« 2010年12月5日 - 2010年12月11日 | トップページ | 2010年12月19日 - 2010年12月25日 »

2010年12月12日 - 2010年12月18日

2010/12/17

黒毛和牛のステーキ丼@パラドール・ドゥ・カグラ(神楽坂)

ランチメニューが3種類に増えてました。三毛猫さんや自分が「1000円以下のランチを!」と切実お願いしたためか(笑)、1200円のフォアグラ丼のほかに1000円のステーキ丼、650円のカレーがメニューに加わりました! めでたい。
そんなわけで今回はステーキ丼を注文。メニューによると黒毛和牛を使ってるらしいのだけど、ほんとか??


Cimg0002


レタスとキノコ、小さなダイスにカットされたパプリカのサラダ。あまり酸の強くないドレッシングには粉チーズが混じってるようです。少し塩が強めで、ちょっとイタリアっぽいかな。


Cimg0004


上品に盛られたステーキ丼。
付け合わせはモヤシとネギの味噌炒めです。お金がなかったり時間がなかったときにうちで作るのとほぼおなじですね(一緒にするな!)。安心しておいしいです。
メインのステーキは、ほどよく歯ごたえを残しつつも柔らかく焼き上げてあって、これも美味しい。肉の甘みが感じられます。メニューにはたしか中華風と書いてあった気がしますが、グレービーぽいソースが軽くかけてあります。このソースが肉のうまみをより引き出しますね。上には白髪ネギたっぷりで、ときどき口の中をさっぱりさせるのに役立ちます。白髪ネギを添えるところが中華風なのかな。
そしてお皿のはしに山葵。ステーキといえばたいていはマスタードですが、ここは山葵です。ちょっとめずらしい感じですが、イギリスではローストビーフにホースラディッシュつけますもんね。ホースラディッシュって西洋山葵っていいますもんね。実は肉と山葵ってけっこう相性がいいんですよね。あと柚胡椒とかも。
ご飯の盛りが軽めなので、満腹にはちょっとだけ足りない気もしますが、このくらいに抑えたほうが健康には良さそうです。そういえば今回は「大盛りにしますか?」ときかれなかったな。大盛り無料やめちゃったのかな。


Cimg0006


食後のコーヒー。ほどよい濃さ。やわらかな酸とやさしい苦みで、砂糖やミルクを入れなくても美味しく飲めます。

美味しかった、ごちそうさま。次はカレー食べます!

Parador de KAGURA/牛込神楽坂駅/ダイニングバーの口コミ - 30min.
パラドール ドゥ カグラ(神楽坂) 2010/11/18 - 三毛猫ランチ
フレッシュフォアグラ丼@パラドール・ド・カグラ(神楽坂): every little thing in my life
「美色」と「美食」で心と身体にエナジーチャージの土曜日 - uki's Ho'oponopono


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010/12/16

天ぷら定食@うまい魚 海(神楽坂)


半年ほど前だったか、ちょっとばかしイヤな思いをしたのですっかり足が遠のいていた「海」です。その理由となったのが日替わりの天ぷら定食。今回はリベンジって感じですか。天ぷら盛り合わせと小鉢、味噌汁、漬け物がついて1000円。


Cimg0002


海老2本、大葉、茄子、椎茸、野菜のかき揚げ。思っていたより衣が厚くて硬いです。サクサクッというよりはカリカリッという感じ。それはいいとしても、かき揚げがなぁ。かなり油っこい。厚みがあるのはいいけど、真ん中あたりはドーナツみたいになってるんですけど。やっぱ「天つゆ」のおやじさんて天ぷら揚げるのうまいんだなぁ、あんな庶民的な感じでも天ぷら専門店はやっぱすごいやとあらためて思ったり。
小鉢は温泉卵と、なんだっけ、これ。ネバネバしたやつ。このネバネバがけっこう美味しいんですよね。ちょっとだけ醤油を足すと風味がたちます。
ご飯は麦飯、お椀は味噌汁じゃなく、わかめのお吸い物でした。それと、キュウリの漬け物。

あぁ、おなかいっぱいです。とりあえず天ぷらリベンジできてよかったです。天ぷらが食べたいときは素直に「天つゆ」に行こう。

ごちそうさま。

うまい魚 海 神楽坂 : うまい魚 海 神楽坂 うまいさかな・うみ[食べログ]



