« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011/06/30

メカジキと野菜のクスクス@メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュ(神楽坂)

暑くて暑くてフレンチという気分でもないのですが、クスクスは暑い国の料理だからきっといい塩梅だよね。というわけでひさしぶりのメゾン・ド・ラ・ブルゴーニュです。3種類ある1000円ランチの中からメカジキと野菜のクスクスをチョイス。サラダとドリンク付きです。ちなみにほかには、ビーフステーキと、子羊のローストがありました。


Cimg0002


サラダ。けっこう育っちゃったな感たっぷりの葉っぱがフランスぽいというか、外国ぽいというか。オーナーが日本人だともう少し若くて柔らかい葉っぱを出すことが多いと思いますが、これはこれで「草食べてるぞ」って感じで悪くないです。トマトも熟してて美味しかった。


Cimg0004


クスクス。けっこう大きなぶつ切りのメカジキがごろんと2切れ入ってます。この洗練されない感じがビストロっぽくていいですね。身が大きい分、魚の出汁もたっぷりでてる感じです。
クスクスはけっこう挽きの細かいやつ。レーズンが入っててちょっと甘いのは個人的にはいまひとつですが(レーズンいらない)、ソースとの相性は間違いなくばっちりです。ハリサが添えられているので、これで辛みを足してあげると夏向きっぽさがアップです。美味しい。

最後にコーヒーを飲んでごちそうさま。美味しかったけど、やっぱ暑かった。汗だくです。節電のためか冷房が弱めだったこともあるけど、やっぱ夏はフレンチとかちょっときついな。

神楽坂 Maison de la Bourgogne(オフィシャル)
神楽坂・メゾン・ド・ラブルゴーニュでランチ | 川口市 特派員 らっこさん
Maison de la Bourgogne ~ 旅立ちのお祝い~ - 器と暮らしの便り
メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュ -神楽坂グルメー - ロンドの日記



クスクス細粒 500g

クスクス細粒 500g
価格:450円(税込、送料別)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/29

チーズハンバーグ トマトソース@ブルスカ(神楽坂)

だんだんリストランテのほうと同様にメニューチェンジが2週に1度になりつつある気がする(と思ったら今週は週半ばでメニュー変更!)BRUSCAの一皿ランチです。今週はチーズハンバーグのトマトソースです。なんか懐かしいというか、ほほえましいメニューです。


Cimg0001


前菜にタコと黒オリーブとセロリのマリネを少し出してくれました。これ、少し前からBRUSCAの厨房スタッフに加わったアンチさんの料理ですね。暑い季節にはこういうさわやかなマリネはいいですね。タコもオリーブも美味しいです。


Cimg0004


中細くらいに挽かれた肉でふっくらとほどよい歯ごたえに焼き上げられています。美味しいハンバーグ。上にはとろけるチーズが載っていてうまみを強め、さわやかなトマトソースとも相性抜群です。


最後にエスプレッソを追加でもらいました。あと、アンチさん作のレモン風味のチーズケーキもいただいて、ごちそうさま。

しかし、チェンジされた一皿ランチの豚バラ肉のビール煮込み レモン風味の軽いクリームソースがすごく美味しそうだ。今週中にもう1度いっちゃうかなぁ。

BRUSCA - STEFANO リストランテ ステファノ・東京 神楽坂(オフィシャル)
BRUSCA(ブルスカ) | 神楽坂ごはん
豚フィレ肉のコトレッタ@ブルスカ(神楽坂): every little thing in my life



イタリアンハンバーグ

イタリアンハンバーグ
価格:630円(税込、送料別)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/28

ナシゴレン@新東記 Sin Tong Kee(神楽坂)


すっかり気に入っている新東記です。オープンの週から週1ペースで来てるからか、ホールの、ちょっと偉い人っぽい男性と、一部のウェイトレスさんには顔を覚えられたっぽい。
今回はミーゴレンと迷ったのだけど、おなかがけっこう空いてるのでナシゴレンを注文。880円です。


Cimg0002


干しエビの出汁ががっつり効いたナシゴレン。ぱらぱらの長米が美味しいです。サテーが1本とエビ煎餅?2枚、目玉焼きも載ってます。もうこれだけでお腹いっぱい。
パクチーの香りがたっぷりのチキンスープと、野菜の炒めたもの、そしておなじみの小さな杏仁豆腐がセットになってます。

やっぱアジア飯はうまいなぁ。これで月に1度くらいの頻度でメニュー内容の一部改定があったりするといいなぁ。次回はミーゴレン食べよう。うん。

ごちそうさまっ。

SinTongKee【新東記】神楽坂店(オフィシャル)
三吉カレー日誌 ~あるいはカレーでいっぱいの海~: 新東記 神楽坂店/飯田橋
水中写真と美味しいもの : 新東記
新東記@神楽坂(シンガポール料理)|あなさんの美しき日々
バクテー(肉骨茶)@新東記 Sin Tong Kee(神楽坂): every little thing in my life



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/24

ミラノ風ポークカツプレート@コパン(神楽坂)

なんか食欲が微妙なので安いものを食べようと思い、ひさしぶりにコパンへ。6月の限定メニュー、ミラノ風ポークカツプレートを注文。ドリンクなしの単品で680円です。


Cimg0002


チーズ入りのトンカツにトマトソースがかかってます。これがミラノ風かというと微妙ですが、カフェで出す手ごろな価格の料理に本格性を要求するほど自分はずうずうしくはありません。なので調理法そのものに文句はないのだけど、ただひとつ。ちょっと塩が強すぎじゃね? ソースにもけっこう味がついてるので、肉の下味にはここまで塩を使わなくてもいいのになと思いました。ま、でも、神楽坂でこの価格でそこそこの味でほどよくおなかもいっぱいになるのだから、いいか。

それよりも、やっぱこの店はタバコ臭い。そこがいちばんきついわ。

コパン Copain - 神楽坂/喫茶店 [食べログ]



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/23

ルッコラとねぎのリゾットとかメカジキのソテー茸だらけソースとか@ステファノ(神楽坂)

リストランテ・ステファノの、今週のランチコースです。前菜盛り合わせ、選べるプリモ、肉料理か魚料理を選ぶセコンド、ドルチェ、ドリンクとパンがついて2800円。


Cimg0001


前菜は3種類の盛り合わせ。枝豆(だったかな)のプリン・ゴルゴンゾーラのムース添え、スモークしたマグロのマリネ、シーザーサラダです。
ステファノさんが業務用ホールトマトの空き缶を使ってお店でつくるスモーク類はどれも美味しくて、あたしゃ大好きなんですが、例にもれずスモークマグロのマリネも美味しいです。マリネにしてるからか、いつもより少しスモーク風味が弱めな感じではありますが、んでもうまい。
今回の盛り合わせのなかでいちばん気に入ったのは、枝豆のプリン。野菜のプリンは以前からステファノさんが得意とするもののひとつで、これまた毎回めちゃうまなのですが、今回もえらく旨いです。プリンだけ食べると少し塩が強すぎかもと感じるし、ゴルゴンゾーラのムースだけ食べてもなんかちょっとしょっぱいかもと感じるのだけど、なぜかプリントムースを一緒に食べると野菜の甘みとチーズの旨みに塩気が調和され、絶妙の塩加減じゃんと感じる素敵な一品。あたしゃこれ、とっても好きですわ。


Cimg0004


プリモは、今週はグラタン、リゾット、ショートパスタからのチョイスでした。
フェットチーネのグラタンも美味しそうだったのだけど、カメリエーラさん(そういえば、いまだにお名前知らないや。いつもありがとう)のおすすめもあり、ネギとルッコラとタレッジョのリゾットをチョイス。これが大正解でした。ルッコラのほのかな苦みと、大量に使われたネギのさわやかさ、そこに時折乱入していきなり旨みと厚みとクリーミーさを口いっぱいに広げてくれるタレッジョ。この3者の組み合わせの妙なることよ。いやぁ、これは旨い。ステファノさんのリゾットはいつも美味しいけど、そして素材の組み合わせにしばしば驚かされるけど、今回もとっても素敵な組み合わせでした。美味しいよ。


Cimg0005


セコンドは魚料理をチョイス。だってメカジキなんだもん。メカジキ好きなんだもん。
今回はメカジキのソテーにキノコソースをかけたものでした。キノコソースっていうか、キノコだらけソースです。シメジを中心にしたキノコが山盛り。ステさん、さすがにこれはちょっと盛りすぎでは(笑)。
ガルニはナスのパルミジャーナ。ココットのなかにトマトソースとナス、パルミジャーノがたっぷり入っていて、オーブンで焼かれて熱々です。美味しいけど、熱いです。暑い日に熱いものの組み合わせは好きだけど、熱いよ、ステさん。


Cimg0007


おなかいっぱいになってしまったのでドルチェはキャンセルし、代わりに食後酒としてチナールを少しくださいと頼んだら、なんだかいっぱい出てきてしまいました(汗)。ステファノさんいわく「テイスティングね」。右から、ガリアーノ・オーセンティコ、チナール、甘口のシェリー(たぶんペドロヒメネス)です。どれも好きなお酒ばかり。ガリアーノのバニラ風味も美味しいし、チナールのほのかな苦みもたまりません。シェリーの豊かな甘みもいい感じ。ちなみにステファノさんはシェリーが大好きだそうです。

最後にエスプレッソをクイッといただいてごちそうさま。今週も美味しかったー。やっぱステファノさいこー。

リストランテ ステファノ - STEFANO リストランテ ステファノ・東京 神楽坂(オフィシャル)
RISTORANTE STEFANO(ステファノ) | 神楽坂ごはん
ミント風味のリゾットとか牛はらみのソテーとか@ステファノ(神楽坂):every little thing in my life



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/22

チキンレンダン@新東記 Sin Tong Kee(神楽坂)

オープン価格500円の狂騒が過ぎ去り、ランチのレギュラー営業が始まった新東記です。空いてる(と思ってたら、食べ終わる頃にはほぼ満席だった)。
先週まで500円で食べられた3品は、レギュラーでは1000円するのね。それよりは今週から提供が始まったものを頼みましょう。ということでチキンレンダンを注文。880円。メニューにはライスかロティが選べるとなっていたけど、残念ながら本日はロティがないとのこと。ちぇっ。ライスでもいいか。ご飯の大盛りは無料だそうです。


Cimg0002


けっこう大きめの鶏のぶつ切りが4つほど。両サイドには、揚げた豆腐と揚げた卵。ご飯の横には野菜が少し盛られてます。思ったより辛くなかった。そんでやっぱり、ロティで食べたかったなぁ。鶏肉はほろっとやわらかく煮込まれてて美味しかったです。
デザートに小さな杏仁豆腐がついてます。

ほどよくおなかいっぱいです、ごちそうさま。次回はロティを食べたい。ミーゴレン、ナシゴレンも食べにこねば。
雰囲気がちょっと上戸彩っぽいホールの女の子がいなくて残念。先週までのヘルプだったのかなぁ。

SinTongKee【新東記】神楽坂店(オフィシャル)
【祝開店!】新東記神楽坂店の土日限定ビュッフェをいただきました:CURRY DIARY (・x・)
新東記(神楽坂)ランチ de 諸国漫遊 シンガポール編<2>
新東記@神楽坂(シンガポール料理)|あなさんの美しき日々
水中写真と美味しいもの : 新東記
新東記神楽坂店の新規オープンに一番乗りで駆けつけた - これからシンガポールMBAの話をしよう~NUS白熱教室
バクテー(肉骨茶)@新東記 Sin Tong Kee(神楽坂): every little thing in my life



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/21

担々麺@一茶一坐(神楽坂)

あまり食欲がないので麺メインのお店に行きましょう。ということで一茶一坐。名物の担々麺を注文。焼売が2個ついて、ご飯と肉そぼろ、サラダはおかわり無料で900円です。


Cimg0001


サラダとご飯。野菜はちょっとヨレ気味です。ご飯はけっこう長いあいだウォーマーに入ってた感じ? そぼろもお皿の上のほうのはパサパサで底のほうは油まみれ。ご飯もそぼろも、お客まかせにしないで、スタッフがときどき混ぜればいいのに。


Cimg0003


担々麺は美味しいです。辛さ控えめで、白ごま使ってるんだったっけ、うまみと奥行きがあります。麺の味がちょっと自分好みではないのだけど、でも美味しいです。


Cimg0005


焼売。まぁこんなもんでしょう。

結局おなかいっぱいになっちゃった。でも暑い季節は暑い地方のものを食べるのが美味しいよね、やっぱ。ごちそうさま。

一茶一坐 神楽坂店(オフィシャル)
神楽坂 一茶一坐 でランチ|がーちゃんのゴハンときどき神楽坂ランチ
坦々麺@一茶一坐:MRコンシェルジュ
3段セイロ@一茶一坐(神楽坂) : every little thing in my life



担々麺(1食分)/坦々麺

担々麺(1食分)/坦々麺
価格:840円(税込、送料別)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/17

バクテー(肉骨茶)@新東記 Sin Tong Kee(神楽坂)

先週オープンしたシンガポール料理店。今週金曜(6月17日)までオープン記念で平日ランチ3種類(海南鶏飯、ラクサ、バクテー)が500円です。
名物の海南鶏飯とラクサは先週食べたので、今回はバクテーを注文。前回来店時は2回とも売り切れだったのですが、今回はまだありました。ラッキー。でも厨房がもう気の毒なくらいパンクしてる。料理ぜんぜん出てきません。あちらこちらで請求の嵐。がんばれー。


Cimg0001


待つこと30分、ついに提供されたバクテーです。スペアリブがごろごろと5本くらい入ってる。箸で骨から肉がほろっとほどけるくらいにやわらかく煮込まれてます。あおい葉っぱ(なんだろう?)と油揚げも入ってました。
スープは漢方薬系の黒いスープですね。五香粉のような香りと、木をかじったような苦味がほんのり。いかにも漢方薬っぽい雰囲気が濃密に漂っていて、苦手な人は苦手だろうなぁと思いますが、慣れるとこれがうまいんだ、さっぱりして。
熱々で、はふはふで、美味しいのだけど、個性の強い味なので、それほどたくさん注文は入らないだろうと店側で予想しているのか、自分のバクテーが提供される頃にはすでに売り切れ・オーダーストップになってました。

ご飯はぱらっとした長米。こういう料理にはこういうお米が合うよね、やっぱ。長米好きですわ。
そしてデザートに小さなマンゴープリンがついてました。少し前の提供分までは杏仁豆腐だったのだけど、途中でスタンバイがなくなったんでしょう、きっと。でも杏仁は前回食べてるからいいや。マンゴープリンはプリン生地がマンゴー味なだけでなく、小さく刻んだマンゴーの実も入っていて、さわやかで美味しかった。

500円でこの内容はとても魅力的なので、これまで連日ほぼ満席でしたが、来週からはどうかなぁ。ランチ、いくらになっちゃうのかなぁ。800円くらいだったらリピートしやすいんだけどなぁ。
ホッケンミーとかもランチで出してくれるといいなぁと思ってたずねたら、現状では予定がないとのこと。週替わり等で出せるか検討させてください、といわれてしまいました。
ホールのお姉さんが、笑顔がちょっと上戸彩に似た雰囲気でかわいいです。

ごちそうさま。またシンガポール行きたいなぁ。

新東記 神楽坂店/飯田橋駅/エスニックの口コミ - 30min.
新東記(神楽坂)ランチ de 諸国漫遊 シンガポール編<2>
新東記@神楽坂(シンガポール料理)|あなさんの美しき日々
【祝開店!】新東記神楽坂店の土日限定ビュッフェをいただきました:CURRY DIARY (・x・)



| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011/06/16

豚フィレ肉のコトレッタ@ブルスカ(神楽坂)

BRUSCAの今週の一皿ランチです。今週は、いわゆるミラノ風カツレツですね。おなじ皿に盛られたサラダとガルニつきで1000円です。


Cimg0002


まずは前菜の盛り合わせ。これはランチとは別です。今回は、合鴨のスモーク、背黒鰯のマリネ自家製リコッタチーズ添え、カリフラワーのフランが盛り合わさってました。定番と化してるマリネはもちろん美味しく、またふわふわの野菜のフランも最近すっかりお気に入り。鴨のスモークは、もしかしてチップをちょっと焦がしたかしら。めずらしく少し焦げくさいにおいがついてる気がしましたよ>Iシェフ。


Cimg0003


ランチのコトレッタ。ポテトがこれまでのフレンチフライから、ボイルに変わりました。ボイルしたポテトって好き。コトレッタはかりっと仕上がってます。カツのソースとしてはちょっとめずらしいホースラディッシュのソースがぴりっとしてて酸味もあって、とてもいいアクセントになってます。


Cimg0005


食後はやっぱりエスプレッソを追加注文。くくっと飲んで、ごちそうさま!

BRUSCA(ブルスカ)/神楽坂駅/ダイニングバーの口コミ - 30min.
BRUSCA(ブルスカ) | 神楽坂ごはん
若鶏もも肉のソテー キノコクリームソース@ブルスカ(神楽坂): every little thing in my life



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/15

ロシア風煮込みハンバーグと小エビのフライ@亀井堂(神楽坂)

亀井堂の日替わり洋食ランチです。スープとサラダがついて900円。
本日のメニューはロシア風煮込みハンバーグと小エビのフライ。なにがロシア風なのかとたずねたら、デミグラスソースと生クリームで煮込んであるのがロシア風なんだそうです。たずねたらすぐに答えられるところが素敵です。


Cimg0001


貝割れの浮いたコンソメスープと、レタスとパスタのサラダ。以前よりちょっと量が少なくなった気がします。


Cimg0003


メイン。ハンバーグのソースにはマッシュルームとタマネギも少し入ってて、なんとなくビーフストロガノフっぽい感じです。エビはプリプリで、ちょっとプリプリすぎて気持ち悪い(笑))。ガルニは甘く煮たキャロットと茄子のグリル、茹でたコーン。茄子がとっても美味しいです。コーンがとっても食べづらいです。ていうか、コーン吹っ飛ばしてしまった。服が汚れたよ。


Cimg0005


ひさしぶりの、美味しいパン。やっぱり安心の美味しさです。

今回もお腹いっぱい。ごちそうさま。

ぐるなび - Restaurant&Bar 亀井堂
神楽坂ランチvol.2~亀井堂~ | kasane.blog
亀井堂@神楽坂(レストラン&バー)|あなさんの美しき日々
三毛猫ランチ2 : 亀井堂(赤城元町)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/14

ミックス野菜のスープとかシロアマダイのポワレとか@プチ・パリ(神楽坂)


Petit Paris(プチ・パリ)のランチです。今週の魚料理はシロアマダイのポワレ。ケーパーと焦がしバターを使ったノワゼソースというソースをかけてるそうです。前菜とスープ、ドリンクがついて980円。ちなみに肉料理はチキンのフリカッセでした。


Cimg0001


前菜の、鶏レバーを使ったパテとサラダ。パテが以前よりも小さくなりました。そろそろ原価率が厳しくなってきたか(笑)。日本人向けに上品な味になどせず、レバーの味をしっかり出してて美味しいです。


Cimg0003


ミックス野菜のスープだそうです。これ、すごく美味しい。具は入ってないけど、野菜がピュレ状になってて噛めそうなくらい濃い。飲み物というより、ちゃんと食べるスープといった感じです。


Cimg0005


シロアマダイのポワレ。まぁこんなところですね。価格とセット内容を考えれば充分なクオリティだと思います。


Cimg0008


食後に紅茶をいただいてごちそうさま。

Wine Bar Restaurant - PETIT PARIS -kagurazaka-(オフィシャル)
Wine Bazar PETIT PARIS(プチパリ) | 神楽坂ごはん
PETIT PARIS:プチパリ@神楽坂 : 神楽坂散歩
PETIT PARIS@神楽坂|*Daily Photo By.MACKIE*
アーバンライフ神楽坂 : ワインバーレストラン プチパリ ( PETIT PARIS)
ナスのムースとか鶏のフォワグラソースとか@プチ・パリ(神楽坂):every little thing in my life



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/10

海南鶏飯@新東記 Sin Tong Kee(神楽坂)

神楽坂ランチブログで知って、さっそく食べにきました。Sin Tong Keeはシン・トン・キーでいいのかな。ここって以前、特徴のない居酒屋さんだったとこだよね。
ランチは海南鶏飯とラクサの2種類。ここはやっぱり鶏飯を注文します。


Cimg0001


パクチーがとてもいい香り。ケチらずたっぷり乗ってるのがうれしいです。やわらかく煮込まれた鶏も美味しい。鶏の出汁で炊かれたご飯はちょっと塩味が濃いめかな。もう少しあっさりしててもいいかもしれません。チキンスープも少しちょっと塩味が強かった。でも濃すぎることはなく、美味しくいただけました。

オープン記念で6月17日までランチ500円です。今度はラクサも食べてみたいかもー。ごちそうさま。

SinTongKee【新東記】神楽坂店(オフィシャル)
これからシンガポールMBAの話をしよう~NUS白熱教室:新東記神楽坂店の新規オープンに一番乗りで駆けつけた
神楽坂ランチブログ:シンガポールキッチン 新東紀



廣祥泰 海南鶏飯 230g

廣祥泰 海南鶏飯 230g
価格:680円(税込、送料別)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/09

そば粉入りのビゴリとかラムチョップとか@ステファノ(神楽坂)


