« 天せいろ@山せみ(神楽坂) | トップページ | キャベツとベーコンのトマトソースピッツァ@BRUSCA(神楽坂) »

2011/05/31

3段セイロ@一茶一坐(神楽坂)


最近ランチ営業を再開した一茶一坐です。以前とはまたランチの形態がちょっと変わりました。限定5食らしい3段セイロを注文。海山豚おこわと蒸し有機野菜、蒸し鶏の3段のようです。1000円。それとは別に、サラダ、中国茶、白米、肉そぼろ、ザーサイはセルフで食べ放題になってました。


Cimg0002


蒸し鶏のせいろ。鶏肉の味より、サラミっぽいソーセージの味のほうが強く出ちゃってるように思います。椎茸も少し入っているけど、全体にソーセージ味。鶏は小さめにカットされた肉がみんなくっついて固まっちゃったのか、それとも元からこういう大きさのひとつの肉だったのかはわかりませんが、ちょっと箸では切りにくいですね。かといって一口で食べるのもなぁ。


Cimg0004


蒸し野菜のせいろ。有機野菜を使ってるらしく、ブロッコリーとかちゃんと野菜の甘みがしっかり感じられます。野菜自体はとくに味付けもせず蒸してあるだけなので、カボチャとかはそのままでもいいけど、味の柔らかい野菜には鉄観音茶の粉末を混ぜた塩を少しつけていただきます。


Cimg0006


海山豚おこわのせいろ。なんの葉かわかりませんが、大きな葉っぱにおこわがくるまれています。この葉っぱがとてもいい香り。おこわにも葉っぱの香りが移り、いい感じです。海山豚という豚肉も旨みがあって美味しかった。

食べ放題のご飯と肉そぼろは、炊きたて・つくりたては美味しいですが、時間が経ったものは、ごはんは少し艶がなくなってたし、そぼろは油っこさが少し感じられちゃったかな。そのへんは回転数との関係もあるので、なかなか調整が難しそうではありますが。厨房もホールもひとりずつのたった2人で営業してたので、さすがにきめ細かくとはいかなそうな感じでした。

でも、これで1000円なら、まずまずと思います。坦々麺とかは麺とシュウマイと食べ放題のご飯等で900円だし。

ごちそうさま。

一茶一坐 神楽坂店(オフィシャル)



|

« 天せいろ@山せみ(神楽坂) | トップページ | キャベツとベーコンのトマトソースピッツァ@BRUSCA(神楽坂) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/51815393

この記事へのトラックバック一覧です: 3段セイロ@一茶一坐(神楽坂) :

« 天せいろ@山せみ(神楽坂) | トップページ | キャベツとベーコンのトマトソースピッツァ@BRUSCA(神楽坂) »