« 2011年2月20日 - 2011年2月26日 | トップページ | 2011年3月6日 - 2011年3月12日 »

2011年2月27日 - 2011年3月5日

2011/03/04

そばとおにぎりと魚の唐揚げ@和み(神楽坂)

こんなところにお店があるなんて知らなかった。竹泉のとなりの建物の二階、そばダイニング「和み」です。

ランチはざるそばかかけそばのチョイスに、5種類の具のうちの2つを選べるおにぎり、さらに3つのうちから1つを選べる一品料理がついて900円。一品料理は日替わりのようです。ちなみに、通常のそばメニューもあり、それに100円プラスすると、ランチのおにぎり2個と一品料理をつけることもできます。

今回は、ざるそば、鮭とおかかのおにぎり、目光(めひかり、と読むらしい)という魚の唐揚げを選びました。


Cimg0002


さっぱりしたそば。舌触りもなめらかで、味わいも上品です。つゆも薄め。こういうのも美味しいけれど、自分はもう少し野趣があるほうが好みです。
おにぎりはふわぁっとやさしくにぎってあります。気をつけないとほろっとほぐれるくらい。安心できる味。たくわんが2切れついてました。
唐揚げは揚げたてで熱々。めざしっぽい?魚で、身がふっくらふんわりしてます。

これで900円ならまぁまぁかな。接客はとても感じがいいです。でも味は、自分の口にはちょっと上品すぎるように思います。このくらいの売価でそばとご飯がセットなら、自分は山せみか九頭龍そばにいっちゃうなぁ、きっと。

soba dining 和み|神楽坂 そば(オフィシャル)
つれづれ蕎麦 神楽坂 「和み」
とっておきのお蕎麦やさん 【soba dining 和み 】



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/03

コヤリイカとカキ、枝豆のペペロンチーノ@ブルスカ(神楽坂)


去年は秋葉原のブルスケッテリアでメイドさん相手にブルスケッタを売ってた(嘘)カメリエーレ・星野さんが、少し前から神楽坂ステファノ・グループに戻ってきてます。主にブルスカ(BRUSCA)のほうにいるようなので、会いに行きましょう。

さてさて、パスタランチのなかからグラタンを選ぼうと思ったのだけど、星野さんが「ペペロンチーノがおすすめですよ」というのでペペロンチーノにしてみます。昼にパスタランチを頼むなんて、あらめずらしい。サラダ付きで850円。


Cimg0002


まずはサラダ。リーフレタスとトマト、上にかりかりのポテト? 小ぶりの器にこんもり入っているので、気をつけないと上の仮仮がこぼれます。


Cimg0003


あんまりメニュー見ずに頼んじゃったけど、カキが入ってるよ。しまった。あんまりカキ好きじゃないんだよな。ドキドキしながらいただきます。うん、大丈夫。2つだし。ミルキーですね。イカはいっぱい、枝豆もいっぱいです。やさしい辛さで、なんとなく春っぽい感じがします。


Cimg0006


デザートクーポンを持っていたので、デザートをいただきます。ついでに最近はいったばかりというエスプレッソマシンでマキアートをつくってもらいました。
バナナとカラメルのタルト。ココナツの刻んだのも入ってます。マチェドニアとホイップクリームが添えてあります。たまに食べるとドルチェもおいしいですね。


Cimg0008


マキアート。しっかりしたクリームの下にほろにがエスプレッソ。おいしいです。

パスタにドルチェなんて、自分のキャラにないランチでしたが、星野さんに会えたからいいや。美味しかったし。
ごちそうさま。

BRUSCA(オフィシャル)
豚肉のオーブン焼きトスカーナ風とか@BRUSCA(神楽坂) : every little thing in my life



海老のペペロンチーノ

海老のペペロンチーノ
価格:940円(税込、送料別)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/02

バベットステーキのワンプレートランチ@ル・コキヤージュ(神楽坂)

ひさしぶりに来たル・コキヤージュ。以前とはランチメニューの形態が変わったようです。
いちばん安いのはワンプレートランチ。メインがキッシュやガレット、サラダ、ステーキの6種類から選べて、ドリンクもついて990円ですから、メニューボードを見たかぎりではなかなかお得な感じがします。あとは分量がどうかだな。キッシュやクレープだとあとでお腹が好きそうなので、メインはバベットステーキをチョイス。バベットステーキってなんだ?(ハラミのステーキらしい)