ブルスケッテリア・ブルスカに続き、リストランテ・ステファノです。ステファノ・グループ2連続。今週はまだウェブ上のランチメニューが更新されてないので、料理の詳しい内容とか料理名とかよくわかりません。


Cimg0001


アンティパスト・ミスト。グラーナ・パダーノを載せたルッコラとトマトのサラダ、生ハムと自家製リコッタを巻いたもの、ボイルした鯛とポテトのサラダ、だったかな。


Cimg0004


プリモはそば粉の入った手打ちのビゴリをチョイス。ビゴリ好きなんです。味付けはゴマとタマネギだったかしら。シンプルだけど旨みの深い味。


Cimg0006


セコンドは魚料理(スズキの軽い煮込み)にするか迷ったんだけど、やっぱラムが食べたいと肉料理にしてしまいました。メニュー表にはたしか詰め物をしたラムチョップとか書いてあった気がする。骨付きのラム肉のなかに、あらびきっぽいラム肉にたぶんハーブやスパイスを混ぜ込んだようなものを詰めて焼いてある。ザンポーネとかから着想を得たのかなぁ。ラムの旨みと甘みがたっぷり感じられて美味しい。


Cimg0008


ステファノさんがすすめるので、ひさしぶりにドルチェもいただきました。キウイと生クリームに隠れた下にはチョコレートのセミフレッド(ふわっと軽いアイスクリーム)が隠れてます。セミフレッド、めっちゃ美味しいです。ってステファノさんにいったら「好きだと思った」ですって。シェフってば、すっかりお見通し。


Cimg0010


ドリンクは、いつものエスプレッソのほかに、ステファノ自家製のクリームリキュールをいただきました。このリキュールがまた美味しいんだなぁ。Vovよりもさわやかなんだけど、濃厚でクリーミー。

今週もめっちゃ美味しかった。やっぱステファノの料理好きです。ごちそうさま。

リストランテ ステファノ - STEFANO リストランテ ステファノ・東京 神楽坂(オフィシャル)
RISTORANTE STEFANO(ステファノ) | 神楽坂ごはん
手打ちフェットチーネのクリームソースとか4種の肉のグリルとか@ステファノ(神楽坂):every little thing in my life



送料無料!お試しラムチョップセット!

送料無料!お試しラムチョップセット!
価格:1,980円(税込、送料込)

グラナ・パダーノ 100gカット

グラナ・パダーノ 100gカット
価格:651円(税込、送料別)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/08

若鶏もも肉のソテー キノコクリームソース@ブルスカ(神楽坂)

ブログでこの写真を見てしまったら、もう食べないわけにはいきません。というわけで今週のBRUSCA(ブルスカ)の一皿ランチ、若鶏もも肉のソテーです。パンがついて1000円。


Cimg0002


すっかり定番化してきたアンティパストミスト。これは一皿ランチとは別のものです。おなじみの、プーリア風イワシのマリネ・自家製リコッタチーズ添え、豚タンのスモーク、それに枝豆のフランが盛り合わさってます。今週のフランは前回のものより少し豆の粒が大きく、塩も少し強めかな。マリネもスモークもフランも、あいかわらず美味しいです。


Cimg0004


あっははぁ~、アメリカのお店のランチみたいだ。肉どーん、芋どーん、すっごいボリュームです。鶏肉とってもパリッとふっくらジューシーに焼けてる。キノコのうまみが溶け込んだクリームソースとの相性もばっちりです。クリームとポテトで口の中が重くなってきたらザワークラウトをつまんでさっぱりさせます。するとまた肉が美味しくなるんだなぁ。


Cimg0006


食後のエスプレッソを追加。150円。これで後口をきりっとさせます。

あぁ、今週も美味しかった。ごちそうさま。

BRUSCA(ブルスカ)/神楽坂駅/ダイニングバーの口コミ - 30min.
BRUSCA(ブルスカ) | 神楽坂ごはん
キャベツとベーコンのトマトソースピッツァ@BRUSCA(神楽坂): every little thing in my life



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/07

とろ豚御膳@心(神楽坂)

本田横町の心です。来るのちょっとひさしぶり。最近、あんまり昼のメニュー内容が変わらなくなっちゃったので、どうしても来店間隔が延びてしまいます。
4種類あるランチメニューのなかから、いちばん安いとろ豚御膳を注文。ポン酢たれか塩たれが選べるそうなので、さっぱりしそうなポン酢をチョイス。サラダ、ご飯、味噌汁、おつけものつきで780円。ご飯のおかわりは無料です。


