるけれど、ポジティヴな理由での退職なので、陰ながら応援したく思います。ありがとうございました&お疲れ様でした。

SinTongKee【新東記】神楽坂店(オフィシャル)
福建麺(ホッケンミー)@新東記(神楽坂): every little thing in my life



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/02

Lucio Dallaが亡くなりました...

イタリアン・ポップス界の大物、Lucio Dalla(ルーチォ・ダッラ)が心臓発作で亡くなったそうです。
明後日69歳の誕生日を迎える直前の死でした。


Lucioの死亡を伝えるLa Stampaの記事

「Lucio Dalla muore durante il tour stroncato da un infarto in Svizzera」
http://www3.lastampa.it/spettacoli/sezioni/articolo/lstp/444658/

多くのシンガーにカバーされた「Caruso」など、いい曲もいっぱいあったし、独特のしわがれた声と歌い方も魅力でした。

ご冥福を祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カオマンガイ@ディップマハル(神楽坂)

少し前にリニューアルされて、インド料理+タイ料理のお店になったディップマハルです。ランチもインドかタイから選べます(インドとタイの組み合わせはないみたい)。せっかくなのでタイのランチから選んでみます。
おなじみのガパオやパッタイなど6種類ほどのご飯ものや麺ものがあります。単品(サラダ付き)で頼めば850円。さらにガパオにグリーンカレーかトムヤムクンラーメン、あるいは週替わりがセットになったものが3種類あり、これは950円です。セットにはドリンクもつきます。
今回はカオマンガイという、タイ風のチキンライスをいただくことにします。


Cimg0002


カオマンガイって、食べるの初めてです。新東記のシンガポール風チキンライス(海南鶏飯)は鶏肉がふるふるのふわふわですが、ここのはけっこうしっかり蒸してある感じで、身がしまっています。とくに味付けはしていないのか、鶏のうまみだけが強く感じられます。タレがかなり濃い味なので、このほうがいいのでしょうね、きっと。
このタレが、とてもうまい。どうやってつくってあるのかはよくわかりませんが、すりおろしたタマネギ、ナンプラー、パクチー?など、アジアらしいハーブやスパイスの風味がたっぷりです。ご飯に少しつけて食べるのも美味しい。
ご飯は、ほんのりと風味がついています。鶏出汁なのかな、よくわかりません。水分の少ないぼそぼそとした感じのご飯で、これまたアジア風。水気と粘りけの多いご飯を食べることの多い日本人には、はじめはちょっと違和感があるでしょうが、こういう料理のときはこういうお米も美味しいです。タレの味ともよく合います。
カオマンガイにはスープもつくようです。ニンジンと豆腐の入った、ほとんど塩味っぽいシンプルなスープです。けっこう塩が強めで、ここにフォーを入れればそのままラーメン風になりそうな感じ。


Cimg0003


ドリンクは追加で200円なんですが、今回はサービスしてくれるというので、ホットチャイをいただきました。

ごちそうさま。

神楽坂店/インド料理 カレー 東京都 DIPMAHAL ディップマハル(オフィシャル)
NO BEER , NO LIFE by reiko : 北インド家庭料理 カレー専門店 DIPMAHAL 神楽坂



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/01

カレー定食@清久仁(神楽坂)

すっごく雪が降ってます。寒いし、途中で滑って転ぶと危険なので、極近にある清久仁で食べることにします。和風調理の魚料理があまり好きではないので、こういうときでなければ、まずこない店です。なので当然注文も魚以外です。豚バラ丼は以前に食べたときにたしかえらく脂っこかった気がするので、無難にカレーにします。というか、この店ではカレーばっかたべてる気がする。900円。


Cimg0001


それなりに辛口に仕上がっています。とくに具らしいものは入ってませんね。添えられていたゆで卵を入れて食べることにします。卵が冷え冷えです。カレーを食べたあとは味噌汁の味がわかりません。でも、だいたいどんなときでもカレーはうまいもんです。

ごちそうさまでした。

清久仁/神楽坂駅/和食の口コミ - 30min.



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »