« 2011年6月26日 - 2011年7月2日 | トップページ | 2011年7月10日 - 2011年7月16日 »

2011年7月3日 - 2011年7月9日

2011/07/08

温泉卵と夏野菜のカレー@亀井堂(神楽坂)


ゆっくりお昼をとっている時間がなかったので、料理提供が早く味も美味しい亀井堂へ。今回は温泉卵と夏野菜のカレーを注文しました。サラダとスープ付きで800円。


Cimg0002


サラダとスープ。暑い日に熱いものを飲むのは暑いけど体にはいい感じです。サラダのパスタ・パートは、今回はスパゲッティでした。


Cimg0004


カレー。温泉卵と、素揚げしたナスとズッキーニとカボチャ、それに生トマトのぶつ切りが入ってます。トマトのペーストや水煮を味付けとしてカレーに加えることはよくあるけど、具材として生トマトが入ってるカレーを食べるのは初めてかも。でもカレーってホントに懐が深い。生トマトもそんなに違和感なく楽しめちゃいました。

ちゃんと楽しみながら食べて、入店から20分で退店。おなかもいっぱいだし美味しかったし、やっぱこういうときの亀井堂は頼りになります。ごちそうさま。

Restaurant & Bar 亀井堂(龜井堂)/神楽坂駅/洋食の口コミ - 30min
神楽坂ランチvol.2~亀井堂~ | kasane.blog
三毛猫ランチ2 : 亀井堂(赤城元町)
亀井堂@神楽坂(レストラン&バー)|あなさんの美しき日々
ロシア風煮込みハンバーグと小エビのフライ@亀井堂(神楽坂): every little thing in my life



(季節限定)夏野菜カレー【250g】

(季節限定)夏野菜カレー【250g】
価格:1,360円(税込、送料別)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/07

グラニテ添えの冷製パスタとか牛タリアータのブルーベリーソースとか@ステファノ(神楽坂)


リストランテ・ステファノの、今週と来週のランチコースです。アンティパスト、プリモ、セコンド、ドルチェ、カフェ付きで2800円。


Cimg0002


前菜の三種盛り合わせ。今回は、ガスパチョのゼリー仕立て、鯛(だったっけ?)のカルパッチョ、ドライフルーツ入り自家製リコッタのサラミ巻きです。
ガスパチョが予想以上に酸が効いてて酸っぱーい。暑い夏でもさわやかに食を楽しんでほしいというシェフ・ステファノさんの思いが伝わってきます。酢は健康にもいいんだよね、たしか。
カルパッチョにはフレッシュトマトのマリネとパセリが添えられてます。これもさっぱりさわやか。
リコッタにはレーズンや松の実などが入ってます。チーズの甘みとサラミの旨みがいい相性。一緒にミカンとメロンが添えてあって、これらと一緒に食べるとまた素敵なハーモニーが口の中で広がります。
写真撮る前に一口食べちゃった。


Cimg0003


プリモは3種類のなかから、今回は冷製の自家製スパゲッティをチョイス。
もっちりとした弾力のある麺がとても美味しい。野菜の甘みと旨みを活かしたソースをしっかりと身にまとっています。下にはレタスが敷いてあり、ちょっぴりサラダ感覚も楽しめます。そして上からは、野菜のピュレでつくったグラニテ(シャーベット)。フレンチなどでは料理の合間に口直しで出されることの多いグラニテを、冷製パスタのソースふうに使うというアイデアがおもしろいですね。


Cimg0005


セコンドは魚料理か肉料理から選べます。今回は肉料理をチョイス。牛タリアータのブルーベリーソースです。
ステファノのタリアータは何度か食べたことがありますが、ブルーベリーソースはたぶん自分は初めてです。出てきたお皿には大きなつぶつぶのブルーベリーがたっぷりごろごろ。ピュレ状かなにかになったソースを想像してたので、ちょっとびっくりしました。でも粒の形は保ちつつ嚙むとふにゅっとつぶれる柔らかさに煮てあって、見た目も食感も楽しいです。そしてこういう果物の甘いソースって、肉によく合うことが多いんですよね。ブルーベリーと牛肉の組み合わせもとても素敵でした。なお、上に載ってるのは千切りにしたポテトのフライです。


Cimg0007


ドルチェはキャンセルして、代わりに食後酒としてイエーガーマイスターをいただきました。そしてエスプレッソ。

あぁ、今週も美味しかったよ。
ただ、となりの席に座ったおばちゃんが騒がしいうえにやたらと話しかけてきて、ちょっと参ってしまいました。

リストランテ ステファノ - STEFANO リストランテ ステファノ・東京 神楽坂
RISTORANTE STEFANO(ステファノ) | 神楽坂ごはん
ルッコラとねぎのリゾットとかメカジキのソテー茸だらけソースとか@ステファノ( 神楽坂):every little thing in my life




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/06

ケッパーと松の実とスパイスのハンバーグ赤ワインソース@BRUSCA(神楽坂)


先週に引き続きブルスカの一皿ランチはハンバーグです。でも先週はチーズとトマトソースでしたが、今週はスパイスなどを混ぜ込んで赤ワインソース。ちょっとフランスっぽい? ハンバーグ好きなんでやっぱ頼んじゃいます。1000円。


Cimg0001


一皿ランチをいただく前に、まずは小さな前菜。トマトとケッパーのマリネと、自家製リコッタの生ハム巻きです。暑い日はマリネはさっぱりしていいですね。一方でリコッタ生ハムはけっこう濃厚で、ワインが飲みたくなります。


Bruscahumburug


ハンバーグ。山盛りマッシュポテトの上に載ってます。切りにくいよ。挽き肉ぎっしりの歯触りの狭間に松の実のごろっとした食感とケッパーの塩味が出現し、ちょっとおもしろいです。そして酸味のある赤ワインソースが爽やかで美味しい。やっぱハンバーグって美味しいね。
うっかり写真を撮るのを忘れてしまったので、BRUSCAさんのブログから写真を拝借しました。


Cimg0003


最後に追加でエスプレッソをいただいて、内緒でひっそり食後酒にチナールもちょっとだけ飲んじゃって、ごちそうさま。

BRUSCA - STEFANO(オフィシャル)
BRUSCA(ブルスカ) | 神楽坂ごはん
チーズハンバーグ トマトソース@ブルスカ(神楽坂): every little thing in my life



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/05

海南鶏飯@新東記 Sin Tong Kee(神楽坂)


すっかり週1ペースで通ってる新東記です。ほんとはミーゴレンが食べたかったのだけど、オープン当初からいる雰囲気がちょっと上戸彩っぽいホールのかわいらしい女性が「今日はミーゴレンなくなっちゃったんですよ」というので、ハイナンチキンライスを注文します。小さなデザート(杏仁豆腐)付きで950円。


Cimg0001


ふわっとやわらかく煮られた鶏肉がとても美味しいです。チキンスープで炊かれたご飯もあいかわらず美味しいです。前回食べたときはちょっと塩味が強めかなと思ったのだけど、暑くて汗だくだくな日が続くいまでは、このくらいの味付けのほうが食欲も進むなと思います。やっぱり暑い国の料理なんだな。パクチーの香り漂うチキンスープも美味しい。

おなかいっぱいになりました。ごちそうさま。ホールのスタッフさん感じいいし、料理も美味しくて満足です。次はミーゴレン食べられるといいなぁ。

SinTongKee【新東記】(オフィシャル)
新東記(神楽坂)ランチ de 諸国漫遊 シンガポール編<2>
新東記@神楽坂(シンガポール料理)|あなさんの美しき日々
三吉カレー日誌 ~あるいはカレーでいっぱいの海~: 新東記 神楽坂店
いつも はっぴぃ らいふ : シンガポール料理のランチビュッフェ@新東記
神楽坂 Sin Tong Kee -神楽坂グルメー - ロンドの日記
水中写真と美味しいもの : 新東記
新東記 神楽坂店 - 天網快快
チキンレンダン@新東記 Sin Tong Kee(神楽坂): every little thing in my life



ヨウ シンガポールチリソース 250ml

ヨウ シンガポールチリソース 250ml
価格:315円(税込、送料別)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月26日 - 2011年7月2日 | トップページ | 2011年7月10日 - 2011年7月16日 »