« 2010年10月24日 - 2010年10月30日 | トップページ | 2010年11月7日 - 2010年11月13日 »

2010年10月31日 - 2010年11月6日

2010/11/05

鶏肉ハンバーグのデミグラスソース丼@亀井堂(神楽坂)

事情があってお昼休みをゆっくり外で過ごせない状況だったので、提供が速くてきちんと美味しくてお腹もいっぱいになる亀井堂へ。丼シリーズの新メニュー、鶏肉ハンバーグのデミグラスソース丼を注文。サラダとスープがついて800円。

Cimg0002

スープはカイワレ入りのコンソメ。あたたまるわぁ。
サラダのパスタパートは、今回はクルビでした。辛子マヨネーズソースで和えてあります。

Cimg0003

しっかり肉が詰まってるのだけどふんわりとした食感のハンバーグ。鶏肉でつくってあるので、どことなくツクネっぽくもあります。けっこう厚みがあって大きなハンバーグを、食べやすいようにカットしてご飯に載せてあります。
ドミグラスソースは普段の酸味と少し焦がしたような風味の感じられるものではなく、やわらかく甘い風味を強めてさらっとさせた感じのものがかかってました。炒めたタマネギとマッシュルームのスライスがたくさん入っていて、味わいのやさしさ一層アップって感じです。

期待どおり、あわてず落ち着いて食べても入店から会計まで30分弱。もちろん味もいいし、おなかもいっぱいになりました。ありがとう亀井堂。ごちそうさま。

神楽坂 龜井堂(オフィシャル)
ビーフカツ@亀井堂(神楽坂): every little thing in my life
アーバンライフ神楽坂 : 亀井堂 レストランバー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/04

でも、ボクは思ってしまったんだ

「ボクは…自分がそういう者なのだ…と
思い込んでしまったんだ」

とグレアムはいう。

大人が、親が、他人が、なんといおうとも、
「思ってしまった」ことは変えられない。
「思い込んでしまった」のだからしかたがない。

そんなグレアムを愛し、アンジーを愛していたけれど、
「おなじところまで堕ちてやるつもりもないくせに」
というアンジーの言葉が突き刺さり、
いつしか「思ってしまったこと」をなかったことに、
「思い込んでしまったこと」を忘れたふりして、
いまここにいる。

「神様は喜劇がお好き」

ごめんね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/03

それでもあで小麦粉は限定(BlogPet)

きのうは注文するつもりだった?
それでもあで小麦粉は限定♪

*このエントリは、ブログペットの「小丸」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/02

豚と鶏つくねの釜炊きちゃんこ御膳@加賀(神楽坂)


わしょくやが満席で、うっかりしてたらまたランチ難民になりそうな月曜日。加賀の前を通りがかったら日替わり御膳がちゃんこだというので、ひさしぶりに入ってみました。ナスの水煮と切り干し大根、漬け物、ご飯、デザートがついて1000円。

Cimg0001


Cimg0004


鍋の具は、豚ロースの薄切り、生姜の効いた鶏つくね、白菜、ニラ、エノキ、豆腐。出汁のうまみたっぷりでおいしいです。しかし今日は暑い。もっと寒い日に食べたかったかも。


Cimg0005


切り干し大根はちょっと甘みが強すぎて自分の好みではなかった。ナスは上品な味で美味しいですね。ご飯にはゆかりがかかってました。


Cimg0008


デザートの、豆腐のチーズケーキ。上にみかんのソースがかかってます。いわれてみれば豆腐の味もするけど、いわれなければチーズケーキの味。みかんのソース、もう少し酸の強いさわやか系に仕上がってるほうが自分は好き。

おおよそ満足できる内容だったけど、かがって以前はもっと美味しかった気がするんだけどなぁ。なんとなく、味付けが以前よりも濃くなったというか、繊細さが薄れたというか... それとも自分の味覚の好みがいっそう和食から遠のいてきてるのか。

神楽坂 割烹 加賀(オフィシャル)
加賀: 神楽坂38cm×28cm:神楽坂、飯田橋界隈のランチグルメEXPO2009




| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月24日 - 2010年10月30日 | トップページ | 2010年11月7日 - 2010年11月13日 »