« 豚フィレ肉のコトレッタ@ブルスカ(神楽坂) | トップページ | 担々麺@一茶一坐(神楽坂) »

2011/06/17

バクテー(肉骨茶)@新東記 Sin Tong Kee(神楽坂)

先週オープンしたシンガポール料理店。今週金曜(6月17日)までオープン記念で平日ランチ3種類(海南鶏飯、ラクサ、バクテー)が500円です。
名物の海南鶏飯とラクサは先週食べたので、今回はバクテーを注文。前回来店時は2回とも売り切れだったのですが、今回はまだありました。ラッキー。でも厨房がもう気の毒なくらいパンクしてる。料理ぜんぜん出てきません。あちらこちらで請求の嵐。がんばれー。


Cimg0001


待つこと30分、ついに提供されたバクテーです。スペアリブがごろごろと5本くらい入ってる。箸で骨から肉がほろっとほどけるくらいにやわらかく煮込まれてます。あおい葉っぱ(なんだろう?)と油揚げも入ってました。
スープは漢方薬系の黒いスープですね。五香粉のような香りと、木をかじったような苦味がほんのり。いかにも漢方薬っぽい雰囲気が濃密に漂っていて、苦手な人は苦手だろうなぁと思いますが、慣れるとこれがうまいんだ、さっぱりして。
熱々で、はふはふで、美味しいのだけど、個性の強い味なので、それほどたくさん注文は入らないだろうと店側で予想しているのか、自分のバクテーが提供される頃にはすでに売り切れ・オーダーストップになってました。

ご飯はぱらっとした長米。こういう料理にはこういうお米が合うよね、やっぱ。長米好きですわ。
そしてデザートに小さなマンゴープリンがついてました。少し前の提供分までは杏仁豆腐だったのだけど、途中でスタンバイがなくなったんでしょう、きっと。でも杏仁は前回食べてるからいいや。マンゴープリンはプリン生地がマンゴー味なだけでなく、小さく刻んだマンゴーの実も入っていて、さわやかで美味しかった。

500円でこの内容はとても魅力的なので、これまで連日ほぼ満席でしたが、来週からはどうかなぁ。ランチ、いくらになっちゃうのかなぁ。800円くらいだったらリピートしやすいんだけどなぁ。
ホッケンミーとかもランチで出してくれるといいなぁと思ってたずねたら、現状では予定がないとのこと。週替わり等で出せるか検討させてください、といわれてしまいました。
ホールのお姉さんが、笑顔がちょっと上戸彩に似た雰囲気でかわいいです。

ごちそうさま。またシンガポール行きたいなぁ。

新東記 神楽坂店/飯田橋駅/エスニックの口コミ - 30min.
新東記(神楽坂)ランチ de 諸国漫遊 シンガポール編<2>
新東記@神楽坂(シンガポール料理)|あなさんの美しき日々
【祝開店!】新東記神楽坂店の土日限定ビュッフェをいただきました:CURRY DIARY (・x・)



|

« 豚フィレ肉のコトレッタ@ブルスカ(神楽坂) | トップページ | 担々麺@一茶一坐(神楽坂) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

 バクテー500円はいいですね。私も日本にいたら通いたくなります。
 ところで以下のサイトで色々なバクテーの素を通販しておりますので、宜しければご覧頂ければと思います。
http://www.jinend.com/fd/bakuteh.htm
ご参考まで。

投稿: 自然堂食品 | 2011/12/25 21:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/51966366

この記事へのトラックバック一覧です: バクテー(肉骨茶)@新東記 Sin Tong Kee(神楽坂):

« 豚フィレ肉のコトレッタ@ブルスカ(神楽坂) | トップページ | 担々麺@一茶一坐(神楽坂) »