« 2011年11月27日 - 2011年12月3日 | トップページ | 2011年12月18日 - 2011年12月24日 »

2011年12月11日 - 2011年12月17日

2011/12/16

天丼@天つゆ(神楽坂)

ここのところ寒い日が続きましたが、ひさしぶりにぽかぽかと暖かいので、ちょっと遠出して「天つゆ」まできました。寒い日は、ここまでくるとと凍えてしまいますからね。普段は野菜天ぷら定食か天ぷら定食を頼むですが、これまたひさしぶりにランチの天丼を頼むことにしました。赤出汁のシジミ味噌汁と漬け物がついて780円。


Cimg0001


蓮根、インゲン、タマネギ、ナス、ピーマン、春菊、キス、エビ。カリッと揚がっていて、天つゆにくぐらせてあってもちゃんとさっくりしています。丼のなかに8種の天ぷらがたっぷり。とってもお得だと思います。洗練されてはいないけど、安心できる美味しさ。愛想のいいおやじさんと、ちょっとシャイな感じのおばちゃんでやっているお店のキャラにあってますね。

おいしかった。ごちそうさま。おやじさん、最近はちょっと体調の悪いときがあり、ときどきお店を閉めているらしいです。無理をせず、気持ちのいい笑顔で美味しいてんぷらを揚げつづけてほしいです。

天つゆ/牛込神楽坂駅/和食の口コミ - 30min.



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/15

スズキのオーブン焼き キノコのクリームソース@イルキャンティロッサ(神楽坂)


Il Chianti Rossaのスペシャルランチです。肉料理か魚料理、サラダとドリンク、パンかライスがついて890円。本日の魚料理がスズキのオーブン焼きだというので、それにします。パンと、食後にカプッチーノをチョイス。


Cimg0002


おなじみのサラダと、今回はタマネギとベーコンの入った少しピリ辛のスープ。サラダがいつにも増して大盛りな気がします。ホールがいつものカメリエーラ/バリスタのOさんじゃなく、初めて見る若い男の子だからでしょうか。


Cimg0003


メイン。魚料理は、やっぱりこの価格でクオリティの高いものは難しいよね。厨房もプロの料理人というわけではないだろうし。もちろん、この価格で食べられる西洋風魚料理としては充分でしょう。ちょっと魚臭いのと、ちょっと火が入りすぎな感じはありますが、ソースは美味しいです。


Cimg0005


カプッチーノ。いつものOさんはクリームの上にウサギ?の絵を描いてくれたりするのだけど、男の子が入れるとやっぱりなんか質実剛健です。抽出が少し短めなのか、Oさんよりも軽くてさっぱりした味で、これはこれで美味しいです。ミルクフォームはもう少し練習しましょうね。Oさんの、きめが細かくてふわっとしたミルクフォームがやっぱり載っててほしいです。

ごちそうさま。

IL CHIANTI ROSSA 神楽坂(オフィシャル)
iL CHIANTI ROSSA(イルキャンティーロッサ) - 飯田橋・神楽坂ランチ
アマトリチャーナと鰆のソテー地中海風バルサミコソース@IL CHIANTI ROSSA( 神楽坂):every little thing in my life
神楽坂にキャンティが。|saudade



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/14

ホワイト鍋@新東記(神楽坂)

曜日替わりメニューが先週から一新された新東記です。1週間毎日鍋メニュー。


Cimg0002


月曜・水曜はクレイポットライス(鳥と豚)、火曜は鶏肉他の白い食材を使ったシンガポール風の水炊き、木曜は鶏肉をハーブで煮た薬膳鍋(肉骨茶の鶏肉版?)、金曜日はクレイポット麻婆豆腐です。どれも1000円。ちょっと値上がりしちゃったのが残念ですが、どれも美味しそうです。さっそく火曜日のメニュー、ホワイトチキン鍋を注文。


Cimg0004


鶏の香りとうまみのほかに、ほんのりと漢方薬っぽい風味が感じられます。ビーフン、エノキ、豆腐、白菜、人参、生姜などが入ってて、熱々。美味しいです。
でも素晴らしく食べにくいです。鶏が骨付きの大きなぶつ切りで、肉の骨離れがよくないので、骨ごとかじりついて肉を骨から歯でむしりとるか、箸やフォークを駆使してスープの中で解体するという困難な任務をこなさなければなりません。その困難さに気づいてくれたホールの上戸さん(仮名)が途中でナイフを持ってきてくれました。この店、ナイフあるんだ! 次回からはなにを頼むにも最初にナイフを請求しようと思いました。

ごちそうさま。

SinTongKee【新東記】神楽坂店(オフィシャル)
新東記でランチ@神楽坂 - Enough is as good as a feast
ナシゴレン@新東記(神楽坂): every little thing in my life
牧野りえ 公式ブログ/神楽坂でランチ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/13

ディップダブルカレー@ディップマハル(神楽坂)


ひさしぶりのディップマハルです。ここはナンが美味しいのだけど、ひさしぶりに来たらサフランライスに2種類のカレー盛りというメニューが増えていたので、それにします。シークカバブカレーにプラスして、お好みのカレー1種を選べます。今回はミックスシーフードカレーにしてみます。辛さはホットをチョイス。サラダ付きで900円です。ちなみに通常のセットランチではナンとサフランライスがおかわり無料ですが、ダブルカレーなどのクイックランチはおかわりできません。


Cimg0005


あいかわらず小さな器にみっちり入ったサラダ。以前はドレッシングがサウザンアイランドでしたが、タマネギ醤油味の和風ドレッシングに変わったようです。
そしてカレー。シークカバブカレーはランチではこのメニューにしかないのですが、その実体はキーマカレーにシークカバブをトッピングしたもののようです。シークカバブ、肉のうまみがたっぷり感じられて美味しいです。どっちのカレーもきちんと辛くて、でも辛いだけじゃなくスパイスの風味やうまみもきちんと感じられて美味しい。ここのところ安さを優先してムンバイにいくことが多かったけど、味はやっぱりディップマハルのほうが自分好みで美味しいです。

おかわりしなくてもおなかいっぱいになるし、2種類のカレーが楽しめるというメリットはあるけれど、お得度を考えるならやはり、ほとんどおなじ値段でナンとサフランライスがおかわり無料かつドリンクもつくランチセットのほうがお得ですね。

ごちそうさま。

DIPMAHAL ディップマハル神楽坂店(オフィシャル)




| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年11月27日 - 2011年12月3日 | トップページ | 2011年12月18日 - 2011年12月24日 »