Cimg0002


バゲット二切れ。ちゃんとあたためてあります。表面はかりっと、中はふんわりです。


Cimg0004


5センチ四方くらいで厚みも2センチくらいありそうな肉が2切れ。この売価ならまずまずの分量ではないでしょうか。表面は香ばしく、でも中はミディアムレアで、火の入れ具合は完璧です。肉そのものもきちんと歯ごたえがありつつ柔らかくジューシーで、けっこういい肉だと思います。マスタードソースも肉といい相性。
ガルニはリーフサラダとフレンチフライ。シンプルだけど安心な組み合わせですね。


Cimg0005


食後のコーヒー。酸よりも苦み系で、少し薄め。さっぱりしてるけど香ばしくて美味しいです。

メインの内容はときどき変わるのかなぁ。キッシュを食べるのもいいなぁ。またこよう。ごちそうさま。

飯田橋・神楽坂のフレンチ 『ル・コキヤージュ』(オフィシャル)
神楽坂で女子ランチ『ル コキヤージュ』|:::Girlish L@B::: おんなのこでよかったな工房
絶品クレープフレンチカフェレストラン 神楽坂ル・コキヤージュで女子会☆|uckymahoの真帆のLucky Days☆
フレンチカフェ「ル・コキヤージュ」でパリの裏町風キッシュのランチ|美味いもん探し隊
『ル・コキヤージュ』のクレープセット - Lococom


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/01

ヒレカツとロールキャベツ@亀井堂(神楽坂)

雨が降っててめっちゃ寒いので、会社に近い亀井堂へ。おなじみの洋食ランチを頼みます。本日の内容は、ヒレカツとトマトソースのロールキャベツの盛り合わせ。スープとサラダがついて900円。


Cimg0002


カイワレの浮いたコンソメスープ。サラダのパスタパートは、今回はくるっと曲がったマカロニをカラシマヨネーズであえたものでした。カラシがけっこう効いてて辛いです。あと、久しぶりに赤蕪?の薄切りが載ってた。


Cimg0004


めずらしく肉料理&肉料理のコンビネーション。カツはさっくり、ロールキャベツはとろーりじゅわぁって感じです。


Cimg0006


美味しいパン。ご飯も選べるけれど、ここではやっぱり自分はパン。

ごちそうさまでした。

神楽坂 龜井堂(オフィシャル)
チーズ巻きカツとロール白菜カレーソース@亀井堂(神楽坂): every little thing in my life
メジャーなブログ 亀井堂



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/27

笑う警官

これはひどい。テーマやストーリー的にはハードボイルドやフィルムノワールといえそうな話なのに、最初から最後までぜんぜん緊迫感がない。きつい状況や背景の中で動いているはずの佐伯からぜんぜん緊張した空気を感じない。大森南朋とかいう役者がいけないのか、わざとそういう演技指導をされたのか知らないけど、本来ならきっとすごく重みや厚み、奥行きがあってしかるべき役なのに、あれはひどいだろ。短い登場時間で一気に画面に重厚さと締まりを出す鹿賀丈史とか矢島健一とかはさすが。
大森南朋と松雪泰子のシーンも本当ならもっと大人な雰囲気になるはずだと思うのだけど、そこもぜんぜん大人っぽくないゆるゆるなまま。大森南朋がサキソフォンを吹くシーンなども本当ならきっと大人っぽいカッコよさがあってしかるべきなのだろうが、ギャグにしか見えない。
ともかく最初から最後まで画面が薄っぺらくて軽い。緊張感もスピード感もない、ぐだぐだでゆるゆるな展開。残念としかいいようがない感じだった。



【23%OFF!】笑う警官(DVD)

【23%OFF!】笑う警官(DVD)
価格:3,799円(税込、送料別)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ザ・ビーチ


せっかく先住者が自分たちなりの理想郷をつくっていたのに、そこに自分勝手でお調子者のアメリカさんが乗り込んできて問題を持ち込み先住者たちの理想郷を崩壊させ、でもそれはもともとそこが理想郷なんかじゃない崩壊して当然いや崩壊させるべき共同体だったからなんだよだから俺のせいじゃない俺が悪いわけじゃないその証拠にあそこが崩壊したあとのほうが俺はハッピーじゃん、という話だという理解でOK?


ザ・ビーチ 特別編

ザ・ビーチ 特別編
価格:999円(税込、送料別)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月20日 - 2011年2月26日 | トップページ | 2011年3月6日 - 2011年3月12日 »