Cimg0001


今回は提供までにけっこう時間がかかった。20分以上かかったと思います。そのため、昼休みの残り時間が20分を切ってしまい、あわたただしく食べなければなりませんでした(会社に戻るの少し遅刻した)。
熱く焼けた鉄板に盛られた豚肉は名前どおりとろっとろに煮込まれていて、やわらかくて甘くて美味しいです。大根おろしとポン酢でさっぱりするし、下にはキャベツもたっぷりあって、野菜もきちんと食べられるのがいいですね。次回は塩たれも食べてみたい。
ご飯は一部にライスウォーマーの底に長いこと貼りついてたでしょって感じの硬いところがあったのが残念ですが、お米自体はピカピカときれいで、炊きあがりもふっくら、香りもよくて美味しかった。
サラダもついてるし、これで780円なら充分納得できますね。

ごちそうさまでした。今度はもっとゆっくり食べたい。

ぐるなび - 魚・旬菜とお酒 心 神楽坂
神楽坂 「心」でランチ|がーちゃんのゴハンときどき神楽坂ランチ
昼食(心) : 池袋後悔記



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/03

ビビコギ丼@ジャンジャン亭(神楽坂)

パラドール・ドゥ・カグラなどが入ってるビルの地下1階にあるお店がランチを始めたようです。昼のメニューは800円、900円、1000円の3種類。すべてのランチにスープと総菜2種がつきます。
いちばん安いビビコギ丼を注文。ピビンパとプルコギのハーフ&ハーフだそうです。


Cimg0002


スープと総菜。
なんか、なつかしいというか、いまでもこういうのが飲食店で出てくるんだといった感じのマカロニサラダと、大根の薄切りのキムチ。おいしくないわけじゃないのだけど、あんまりぱっとしない感じです。コンビニのお弁当とかに入ってそう。長いことコンビニ弁当って食べてないけど。
スープはなんかぬるい。


Cimg0003


ビビコギ丼。ピビンパ・パートは野菜たっぷりです。プルコギ・パートはもちろん肉ばっかり。バランスがいいかもしれません。ピビンパ部のみよく混ぜて食べることにします。ときどきプルコギを食べて味に変化を与えます。
ピビンパもプルコギも、ふつうに美味しいです。とくに印象的なことはないけど、とくに不満も感じない味。お米はピカピカしてて美味しそうでした。

800円でこれなら、まぁいいんじゃないかと思います。おなかもいっぱいになったし。おひや代わりに提供される冷たい豆茶?が美味しかった。

ごちそうさま。

ジャンジャン亭/牛込神楽坂駅/エスニックの口コミ - 30min.



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/01

キャベツとベーコンのトマトソースピッツァ@BRUSCA(神楽坂)

普段は一皿ランチを頼むのですが、今週のメニューはもしや先々週食べたものとおなじですか? そんならたまには違うものということで、なにげで初めて頼むピッツァランチにしてみます。ピッツァとミニサラダがついて1000円。今週はキャベツとベーコンのトマトソースピッツァです。


Cimg0001


ミニサラダ。ミニだけど、けっこう野菜がたくさん入ってます。


Cimg0003


前菜の盛り合わせ。これはランチのセットには入ってません。今回は、ワカサギのエスカベッシェ、豚タンのスモーク、枝豆のフランが盛り合わさってました。枝豆のフランめちゃおいしー。


Cimg0005


ピッツァ。けっこうでかいです。でもドゥがサクパリで、思ったよりも軽い触感です。具の味付けもあっさりめで、トマトソースがさっぱりとしてて、1枚最後まで飽きずに食べられました。ちゅうか、うまいじゃん。自分はステファノ・グループのファンだからということもありますが、個人的にはスタジオーネやヒデ・マルゲリータのピッツァよりもこっちのが好きかもしれません。


Cimg0007


食後にエスプレッソを追加注文。やっぱエスプレッソ飲まないとね。おまけに自家製の生キャラメルつけてくれました。

あぁ、今週もおいしかった。ごちそうさま。そしてカメリエーレ・Hさん、おめでとう!

BRUSCA - STEFANO リストランテ ステファノ・東京 神楽坂(オフィシャル)
BRUSCA(ブルスカ) | 神楽坂ごはん
豚肩ロースの牛乳煮込み@BRUSCA(神楽坂) : every little thing in my life



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »