« バクテー(肉骨茶)@新東記(神楽坂) | トップページ | 豚ロースのピカタ トマトとケッパーのソース@ブルスカ(神楽坂) »

2011/08/04

シラスとボッタルガのペペロンチーノとか国産和牛のポルペッタとか@ステファノ(神楽坂)


今週のリストランテ・ステファノのランチコースです。アンティパスト、プリモ、セコンド、ドルチェ、カフェのコースで2800円。


Cimg0001


まずは今週のアンティパスト。トマトとモッツァレッラのカプレーゼ、フレッシュ・サーモンのムース、それに薄切り豚ロース肉とラディッキオのサラダだったかな。
大きく4分の1くらいにカットされたトマトを器ふうに使って、大きめにカットされたモッツァレッラが載せてあります。トマトとモッツァレッラの間にはクリーミーなペースト状にされたバジリコのソースが! こういうひと手間、ひと工夫がステファノさんらしい。
サーモンのムースも、ムースの上でウズラの茹で卵を支えている白いクリームは、なんとレモン味。酸っぱいです。ただカットレモンを添えるとか上からレモン汁をかけるとかではなく、クリーム状にして添えることでムースとの食感の調和をはかってるんでしょうね。こういうとこもステファノさんならでは。
そしてお肉とラディッキオのサラダにはバルサミコに浸けて味をしみ込ませた小さなタマネギがまるっと1個。なんかかわいらしいです。


Cimg0003


プリモはロング・パスタ、ショート・パスタ、リゾットからのチョイスでした。今回はロング・パスタをいただきます。シラスとボッタルガのペペロンチーノ。
しっかりアルデンテに茹であげられたリングイネにたっぷりのシラスを和えて、上からボッタルガと水菜を散らしてあります。トウガラシのピリッとした辛みとシラスの旨みがなんて素敵なハーモニー。そしてボッタルガのよい香りと水菜のシャキシャキとした歯触り。とっても美味しいです。


Cimg0005


セコンドは魚料理か肉料理のチョイス。魚がスパダですごく魅かれたのだけど(スパダ好きなんです)、プリモが魚系だったのでセコンドは肉を選びました。国産和牛のポルペッタ。ソースはバター&セージです。
以前食べた豚肉のポルペッタはかなり細かく弾かれた肉がギッチリ詰まった感じでしたが、今回の牛肉のポルペッタはふんわりやわらかくつくられています。バターとセージがとてもいい香り。セージって個性が強いハーブだから苦手な人もいますが、自分はけっこう好きです。
ガルニチュールは、右側の赤いのはビーツかなぁ。なんかやわらかく煮られた瓜のような食感で、ほんのりと甘みがあります。左側は、サフラン風味のポレンタの上に、アスパラをパンチェッタで巻いて焼いたものが載ってます。ステファノさんってサフランをケチらないので、サフラン風味の料理はいつもサフランの香りが強く感じられて美味しいです。


Cimg0007


おなかいっぱいになったのでドルチェはキャンセルして、代わりに食後酒としてレチョートをいただきました。そして締めはエスプレッソ……


Cimg0009


……と思ってたらステファノさんがやってきて「シャーベット食べる?」っていうので、いただいてしまいました、柑橘系の果汁がミックスされてるジェラート。オレンジやレモンの風味がとっても爽やかです。この時期ジェラートとかグラニータとかセミフレッドとか、リストランテ・ステファノには冷たくてさっぱりしたドルチェが用意されてて、どれも美味しいのよねぇ。

あぁ、今週も美味しかった。ごちそうさま。

ちなみにリストランテ・ステファノは今秋から年末まで定休なしで営業だそうです。しかもしかも、これまで定休だった月曜日のみ限定でワンプレートランチを復活させよっかなぁ~と思ってるらしい。これでまたステファノ・グループへの訪問頻度が上がってしまいそうです...

「ステファノグループ東京」 神楽坂・東京

ポムポム 風にのって : 神楽坂 イタリアン ~ステファノ
グラニテ添えの冷製パスタとか牛タリアータのブルーベリーソースとか@ステファノ( 神楽坂): every little thing in my life



|

« バクテー(肉骨茶)@新東記(神楽坂) | トップページ | 豚ロースのピカタ トマトとケッパーのソース@ブルスカ(神楽坂) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/52386713

この記事へのトラックバック一覧です: シラスとボッタルガのペペロンチーノとか国産和牛のポルペッタとか@ステファノ(神楽坂):

« バクテー(肉骨茶)@新東記(神楽坂) | トップページ | 豚ロースのピカタ トマトとケッパーのソース@ブルスカ(神楽坂) »