« カボチャのヴィシソワーズとか赤鯛のポワレとか@プチ・パリ(神楽坂) | トップページ | ミーゴレン@新東紀 Sin Tong Kee(神楽坂) »

2011/07/13

若鶏もも肉のフリカッセ@BRUSCA(ブルスカ)

先週テレビで紹介されてから検索されまくってる感じのあるブルスカです。今週の一皿ランチ(パン付きで1000円)は、先週も出していたハンバーグか、若鶏のフリカッセのどちらかを選べるようになってました。そりゃもちろんフリカッセを注文。


Cimg0002


まずは一皿ランチとは別に、小さな前菜をいただきます。厨房のアンチさん特性?タコとジャガイモのトマト煮込みです。タコのうまみがトマトによくなじんでて美味しいです。冷製なのでさっぱり爽やかなのもいいですね。オリーブとか一緒に入ってても美味しそうだな。


Cimg0004


フリカッセ。たっぷりのクリームソースで煮てあります。この暑い時期にクリーム煮かよ、と思いますが、そこはちゃんと工夫が。このクリームソース、ほんのり柑橘の味がする。レモンとオレンジを加えてあるようです。こってりクリーミーなのに爽やかなあと味に仕上げてある。厨房のヨネザワさん、さすがです。チキンも骨からほろっとほぐれるくらいに柔らかく煮込まれてて、ソースとの相性もばっちり。美味しいです。マッシュポテトが山盛りでお腹いっぱいです。


Cimg0006


食後にエスプレッソを追加注文。ついでに食後酒にモンテネグロ・アマーロを少しいただいちゃいました。

今週も美味しかった。ごちそうさまでした。

BRUSCA ブルスカ(オフィシャル)
BRUSCA(ブルスカ) | 神楽坂ごはん
ケッパーと松の実とスパイスのハンバーグ赤ワインソース@BRUSCA(神楽坂) : every little thing in my life



|

« カボチャのヴィシソワーズとか赤鯛のポワレとか@プチ・パリ(神楽坂) | トップページ | ミーゴレン@新東紀 Sin Tong Kee(神楽坂) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/52193767

この記事へのトラックバック一覧です: 若鶏もも肉のフリカッセ@BRUSCA(ブルスカ):

« カボチャのヴィシソワーズとか赤鯛のポワレとか@プチ・パリ(神楽坂) | トップページ | ミーゴレン@新東紀 Sin Tong Kee(神楽坂) »