« アマトリチャーナと鰆のソテー地中海風バルサミコソース@IL CHIANTI ROSSA(神楽坂) | トップページ | ふぐ雑炊極味@玄品ふぐ神楽坂の関(神楽坂) »

2011/11/17

自家製煮込みハンバーグ@肉匠丑家(神楽坂)

焼き肉屋さんですが、なにげでランチのピビンパや焼き肉はいまいちっぽい丑屋です。でもきっと煮込みハンバーグなら悪くないでしょう。ここ、肉そのものはいい感じみたいだから。というわけで自家製煮込みハンバーグ膳を注文。


Cimg0001


サラダとヒジキの煮物、漬け物、ご飯と味噌汁がつきます。ご飯と味噌汁はおかわり無料だそうです。
で、メインの煮込みハンバーグなんですが、やっぱり自分、このお店とは相性が悪い感じです。なんか、鶏団子みたいなふわふわしたハンバーグ。肉の旨みもあまり感じられず、味も食感も自分の好み的にはいまいちです。
ソースも微妙な薄味で、ハンバーグと一緒に食べるには味の強さが足りず、かといってシチュー的にソースだけ食べるには味が濃すぎ。
ボイル野菜がけっこう多めに散らされてるのは嬉しいけれど、煮込みハンバーグとしての味わいや食感は、まずいとはいいませんが、残念ながら自分の好みとはずいぶん遠いところにありました。

あと、相変わらずホールのサービスが超微妙。なぜか料理が出てすぐの、まだお茶にほとんど口を付けてない状態のときに「お茶のおかわりがいかがですか」とか聞きにくる。食べるのを中断していますぐこの湯呑みのお茶を飲み干せ、ということでしょうか。そのくせ、食べ終わって湯呑みも空になっているときにはお茶のおかわりを聞きにこない。空いた皿を片づけるときには空になっていたのに、お茶のことを気遣う様子もない。完全に「自分の都合、自分のペース」のみでおかわりまわりをしていて、お客さんのこともテーブルのこともぜんぜん見ていない、実際に湯飲みの中身が減っているかどうかには興味がないってことが明白ですね。


Cimg0004


食べ始めてからちょっと記憶に自信がなくなったので写真に撮ったのだけど、この料理、店内にあるメニュー表には「980円」と書いてあります。でも入店前に外に出ているメニューボードではもっと安かった気がと思い確認してみたら、やっぱり「880円」て書いてある。


Cimg0006


この外のメニューボードに騙されちゃいけません。席について「煮込みハンバーグ」を注文するともれなく980円の伝票付きで料理が提供されますので。

たんなる不注意なのだろうけど、もう何週間も前から表のメニューボードは880円て書いてあったように記憶してる(オープン当初は980円だったように思うけど、値下げしたんだ、だったらそのうちもう1回くらい入店してみよう、とずいぶん前に思った記憶があるので)。こういうところも含めて、やっぱりこのお店、自分はだめだわ。ランチでカードが使える以外に、料理も価格もサービスも自分にとって魅力的な要素が見あたらない。店内のメニュー表にいくら「品質」だの「信頼」だのって言葉が載っていても、いちばん目立つ店前メニューボードで料金にウソ(とあえていってしまいます)を書くようなお店はどうしたって信頼できない。なので、おそらくもうこないでしょう。残念。ごちそうさま。(次の日に見たら表示を直してありました。もしやこのブログをお店の人が読んだか?)

ぐるなび - 炭火焼 肉匠 丑家 神楽坂店
神楽坂・炭火焼肉匠「丑家」 - 京都&神楽坂 美味彩花
石焼きピビンパ膳@肉匠丑家(神楽坂): every little thing in my life





ふっくら煮込みハンバーグ

ふっくら煮込みハンバーグ
価格:840円(税込、送料別)


|

« アマトリチャーナと鰆のソテー地中海風バルサミコソース@IL CHIANTI ROSSA(神楽坂) | トップページ | ふぐ雑炊極味@玄品ふぐ神楽坂の関(神楽坂) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/53264648

この記事へのトラックバック一覧です: 自家製煮込みハンバーグ@肉匠丑家(神楽坂):

« アマトリチャーナと鰆のソテー地中海風バルサミコソース@IL CHIANTI ROSSA(神楽坂) | トップページ | ふぐ雑炊極味@玄品ふぐ神楽坂の関(神楽坂) »