« 2011年8月14日 - 2011年8月20日 | トップページ | 2011年8月28日 - 2011年9月3日 »

2011年8月21日 - 2011年8月27日

2011/08/26

ごちそうランチ@ちょい干してっ平(神楽坂)


人とすれ違うのがちょっと大変なくらいすっごい細い路地裏にある、知る人ぞ知るちょい干してっ平の、知る人ぞ知るランチです。提供数限定で、ちょっとタイミングが遅くなると終わってしまっていることが多いお店。12時15分ころ入店したのだけど、自分の分を最後に売り切れてしまいました。10食くらいしかないのかな。
たくさんのおかずが少しずつ盛り合わされた一皿に、おむすびと味噌汁がついて1000円です。


Cimg0002


最初は、大根おろしの汁でつくったドリンク。大根と出汁の入り交じった、ほんのりあまじょっぱく、さわやかな味わいです。


Cimg0004


煮干しを使った箸置き。


Cimg0006


本日の盛り合わせ。野菜類を中心に肉や魚も使った一口サイズの料理が15種類(だったかな)とサラダ。焼きたて・揚げたて・茹でたてといった温かいものはないけれど、常温でも美味しいものばかり。味付けも上品で、なによりこんなにいろんな種類のものが少しずつ食べられるのが嬉しいです。


Cimg0008


Cimg0010


おむすびと味噌汁。これらはおかわり無料です。
今回のおむすびは、たらこと肉味噌でした。おかわりのおむすびは、このほかに梅とおかかが選べました。乱暴に扱うと崩れてしまうくらいにふんわりほわっと握ってあって、お米の美味しさをたっぷり楽しめます。塩加減もとてもいい。
今回の味噌汁は、キャベツやナス、椎茸がたくさん入った野菜の味噌汁。上からゴマが振ってあって香ばしく、味噌や塩は薄めで品がよく、野菜の旨みをたっぷり味わえます。


Cimg0012


最後にデザートで、グレープフルーツのシャーベットを出してくれました。さわやかな果物の味のなかに甘いミルクの風味が見え隠れ。なんか子供の頃に家でつくったシャーベットを思い出させる味。

う~ん、これで1000円はやっぱり超お得です。味も量も料理のバリエーションもお値段以上。席が狭くて座りづらい&食べづらいのと料理提供にちょっと時間がかかるのが難といえば難ですが、それを差し引いても充分な満足が得られるランチだと思います。スタッフのお兄ちゃんもめっちゃ感じいいし。

おいしゅうございました。ごちそうさま。

ぐるなび - 神楽坂 ちょい干してっ平
神楽坂 ちょい干し てっ平 | 神楽坂ごはん
神楽坂 ちょい干し てっ平でランチ|がーちゃんのゴハンときどき神楽坂ランチ
「ちょい干してっ平」でおばんざいランチ。|神楽坂ランチ食べ歩きブログ




| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/08/25

鰯の丸ごとロースト@ブルスカ(神楽坂)

お盆の関係で先週の営業日がイレギュラーだったためか、今週の一皿ランチ(1000円)は、昨日までは先週とおなじハンバーグ、今日からは以前にも出したことのある豚バラ肉のローストになってるんですが、それとは別に鰯のローストも出せるというので、鰯にしてもらいます。この店で魚料理のメインって珍しい。


Cimg0002


Cimg0004


一皿ランチとは別に、小さな前菜とサラダをいただきます。
前菜はいろいろなナスのマリネ。種類の違うナスを、タマネギの細切りと一緒に、生ハムの切れ端を漬け込んだマリネ液でマリネしてあります。ナスの甘みとマリネ液の甘酸っぱさに肉のうまみが入りまじり、ペッパーと唐辛子がほんのりぴりっとします。これまであまり食べたことのないようなマリネで美味しいです。アンチさんがつくったらしい。
サラダは、BRUSCAにしてはめずらしくヴィネガーが少し強めに効いていて、ちょっとむせました。


Cimg0006


一皿ランチの鰯のロースト。けっこう大きな鰯が二尾、どどんとローストされてます。こんがりと香ばしく、鰯のうまみもたっぷり。
下にはあたたかいカポナータが敷かれています。このトマト味と、まわりに添えられたバジリコのソースが混じりあい、鰯にさらにうまみを加えてくれます。美味しいよ。ヨネザワさんは魚料理も上手なんですね。


Cimg0008


食後にエスプレッソを追加注文。今回は特別にアンチさん作・ナッツとドライフルーツの入った小さなケーキもつけてくれました。こういうケーキ大好きです。

今週も大満足でございました。ごちそうさま。

BRUSCA ブルスカ - STEFANO リストランテ ステファノ・東京 神楽坂(オフィシャル)
170gハンバーグ 赤キャベツのマリネ添えピンクペッパーソース@ブルスカ(神楽坂):every little thing in my life



彩り野菜のイタリア前菜カポナータ

彩り野菜のイタリア前菜カポナータ
価格:580円(税込、送料別)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/24

鮪カツ定食@魚淡菜(神楽坂)

いつからランチ営業を始めたのでしょうか。わかりませんが、ランチメニューがなかなか魅力的だったので初入店。780円の日替わりのほかに、880円で漬け鮪アボカド丼、ぼっかけ漁師丼、日本揚げ穴子天重があります。
本日の日替わりは鮪カツ。穴子天にするかすっごく迷ったけど、初回はおすすめの日替わりにしてみます。味噌汁、卵焼き、漬け物つき。ご飯は大盛り&おかわり無料だそうです。


Cimg0001


以前「てっちゃん」で食べた鮪カツとおなじく、サクをそのままではなく、いったんミンチ状にしたマグロを成型して揚げてあるようです。てっちゃんより脂の少ない部分を使っているのか、てっちゃんのものにくらべると歯ごたえがありジューシーさで負けますが、これはこれでさっぱりスキッとしてて美味しいです。ポン酢醤油で食べるのでよりさわやかになりますね。
卵焼きは薄切りにされたものが3切れ。ほんのり甘い味付けです。ふんわりやわらか仕上げというよりは、鮪カツと同様に、しっかり火を入れてかために仕上げます系といった感じでしょうか。
味噌汁けっこう美味しいな。ちょっと塩が強めでしょっぱいのは居酒屋系ランチとしてはしょうがないですが、塩に負けずに鰹出汁が主張してるのが好ましいです。

全体に居酒屋らしい味だと思いますが、それほど味付けが濃すぎないところがいいです。次は穴子天重食べにこよう。

おなかいっぱいになりました。ごちそうさま。しかしお店の名前はなんて読むのだろう??

ぐるなび - 漁港直送 魚市場 魚淡菜 神楽坂
魚淡菜|神楽坂ランチブログ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/23

チキンレンダンとロティ@新東記(神楽坂)

夏休みがあった関係で先週はこなかった新東記です。現在のランチメニューの中で唯一食べたことのないロティが今日はあるというので、チキンレンダンをロティで注文。レンダンとカレーはライスかロティが選べることになってるのですが、どっちも前回はロティがなくてライスで食べたのでした。


Cimg0002


そうそう、ロティって手が油だらけになるんですよね。シンガポールで食べたときもべたべたになりました。でもレンダンとの相性はやっぱりいいですね。ナンとはまた違う魅力があります。
チキンもやわらかく、ほどよく甘いカレー味がよくなじんでいます。揚げ卵と揚げ豆腐もうれしいです。
小さな杏仁豆腐付きで860円。

今回もおいしゅうございました。ごちそうさま。

SinTongKee【新東記】(オフィシャル)
新東記(Sin Tong Kee) 神楽坂店 | 神楽坂ごはん
三毛猫ランチ2 : 新東記(神楽坂)
ミーゴレン@新東記(神楽坂): every little thing in my life



| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年8月14日 - 2011年8月20日 | トップページ | 2011年8月28日 - 2011年9月3日 »