« 2010年8月1日 - 2010年8月7日 | トップページ | 2010年8月15日 - 2010年8月21日 »

2010年8月8日 - 2010年8月14日

2010/08/13

豚肉のラグーのショートパスタとかタラのフリットとか@BRUSCA(神楽坂)


会社を出たらちょっと雨が降ってました。走ってすぐに入れるブルスカへ。こちらの顔を見たとたん、注文する前にカメリエーレのジュゼッペさんが厨房にワンプレートランチ「VIA」の注文入れました(笑)。ドリンク付き990円。

Cimg0002


ミックスサラダ:
あら、めずらしくサウザンアイランド・ドレッシングがかかってる。この店でこのドレッシングをみるの、初めてな気がします。

鶏とジャガイモのバジル風味:
極細切りにされたジャガイモがシャキシャキです。生? それとも軽く湯通しされてるのかな。いわれなかったらジャガイモだって自分は気づかないかも。バジル風味は、よくわかんなかった。

豚肉のラグーのショートパスタ:
挽き肉状の肉がたっぷりで、けっこうこってりしっかりした味です。美味しい。

タラのフリット:
衣に緑色のハーブが混じってるけど、なんだかよくわからない。さくっと切ると中からタラのいい香りが立ち上ります。衣サクサク、タラふっくら。

ポテトフライ:
皮つきの櫛形フライ。ほっくほく。

トマトライス:
トマトの甘酸っぱい風味が楽しめます。バジリコが混ぜてあるようで、時折さわやかな味と香りが広がって美味しい。

自家製パン:
トースト風のさっくりパン。

Cimg0004


食後にコーヒーを飲んでごちそうさま。

BRUSCA ブルスカ ステファノ・東京 神楽坂
ほうれん草のババロアとか豚とキャベツのカツレツとか@ブルスカ(神楽坂):every little thing in my life


オリーブの実のフリット

オリーブの実のフリット

価格:1,890円(税込、送料別)

ほたてのフリット~タルタル添え~

ほたてのフリット~タルタル添え~

価格:800円(税込、送料別)


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010/08/12

冷し担々麺セット@一茶一坐(神楽坂)


もともと中華系って自分の選択肢にほとんどないのと、オープン当初はランチがブッフェだったこともあって(ブッフェあんまり好きじゃない)、まだ入ったことのなかったCHAMATE一茶一坐。8月からランチ営業の形態が少し変わり、ふつうの?お店になったので初入店。ていうか、冷し担々麺食べたくて。もう暑いので熱いのつらいっす。
メインの冷し担々麺のほかに餅米焼売ととろろ肉焼売が1個ずつ、小さな四川麻婆豆腐丼、サラダ、手作り杏仁豆腐がついて1000円です。麺だけだとなかなか頼む気にならないのだけど、小さい丼がついてるのが個人的に好ましいです。


Cimg0001


麻婆、ちょっと焦げたような香ばしさがあって、これがなかなかいい塩梅。
焼売もふっくらしてて美味しいね。餅米焼売は具が全部餅米でちょっと笑った。まんまじゃん。
サラダはちょっとだけ。レタスと水菜、パプリカ、それにイカ? ピーナッツも入ってました。ドレッシングはタマネギとゴマですかね。酸味のほとんどないものでした。
冷し担々麺は、たぶん温かいほうが美味しいんだろうな。さっぱりめのスープで辛さもやさしく、美味しいけど、麺がどうしても弾力不足っぽくなっちゃうよね、冷やすと。
写真に写らなかったけど、冷し担々麺の丼の向こうに杏仁豆腐があります。インパクトは辛くないのだけど、だんだんと口に辛さが残っていく冷し担々麺と麻婆丼。その口に杏仁豆腐を入れるとやさしい甘みが広がって気持ちいい。ミルク風味が強くて、杏っぽい味わいが弱め。もっと杏っぽいほうが好きだけど、このふるふるしたやわらかさはお店で出す杏仁豆腐ぽくていいです。

うん、おなかいっぱいになった。ごちそうさま。

上海発の本格中華も楽しめる飲茶カフェ「一茶一坐」神楽坂店 トップ(オフィシャル)
神楽坂一茶一坐でランチ | 今日は何食べた?



