« 2011年10月9日 - 2011年10月15日 | トップページ | 2011年10月23日 - 2011年10月29日 »

2011年10月16日 - 2011年10月22日

2011/10/21

水炊き鍋定食@わや(神楽坂)

会社のすぐそばの「わや」がランチ営業を始めたようです。ということで初入店。


Cimg0002


ランチメニューは680円から980円まで6種類あります。780円の日替わり定食は、本日は肉野菜炒めだそうです。それも悪くはありませんが、せっかくなので、いちばん高い水炊き鍋定食を頼んでみます。980円。


Cimg0003


なんか、ちゃんとしてますよ。ディナーで出してる水炊き1人前と同じ量だそうです。生の肉を土鍋で煮るところから始めるので、ちょっと時間はかかるかもしれませんが、煮込み済みのものをいきなり持ってこられるより、ライヴ感があって嬉しいですね。


Cimg0005


こっちが定食部分。ゆずポンがついてますが、水炊き自体がけっこう味のしっかりついた白湯スープで煮られるので(それでも水炊きというのでしょうか?)、あえてポン酢をつける必要はありません。ただ、ずっと食べ続けてると白湯の味に飽きてしまうので、味を変えるために使うといいです。

まずは水炊きを食べます。野菜もたくさんはいってるし、鶏肉も10切れくらい入ってた気がする。かなり具だくさんです。
水炊きの具をあらかたかたづけたら、残った白湯にご飯を入れ、卵でとじておじやにします。ちょっと味が濃いけど美味しい。ところどころ漬け物やポン酢で味を変えながら、最後まで美味しくいただけました。

おなかもいっぱいいなったし、体も温まったし、これで980円はいいですね。ディナーでは鍋単品で900円で出してるようです。

ごちそうさま。

ぐるなび - とり酒場 わや 神楽坂




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/20

天ぷら定食@天つゆ(神楽坂)

ずいぶん涼しくなりました。これくらい涼しいと少し遠くまで歩けるし、天ぷらだって食べたくなるってもんです。というわけでひさしぶりに「天つゆ」に来ました。天ぷら定食を注文します。1000円。


Cimg0002


本日の天ぷらは、ピーマン、なす、インゲン、タマネギ、カボチャ、イカ、白魚のかき揚げ、そしてエビが2本だったかな。たっぷりめの衣がカリカリサクッと揚がってます。ここの天ぷらは決して上品なスタイルじゃなく、むしろ家庭の味に近くて、それがなんかとてもいいんだよな。最近の和食居酒屋ランチとかに出てくる天ぷらは、なんか片栗粉でも入ってるのかって感じの、サクッとしてるんだけどなんかネットリ感が残る衣が多いのだけど、ここの衣はね、きっと砂糖を少し入れたらドーナツになるって感じの衣。それをドーナツにしないよう、だけど衣自体の味も楽しめるよう、いい塩梅の量をネタに絡めて揚げてあるんですよ。こういうところはやっぱ、プロの天ぷら屋さんです。歯ごたえのある海老も美味しいし、甘みがたっぷり出た野菜も美味しい。揚げものってあんまり食べたいと思わないのだけど、天ぷらは好きだな。うん。
写真に写っていませんが、シジミのみそ汁もつきます。シジミの出汁がガンガン効いてる、ちょっと泥臭いような味が、また天ぷらに合うんだ。この店に最初に来たころは、この味があんまり好きじゃなかったんだけど、いまはむしろこの味だからいいんだって思うようになりました。

本当にひさしぶりにいったのだけど、あいかわらず、おやじさんは元気で愛想がよくて感じいいです。ホールのおばちゃんも元気そうでよかったよかった。ていうか、めずらしくおばちゃんが話しかけてきましたよ、ひさしぶりですねって。向こうから話しかけてくるなんて、もしかして初めてか? 姿は見えなかったけど、猫も元気そうです。厨房のスミのほうからミーミーいってるのが聞こえてきました。ネタの処理をしながらおやじさんが「わかったわかった」とか答えてて、そんなのも含めてほのぼのといい感じの天つゆでした。

ごちそうさま。

天つゆ/牛込神楽坂駅/和食の口コミ - 30min.




| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/10/19

ホッケンミー@新東記(神楽坂)

火曜日の日替わりはホッケンミー(福建麺)です。しばらく食べてなかったので食べたいなと思い、またまたきてしまった新東記。頭のついたでっかいエビが乗ってて880円。


Cimg0002


エビ、イカ、肉、野菜、それに卵麺とビーフンが入り交じってて、やっぱ美味しいです。そしてあいかわらずエビは食べづらいです。ナイフがほしいわ。

ホッケンミーも美味しかったけど、個人的にはここ何週間かぶりにホールの上戸さん(仮名)と会えたのがうれしいです。もう辞めちゃったのかと思ってた。あいかわらず感じのいいホールさんですわ。

ごちそうさま。

SinTongKee【新東記】(オフィシャル)
ワンタンミー@新東記(神楽坂): every little thing in my life



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/18

サーモンのハーブ乗せバター焼きと豚肉・ニンニクの芽の炒め物@マリオ(神楽坂)

ひさしぶりのMARIOです。以前は590円だった日替わりランチが、しばらくこないうちに650円になってました。さらに、いままでおばちゃんがひとりで厨房でがんばってたのですが、なんかもうひとり女性が厨房にいるぞ。しばらく来ないといろいろ変わりますね。


Cimg0001


けっこう大きなサケの切り身。ハーブってのは、バジリコですかね。バターで香ばしく、表面はカリッと、中はしっとりと焼けてます。以前はおばちゃんひとりで料理をしていたためか、日替わりランチは作り置きスタンバイしてあって少し冷め気味のものが提供されることもよく合ったのだけど、人手が増えたからか、今回は焼き立て熱々で嬉しいです。
盛り合わせの焼肉も、ニンニクの芽との相性がばっちりですね。口の中がけっこうニンニク臭くなりましたが。
つけあわせはキャベツの千切りにフレンチドレッシングをかけたものと、ファルファッレのパスタサラダ。以前からよくスパゲッティーニのパスタサラダは乗ってましたが、ファルファッレなんて使うことあるんだ。
スープは相変わらず塩がすごくきいててしょっぱいです。

値段がちょっと上がってしまったのは残念だけど、650円でこの内容ならやっぱりお得です。ごちそうさま。

MARIO(マリオ)/神楽坂駅/洋食の口コミ - 30min.



| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年10月9日 - 2011年10月15日 | トップページ | 2011年10月23日 - 2011年10月29日 »