« 2011年11月6日 - 2011年11月12日 | トップページ | 2011年11月20日 - 2011年11月26日 »

2011年11月13日 - 2011年11月19日

2011/11/18

ふぐ雑炊極味@玄品ふぐ神楽坂の関(神楽坂)

気温は17度とそこそこ高いのに風が冷たくて超寒い感じです。なので温かいものを食べようと、ひさしぶりに玄品ふぐで雑炊を注文。雑炊と煮物付きで880円です。


Cimg0002


雑炊はすごく薄味に仕上げてあって、添付の出汁醤油やポン酢醤油、テーブルに備え付けの唐辛子などで好みの味に調整できるのが嬉しいです。味付けを組み合わせたりローテーションすれば最後までいろいろな味を楽しめます。
煮物も出汁の味が効いてて美味しいのだけど、冷え冷えに冷たいのが残念。冷蔵庫に入れてあったのか、それとも常温で出しといたけど寒いから冷えちゃったのかはわかりませんが、ほんのり温めてあればもっと出汁のうまみとかがより感じられて、もっと美味しかっただろうに。

でもおなかもいっぱいになったし身体もあったまったのでOKです。ごちそうさま。

ぐるなび - 玄品ふぐ 神楽坂の関



ふぐちり詰合せ 【smtb-t】

ふぐちり詰合せ 【smtb-t】
価格:3,360円(税込、送料込)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/17

自家製煮込みハンバーグ@肉匠丑家(神楽坂)

焼き肉屋さんですが、なにげでランチのピビンパや焼き肉はいまいちっぽい丑屋です。でもきっと煮込みハンバーグなら悪くないでしょう。ここ、肉そのものはいい感じみたいだから。というわけで自家製煮込みハンバーグ膳を注文。


Cimg0001


サラダとヒジキの煮物、漬け物、ご飯と味噌汁がつきます。ご飯と味噌汁はおかわり無料だそうです。
で、メインの煮込みハンバーグなんですが、やっぱり自分、このお店とは相性が悪い感じです。なんか、鶏団子みたいなふわふわしたハンバーグ。肉の旨みもあまり感じられず、味も食感も自分の好み的にはいまいちです。
ソースも微妙な薄味で、ハンバーグと一緒に食べるには味の強さが足りず、かといってシチュー的にソースだけ食べるには味が濃すぎ。
ボイル野菜がけっこう多めに散らされてるのは嬉しいけれど、煮込みハンバーグとしての味わいや食感は、まずいとはいいませんが、残念ながら自分の好みとはずいぶん遠いところにありました。

あと、相変わらずホールのサービスが超微妙。なぜか料理が出てすぐの、まだお茶にほとんど口を付けてない状態のときに「お茶のおかわりがいかがですか」とか聞きにくる。食べるのを中断していますぐこの湯呑みのお茶を飲み干せ、ということでしょうか。そのくせ、食べ終わって湯呑みも空になっているときにはお茶のおかわりを聞きにこない。空いた皿を片づけるときには空になっていたのに、お茶のことを気遣う様子もない。完全に「自分の都合、自分のペース」のみでおかわりまわりをしていて、お客さんのこともテーブルのこともぜんぜん見ていない、実際に湯飲みの中身が減っているかどうかには興味がないってことが明白ですね。


Cimg0004


食べ始めてからちょっと記憶に自信がなくなったので写真に撮ったのだけど、この料理、店内にあるメニュー表には「980円」と書いてあります。でも入店前に外に出ているメニューボードではもっと安かった気がと思い確認してみたら、やっぱり「880円」て書いてある。


Cimg0006


この外のメニューボードに騙されちゃいけません。席について「煮込みハンバーグ」を注文するともれなく980円の伝票付きで料理が提供されますので。

たんなる不注意なのだろうけど、もう何週間も前から表のメニューボードは880円て書いてあったように記憶してる(オープン当初は980円だったように思うけど、値下げしたんだ、だったらそのうちもう1回くらい入店してみよう、とずいぶん前に思った記憶があるので)。こういうところも含めて、やっぱりこのお店、自分はだめだわ。ランチでカードが使える以外に、料理も価格もサービスも自分にとって魅力的な要素が見あたらない。店内のメニュー表にいくら「品質」だの「信頼」だのって言葉が載っていても、いちばん目立つ店前メニューボードで料金にウソ(とあえていってしまいます)を書くようなお店はどうしたって信頼できない。なので、おそらくもうこないでしょう。残念。ごちそうさま。(次の日に見たら表示を直してありました。もしやこのブログをお店の人が読んだか?)

ぐるなび - 炭火焼 肉匠 丑家 神楽坂店
神楽坂・炭火焼肉匠「丑家」 - 京都&神楽坂 美味彩花
石焼きピビンパ膳@肉匠丑家(神楽坂): every little thing in my life





ふっくら煮込みハンバーグ

ふっくら煮込みハンバーグ
価格:840円(税込、送料別)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/16

アマトリチャーナと鰆のソテー地中海風バルサミコソース@IL CHIANTI ROSSA(神楽坂)

イルキャンティーロッサ2回目です。今週は本日のメインと本日のパスタがハーフ&ハーフで楽しめるTWO EATランチにしてみます。スープとサラダ、ドルチェ、ドリンク付きで1000円。メインは魚か肉からのチョイス。肉はポークのローストで、魚は鰆のソテーです。魚を選びました。パスタはスパゲティ・アマトリチャーナです。


Cimg0001


おなじみのサラダ。小さなお皿にけっこうレタスが山盛りで、ちょっと食べにくいです。野菜山盛りはうれしいけれど。
あ、そういえば先週はテーブルに箸がセットしてあったのだけど、今週はふつうにナイフ、フォーク、スプーンのセットになってる。自分としてはこのほうが好ましいです。箸苦手。


Cimg0003


スープ。ベーコンのうまみがたっぷり感じられるコンソメです。寒くなってくると温かいスープはことさらに嬉しいです。


Cimg0006


パン。先週はバターが添えられてましたが、今週はバルサミコ入りのオリーブオイルになりました。


Cimg0008


メイン。メインもパスタも、半分量にするとなんかちょっと寂しげになっちゃいますね。次回からはやはり別々にフルのものを頼むことにしよう。
鰆にはバルサミコのほかに、なんか緑色のペーストっぽいものが乗ってます。なんだろ、これ? オリーブかなにかかなぁ。よくわかりませんでした。
パスタは、この売価のお店だと、まぁこんなもんかな。好みの問題ですが、麺もソースも家で自分でつくるパスタのほうが好きです。


Cimg0009


ドルチェ。ティラミスとズッパ・イングレーゼが混ざったような感じです。甘すぎず美味しいです。


Cimg0011


食後のドリンクはエスプレッソにしました。先週は新人カメリエーラのSさんがつくったのでクレマがぜんぜんなく、味も少し薄めだったけど、充分に美味しかったエスプレッソ。今週はバリスタ学校で学んだというOさんがつくってくれたので、クレマはちゃんと立っていますが、少し前のモデルのマニュアル式エスプレッソマシーンにまだ慣れてないのかな(最新式のが欲しいといってた)、ちょっと抽出時間が長すぎかもですね。それでも美味しくいただきました。

笑顔が可愛らしくて感じのいいカメリエーラ/バリスタのOさんは、お店のオープン以来、2日に1回くらいしか家に帰れないほど忙しいと、ちょっとお疲れ気味の様子。身体を壊さないように上手に休息をとりつつ、頑張ってほしいです。飲食店で一生懸命働く若い人たちは応援しちゃいます。

イ​ル​キ​ャ​ン​テ​ィ​ロ​ッ​サ/神楽坂駅/グルメの口コミ - 30min.​
iL CHIANTI ROSSA(イルキャンティーロッサ) 神楽坂店 | 神楽坂ごはん
真鯛のグリル@イル・キァンティ・ロッサ(神楽坂): every little thing in my life




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/15

牛すじのピリ辛煮込み@29(神楽坂)

オープンしたのは半年くらい前だったでしょうか。ランチのメニュー内容と料金バランスが自分にはあまり魅力的ではなかったので入ったことがなかったミートダイニング29(と書いて「にく」と読ませたい様子)です。日替わりの肉料理950円が牛すじのピリ辛煮込みだったので、試しに入店。ちなみに他のメニューは、1000円以下ではハンバーガーくらい、他はみんな1000円超えです。


Cimg0001


スープがつくようです。細かくダイスカットされた肉の脂身が表面にぎっしり。若かりし頃ならこれに少しは心ときめいたかもしれませんが、40代後半に入った身としては、見ただけでちょっとうげぇって感じです。味的にはそれほど脂ギトギトというわけではなく、甘みのある脂身でまぁ美味しいのではありますが、それでもやっぱりもう胃もたれって感じです。体調が万全なときでないと、自分にはきついな。


Cimg0004


メインの煮込み。ちょっと味噌風味のピリ辛味で、あれですね、居酒屋のもつ煮をもつではなくすじ肉でつくりましたよってところでしょうか。とろとろになるまでよく煮込んであって、肉の旨みも残ってます。大根、ゴボウなども入ってて、やっぱりもつ煮っぽいです。濃い味付けで、お酒が欲しくなる。ていうか、高血圧になりそう。

う~ん、とりあえず1回来たから、自分はもういいかなぁ。料理の味付け的には肉と脂をがっつり食べたい若い人向けっぽい感じがしますが、分量的にはそういう若い人が満足するほどたっぷりではなく、なんだかよくわかりません。あとから入ってきたおじさん2人組が「ここに来たら、やっぱりハンバーガーだろ」といってたのですが、おそらく、それが正解。おじさんたちの食べてるハンバーガー、美味しそうだった。ただなぁ、ハンバーガー1個プラス脂身たっぷりスープとフレンチフライで950円とか出したくないんだよなぁ。

ぐるなび - 29 Twenty Nine



| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年11月6日 - 2011年11月12日 | トップページ | 2011年11月20日 - 2011年11月26日 »