汁なし担々麺(1食)

汁なし担々麺(1食)

価格:950円(税込、送料別)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/11

越前おろし蕎麦とソースカツ丼@九頭龍蕎麦(神楽坂)

食欲が微妙です。なので蕎麦と丼のセットを食べに九頭龍蕎麦へ。蕎麦だけでは気持ち的に物足りないので、ご飯がつくセットはありがたい。食欲ないとかいっといて、食べる気満々じゃんという点はおいといて。
蕎麦は基本のおろし蕎麦を注文。丼は、まだ食べたことのない、かつ、このお店の一押しであるらしいソースカツ丼をチョイス。890円です。


Cimg0002


大根おろし、辛いなぁ。この前はこんなに辛くなかったんだけどなぁ。薄味の出汁は美味しいし、麺も美味しいのだけど、大根が今回は辛すぎる。
そしてソースカツ丼。薄くてかたいカツはあんまり好みじゃないし、ソースを全面に浸してあってソース味が強すぎるのもあんまり好みじゃなかった。なんとなく、駄菓子のカツ?を少し豪華にしたみたいな感じです。一押しなので1回くらいは食べておかなきゃと思ってたけど、1回食べたからもういいや。あ、味的にダメというわけじゃなくて、あくまでも好みの問題です。自分はこういうタイプの料理や味付けがあまり好きじゃないというだけ。

う~ん、過去2回にくらべるとちょっと満足度が高くなかった感じでした。あと、このお店、蕎麦湯の量がすごく少ないのが残念。もっと飲みたい。

九頭龍蕎麦・神楽坂/ふくいの地酒と郷土料理(オフィシャル)
九頭龍蕎麦(神楽坂) 2010/6/11 - 三毛猫ランチ
九頭龍蕎麦: 神楽坂38cm×28cm:神楽坂、飯田橋界隈のランチグルメEXPO2009
今年できた神楽坂『九頭龍蕎麦』でランチ|☆ぶけなび営業ウーマン鈴木陽子のブログ☆
つれづれ蕎麦 飯田橋 「九頭龍蕎麦」
神楽坂『九頭竜蕎麦』のランチ蕎麦セット: <鰤(ぶり)おこし>
神楽坂「九頭龍蕎麦」さん: 昼酒昼そば昼寝でのんびり
越前おろし蕎麦と、昇竜舞茸と海老天丼のセット@九頭龍蕎麦(神楽坂):every little thing in my life
九頭龍蕎麦@神楽坂 - carbuncle blog
九頭龍蕎麦@神楽坂




| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/08/10

スパニッシュ・オムレツとか牛バラ肉のシチューとか@ソル・イ・ソンブラ(神楽坂)


いつのまにか年中無休になったソル・イ・ソンブラです。タパスランチ980円を注文。メインの肉料理は、牛バラのシチューか真鱈のスペイン風煮込みだというので、牛をチョイス。


Cimg0001


おなじみのスープとサラダ。今回はえらくでっかいキュウリが2枚入ってます。


Cimg0003


タパス2品。スパニッシュ・オムレツと、魚介と野菜のマリネ。オムレツにはアイヨリがかかってます。マリネは、ツナとエビ、イカ、トマト、キュウリ、パプリカですかね。


Cimg0006


メインのシチュー。一口大にカットされた牛バラがごろごろ。薄切りのナスが2枚と、シメジ。牛肉がドミグラスソースでとても柔らかく煮込まれてます。


Cimg0007


食後にコーヒーをいただいてごちそうさま。

ぐるなび - スペインバル ソルイソンブラ
エビのピンチョスとか鱈とアサリの白ワイン煮込みとか@ソル・イ・ソンブラ(神楽坂):every little thing in my life



クラシックなビーフシチュー

クラシックなビーフシチュー

価格:1,890円(税込、送料別)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/09

もあもほしいかな(BlogPet)

小丸はシンフォニーがほしいな。
もあもほしいかな?

*このエントリは、ブログペットの「小丸」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/08

Within Temptation / Black Symphony

オランダのシンフォニック・ゴシック・メタル・グループだそうです。

初めて聴いたんですが、これ、すっごくいいじゃん!
ゴシック・メタルってのが最近はもうどういうものをいうのか、よくわかんないんですが、このアルバムは、ちょっとトラッド・テイストの入った女性ヴォーカルのバックにシンフォニックでドラマティックな分厚いバンドの演奏が入り、さらにオーケストラ、そして合唱! 鳥肌ものです。
ヘヴィ・メタル要素よりもシンフォニック要素のほうが強く出てて、歌メロもけっこうメロディアスでそこはかとなくキャッチーさもあり、なんだかとても美しい。ヴォーカルの声質がけっこう透明なので、どこか神々しいというか、神聖な気持ちにもなりますね。
これはライヴ盤なのですが、スタジオ・アルバムも聴きたくなりました!

うん、いいよ!


ブラック・シンフォニー

ブラック・シンフォニー

価格:3,420円(税込、送料別)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月1日 - 2010年8月7日 | トップページ | 2010年8月15日 - 2010年8月21日 »