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/15

豚肉のオーブン焼きトスカーナ風とか@BRUSCA(神楽坂)

店内改装しリニューアルオープンしたブルスカです。残念ながらお得なワンプレートランチはなくなってしまいました。1000円以下で食べられるのはブルスケッタ、ピッツァ、パスタ、カレーのランチ。それぞれサラダ付きで780円~1000円ですが、ドリンクは別料金(150円)になりました。


Cimg0003


Cimg0005


迷った末、ランチでいちばん高い1500円のコースを注文。これは、サラダとアンティパスト、セコンド、パン、ドルチェ、ドリンク付きです。アンティパストとセコンド、ドルチェは日替わりのようです。パンはおかわり無料。


Cimg0001


本日のアンティパストはサラダとカポナータ、自家製リコッタのクロスティーニ。クロスティーニ美味しいなぁ。下にはグリーンとブラックのオリーブが3粒ありました。


Cimg0008


本日のセコンドは豚肉のオーブン焼きトスカーナ風味。
見た目はなんだか角煮っぽいです。ソースも醤油っぽいニュアンスで、なんとなく和風な感じ? 肉はほどよく柔らかい歯ごたえに仕上がっていて、こういうところはさすがステファノです。ソースに、ソースに浸したパンが混ぜてあるようで、そのあたりがトスカーナ風味なのかな。
付け合わせはオクラと蕪、それとこの葉っぱはなんだろう? 蕪が甘くてめちゃめちゃ美味しいです。肉の下にはスパゲッティが少し敷いてあるのはお客さんへの満腹対策のひとつか。


Cimg0012


本日のドルチェはビールのムース。カラメルっぽいけどちょっと酸味のあるソースがかかってます。ビールの味はよくわからないけど、ちょっと不思議な風味があって美味しい。ソースとよく合います。マケドニアとパンナ・フレッダもついててちょっとうれしい。


Cimg0010


コーヒーを飲んでごちそうさま。

ホールのジュゼッペさんも厨房の竹下さんもいなくなり、まったく新しいスタッフでの新装オープン。カウンター席が大幅に増えた店内の感じも変わったし、お料理の感じも変わりました。有機野菜を積極的に取り入れるなど、より健康に配慮した風の料理が多いかな。味付けも以前より日本のイタリアンぽい感じ?に近づいた気がする。個人的には日本風にひよらないがっつりしたイタリアンを出すステファノさんの料理が好きなので、ブルスカのこの路線修正はちょっと残念ですが、この周辺のお客さんの味の好みとかを考えるとしかたがないのだろうな。がっつりイタリアンはリストランテのほうで堪能することにします。

BRUSCA ブルスカ ステファノ・東京 神楽坂(オフィシャル)



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/12/14

洋風ぶたしゃぶ丼@亀井堂(神楽坂)

すっごく寒いです。雨も降ってます。こんな日は会社に近い亀井堂。本日の洋食ランチも美味しそうだったけど、少し前からメニューに入った洋風ぶたしゃぶ丼を頼んでみます。スープとサラダ付きで800円。


Cimg0001


貝割れの入ったコンソメと、スパゲッティサラダ付きのグリーンサラダ。寒い日に温かいスープはありがたいです。


Cimg0004


湯がいた薄切りの豚バラ肉と、小松菜のソテー、スライスマッシュルーム、なんだかよくわからない赤い髭みたいな野菜が載ってます。上からとろみのついたスープがかかってる。このスープがほんのり甘いので、これだけ食べ続けてるとちょっと飽きてしまいそうなんだけど、別ぞえのすりおろしたホースラディッシュをつけながら食べると味にメリハリがつけられます。ホースラディッシュうまいな。

今日もおなかいっぱいです。ごちそうさま。

神楽坂 龜井堂(オフィシャル)
鶏肉ハンバーグのデミグラスソース丼@亀井堂(神楽坂): every little thing in my life
アーバンライフ神楽坂 : 亀井堂 レストランバー



| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年12月5日 - 2010年12月11日 | トップページ | 2010年12月19日 - 2010年12月25日 »