« 2011年5月29日 - 2011年6月4日 | トップページ | 2011年6月12日 - 2011年6月18日 »

2011年6月5日 - 2011年6月11日

2011/06/10

海南鶏飯@新東記 Sin Tong Kee(神楽坂)

神楽坂ランチブログで知って、さっそく食べにきました。Sin Tong Keeはシン・トン・キーでいいのかな。ここって以前、特徴のない居酒屋さんだったとこだよね。
ランチは海南鶏飯とラクサの2種類。ここはやっぱり鶏飯を注文します。


Cimg0001


パクチーがとてもいい香り。ケチらずたっぷり乗ってるのがうれしいです。やわらかく煮込まれた鶏も美味しい。鶏の出汁で炊かれたご飯はちょっと塩味が濃いめかな。もう少しあっさりしててもいいかもしれません。チキンスープも少しちょっと塩味が強かった。でも濃すぎることはなく、美味しくいただけました。

オープン記念で6月17日までランチ500円です。今度はラクサも食べてみたいかもー。ごちそうさま。

SinTongKee【新東記】神楽坂店(オフィシャル)
これからシンガポールMBAの話をしよう~NUS白熱教室:新東記神楽坂店の新規オープンに一番乗りで駆けつけた
神楽坂ランチブログ:シンガポールキッチン 新東紀



廣祥泰 海南鶏飯 230g

廣祥泰 海南鶏飯 230g
価格:680円(税込、送料別)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/09

そば粉入りのビゴリとかラムチョップとか@ステファノ(神楽坂)


ブルスケッテリア・ブルスカに続き、リストランテ・ステファノです。ステファノ・グループ2連続。今週はまだウェブ上のランチメニューが更新されてないので、料理の詳しい内容とか料理名とかよくわかりません。


Cimg0001


アンティパスト・ミスト。グラーナ・パダーノを載せたルッコラとトマトのサラダ、生ハムと自家製リコッタを巻いたもの、ボイルした鯛とポテトのサラダ、だったかな。


Cimg0004


プリモはそば粉の入った手打ちのビゴリをチョイス。ビゴリ好きなんです。味付けはゴマとタマネギだったかしら。シンプルだけど旨みの深い味。


Cimg0006


セコンドは魚料理(スズキの軽い煮込み)にするか迷ったんだけど、やっぱラムが食べたいと肉料理にしてしまいました。メニュー表にはたしか詰め物をしたラムチョップとか書いてあった気がする。骨付きのラム肉のなかに、あらびきっぽいラム肉にたぶんハーブやスパイスを混ぜ込んだようなものを詰めて焼いてある。ザンポーネとかから着想を得たのかなぁ。ラムの旨みと甘みがたっぷり感じられて美味しい。


Cimg0008


ステファノさんがすすめるので、ひさしぶりにドルチェもいただきました。キウイと生クリームに隠れた下にはチョコレートのセミフレッド(ふわっと軽いアイスクリーム)が隠れてます。セミフレッド、めっちゃ美味しいです。ってステファノさんにいったら「好きだと思った」ですって。シェフってば、すっかりお見通し。


Cimg0010


ドリンクは、いつものエスプレッソのほかに、ステファノ自家製のクリームリキュールをいただきました。このリキュールがまた美味しいんだなぁ。Vovよりもさわやかなんだけど、濃厚でクリーミー。

今週もめっちゃ美味しかった。やっぱステファノの料理好きです。ごちそうさま。

リストランテ ステファノ - STEFANO リストランテ ステファノ・東京 神楽坂(オフィシャル)
RISTORANTE STEFANO(ステファノ) | 神楽坂ごはん
手打ちフェットチーネのクリームソースとか4種の肉のグリルとか@ステファノ(神楽坂):every little thing in my life



送料無料!お試しラムチョップセット!

送料無料!お試しラムチョップセット!
価格:1,980円(税込、送料込)

グラナ・パダーノ 100gカット

グラナ・パダーノ 100gカット
価格:651円(税込、送料別)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/08

若鶏もも肉のソテー キノコクリームソース@ブルスカ(神楽坂)

ブログでこの写真を見てしまったら、もう食べないわけにはいきません。というわけで今週のBRUSCA(ブルスカ)の一皿ランチ、若鶏もも肉のソテーです。パンがついて1000円。


Cimg0002


すっかり定番化してきたアンティパストミスト。これは一皿ランチとは別のものです。おなじみの、プーリア風イワシのマリネ・自家製リコッタチーズ添え、豚タンのスモーク、それに枝豆のフランが盛り合わさってます。今週のフランは前回のものより少し豆の粒が大きく、塩も少し強めかな。マリネもスモークもフランも、あいかわらず美味しいです。


Cimg0004


あっははぁ~、アメリカのお店のランチみたいだ。肉どーん、芋どーん、すっごいボリュームです。鶏肉とってもパリッとふっくらジューシーに焼けてる。キノコのうまみが溶け込んだクリームソースとの相性もばっちりです。クリームとポテトで口の中が重くなってきたらザワークラウトをつまんでさっぱりさせます。するとまた肉が美味しくなるんだなぁ。


Cimg0006


食後のエスプレッソを追加。150円。これで後口をきりっとさせます。

あぁ、今週も美味しかった。ごちそうさま。

BRUSCA(ブルスカ)/神楽坂駅/ダイニングバーの口コミ - 30min.
BRUSCA(ブルスカ) | 神楽坂ごはん
キャベツとベーコンのトマトソースピッツァ@BRUSCA(神楽坂): every little thing in my life



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/07

とろ豚御膳@心(神楽坂)

本田横町の心です。来るのちょっとひさしぶり。最近、あんまり昼のメニュー内容が変わらなくなっちゃったので、どうしても来店間隔が延びてしまいます。
4種類あるランチメニューのなかから、いちばん安いとろ豚御膳を注文。ポン酢たれか塩たれが選べるそうなので、さっぱりしそうなポン酢をチョイス。サラダ、ご飯、味噌汁、おつけものつきで780円。ご飯のおかわりは無料です。


Cimg0001


今回は提供までにけっこう時間がかかった。20分以上かかったと思います。そのため、昼休みの残り時間が20分を切ってしまい、あわたただしく食べなければなりませんでした(会社に戻るの少し遅刻した)。
熱く焼けた鉄板に盛られた豚肉は名前どおりとろっとろに煮込まれていて、やわらかくて甘くて美味しいです。大根おろしとポン酢でさっぱりするし、下にはキャベツもたっぷりあって、野菜もきちんと食べられるのがいいですね。次回は塩たれも食べてみたい。
ご飯は一部にライスウォーマーの底に長いこと貼りついてたでしょって感じの硬いところがあったのが残念ですが、お米自体はピカピカときれいで、炊きあがりもふっくら、香りもよくて美味しかった。
サラダもついてるし、これで780円なら充分納得できますね。

ごちそうさまでした。今度はもっとゆっくり食べたい。

ぐるなび - 魚・旬菜とお酒 心 神楽坂
神楽坂 「心」でランチ|がーちゃんのゴハンときどき神楽坂ランチ
昼食(心) : 池袋後悔記



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月29日 - 2011年6月4日 | トップページ | 2011年6月12日 - 2011年6月18日 »