« 2011年4月17日 - 2011年4月23日 | トップページ | 2011年5月8日 - 2011年5月14日 »

2011年4月24日 - 2011年4月30日

2011/04/28

ミント風味のリゾットとか牛はらみのソテーとか@ステファノ(神楽坂)


BRUSCA(ブルスカ)に続き、Ristrante STEFANO(リストランテ・ステファノ)です。2日続けてステファノ・グループ。
注文はもちろん、2800円のPIENOコース。前菜盛り合わせと、プリモのチョイス、セコンドのチョイス、それにドリンクがつきます。


Cimg0001


今週の前菜盛り合わせ。エビのカクテル(Cocktail di gamberetti)、フィノッキオーナサラミ アンディーブソテー添え カボチャとリンゴの自家製モスタールダソース(Finocchiona con indivia spadellata alle erbe e mostarda di zucca)、春野菜のロールパイ(Strudel di verdure)の3種盛りです。
山菜が添えられたロールパイも美味しかったけど、今回のいちばんの驚きはモスタールダソースとかいうやつです。カボチャとリンゴのほかにマスタードが使われていて、野菜と果実の甘みたっぷりのうしろで辛っ!てなる。これが美味しいんだ。ステファノがオープンしてから毎月2~3回はランチを食べていますが、いまだに新しい発見や驚きが頻繁にあるのがマジすごい。ステファノさん、すごいシェフだ。


Cimg0003


プリモは、グリンピースとそら豆のミント風味リゾット(Risotto con fave e piselli alla menta)をチョイス。甘いソラマメの味わいがリゾット全体になじみ、たくさん入っているグリーンピースが豆味を加えるだけでなく食感の変化も演出。これだけ豆がたくさん入っていれば結構こってりぼってりしそうなところに、ミントがそよ風のようなさわやかさをやさしく吹き込みます。濃厚なのにフレッシュ。これもまたステファノ・マジコ。


Cimg0005


セコンドは、ひさしぶりにカルネをチョイス。牛はらみのソテー ローズマリー風味(Bavetta di manzo al rosmarino)です。ローズマリーとかタイムとかフェンネルとか、個性の強いハーブって好きなんだよな。


Cimg0007


すっかりおなかもいっぱいになったので、今回もドルチェはキャンセルし、代わりにイエーガーマイスターをいただきました。それと、エスプレッソ。

あぁ、やっぱステファノうまいよ。ごちそうさま。

STEFANO リストランテ ステファノ・東京 神楽坂(神楽坂)
RISTORANTE STEFANO(ステファノ) | 神楽坂ごはん
ブロッコリーのプリンとかカジキマグロのグラタンとか@ステファノ(神楽坂):every little thing in my life




| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/04/27

豚肩ロース肉のトマト煮込み@ブルスカ(神楽坂)


BRUSCA(ブルスカ)のブログで予告されてるのを見て、すっかり食べたくなってしまった今週の一皿ランチ。豚肉の煮込みって美味しいよねー。トマト煮込みも美味しいよねー。


Cimg0002


一皿ランチとは別に、前菜にワカサギのエスカベッシェと背黒鰯のマリネをいただきました。エスカベッシェの甘みのある酸と、マリネの爽やかな酸。酸の違いが楽しめて美味しいです。今日のマリネは普段よりオリーブオイルの風味が強く感じられる気がするのは、エスカベッシェの甘みの影響かしら。と思ったら、提供前にオリーブオイルを魚から落とす量を少し変えてみたのだとか。シェフのイクラさん、そういうところまで気を使うんですね、さすが。


Cimg0003


メインの一皿ランチ。ごろごろとした肉とたっぷりのフレンチフライに野菜のサラダ、そしてザワークラウトの軽いグラタン風が盛り合わさって1000円です。ホロホロとほぐれる肉も美味しいけど、途中で口をリフレッシュしてくれるザワークラウトがうれしいです。これのおかげで何度も新鮮な気持ちでトマト煮込みが食べられる。

最後には、やはりエスプレッソも追加注文してしまおう。
今週も美味しかったー。ごちそうさま。

BRUSCA - STEFANO リストランテ ステファノ・東京 神楽坂(オフィシャル)
豚タンと大根の柔らかビール煮込み@ブルスカ(神楽坂): every little thing in my life



ワカサギのエスカベッシュ

ワカサギのエスカベッシュ
価格:800円(税込、送料別)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/04/26

キングクリップのポシェとか@プチ・パリ(神楽坂)

月曜ランチの定番となりそうなPetit Paris(プチ・パリ)です。今週の魚料理はキングクリップという白身魚のポシェ(蒸し煮)。肉料理は鶏のローストだったかな。やっぱり魚料理を頼んでしまいます。


Cimg0001


Cimg0003


前菜は、自家製のパテ・ド・カンパーニュと小さなサラダ。スープはレンズ豆のスープ。ここまでは先週とおなじですね。


Cimg0005


キングクリップ。初めて食べると思いますが、なんかエイっぽい? 弾力があってちょっと独特の歯触りです。焦がしバターのソースが香ばしくて美味しい。


Cimg0007


ドリンクは、今回は紅茶にしてみました。ダージリン系? よくわかりませんが、香りも味も強く、でも渋すぎずになかなか美味しいです。あらかじめ抽出したものを保温性の高いポットに入れてスタンバってあるようで、おかわりもできます。

うん、今回も美味しかった。ごちそうさま。

Wine Bar Restaurant - PETIT PARIS -kagurazaka-(オフィシャル)
田舎風パテとかサーモンのソテーとか@プチ・パリ(神楽坂): every little thing in my life
さ・え・ら 【 çà et là 】 Wine Bazar Petit Parisプティ・パリ(神楽坂)
PETIT PARIS@神楽坂|hinaのブログ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月17日 - 2011年4月23日 | トップページ | 2011年5月8日 - 2011年5月14日 »