« 2010年7月18日 - 2010年7月24日 | トップページ | 2010年8月1日 - 2010年8月7日 »

2010年7月25日 - 2010年7月31日

2010/07/30

ほうれん草のババロアとか豚とキャベツのカツレツとか@ブルスカ(神楽坂)

雨が降ってて遠くにいきたくないのでブルスカ(BRUSCA)へ。いつものワンプレートランチを注文。ドリンク付き990円。


Cimg0002


ミックスサラダ:
おなじみの、水菜を中心にレッドキャベツやキュウリ、トマトの入ったサラダ。今回は粗く砕いたポテトチップが散らしてありました。

ほうれん草のババロア:
これ、美味しい! ふわっふわのババロアは口の中でとろけます。周りに薄切りベーコンが巻いてあって、後味はちょっとベーコン味が勝ってしまうところもありますが、丁寧につくってあって、さすがのステファノ・クオリティ。

シラスのアラビアータソースのパスタ:
ちょっと不思議な味。口に入れた瞬間は露骨にシラス味なのに、そのあとからアラビアータの辛みが追いかけてきます。

豚とキャベツのカツレツ:
豚肉の真ん中を開いて、そこに千切りキャベツを詰めてカツにしたようです。とてもジューシーな豚肉。うまみもたっぷりです。上にかかってる野菜系のソースも美味しい。

ジャガイモのサラダ:
カツレツの下に隠れてますが、ごろごろとぶつぎったジャガイモの茹でたものに玉ねぎと少しトマトを和えたのかな。サラダというにはもう少し酸が効いててもいいかもしれません。

イエローライス:
ターメリックで色を付けたのかな。サフランではないように思いますが、でも少しだけハーブの香りがする気がするのは、ターメリック以外にもなにか混ぜてあるのかな。あ、ハムがちょっと入ってます。

パン:
今回はフォカッチャでした。

写真撮らなかったけど、食後にビールのゼリーをいただきました。見た目がまんま、小さなグラスに注いだ生ビールなの。飲もうとしたら泡だと思った部分がムースで飲めませんでした(笑)。こんなにビールな見た目なのに、実はビールは一滴も使っていないそうです。では、いったいなにでつくってあるのか? 気になる方はお店で頼んでみましょう、ビールのゼリーくださいなって。

最後にコーヒーを飲んでごちそうさま。やっぱりここはコストパフォーマンス高いなぁ。満足です。

BRUSCA ブルスカ ステファノ・東京 神楽坂(オフィシャル)
お肉のサラダとか鶏のグリルとか@ブルスカ(神楽坂): every little thing in my life
イタリアンレストラン「BRUSCA」のランチ@神楽坂|ウーマンエキサイト グルメ おいしい!
BRUSCA 神楽坂 - ロンドの日記



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/29

ざる蕎麦と親子丼@九頭龍蕎麦(神楽坂)


暑くてだめです。麺と米の組み合わせを求めて九頭龍蕎麦へ。前回はおろしそばと天丼を食べたので、今回はざる蕎麦と親子丼の組み合わせで頼みます。名物のソースカツ丼は、またいずれ。暑くてカツとか食べたくない。蕎麦と丼のセットで890円。


Cimg0002


けっこう挽きが粗い感じの、田舎風の蕎麦。腰が強くて歯ごたえがあります。でも、それほど蕎麦の風味は強くないかな。つゆは甘みがあって、それほど濃くはなく、蕎麦の強さとバランスがとれてますが、ちょっとあっさり。ツユに蕎麦をどっぷりつけて食べられるくらい。

親子丼は、鳥を焼いてから入れてあるので香ばしく、かえしも甘くないのがうれしいです。甘い親子丼って苦手。

ご飯の大盛りは無料だけど、大盛りにしなくてもほどよくおなかいっぱいになりました。ごちそうさま。

九頭龍蕎麦・神楽坂/ふくいの地酒と郷土料理
九頭龍蕎麦: 神楽坂38cm×28cm:神楽坂、飯田橋界隈のランチグルメEXPO2009
九頭龍蕎麦(神楽坂) 2010/6/11 - 三毛猫ランチ
つれづれ蕎麦 '10 飯田橋 「九頭龍蕎麦」
神楽坂『九頭竜蕎麦』のランチ蕎麦セット: <鰤(ぶり)おこし>
今年できた神楽坂『九頭龍蕎麦』でランチ|ぶけなび営業ウーマン鈴木陽子のブログ
越前おろし蕎麦と、昇竜舞茸と海老天丼のセット@九頭龍蕎麦(神楽坂): every little thing in my life
神楽坂「九頭龍蕎麦」さん: 昼酒昼そば昼寝でのんびり
九頭龍蕎麦@神楽坂 - carbuncle blog


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/28

スズキのムニエル@Fillette(神楽坂)

少し前からランチ営業を始めたワインバー「Fillette(フィレット)」。先日まではランチメニューがいつ見てもハッシュドビーフのみだったのだけど、ひさしぶりに見たらそのほかにチキンと野菜のトマト煮とスズキのムニエルも始めたようです。
そんなわけで初入店。魚が食べたいのでスズキのムニエルを選びます。サラダ付きで800円。ドリンクは別で200円だそうです。ライスかパンを選べます。やっぱパンですよね、スズキのムニエルですから。
しかし、いま目の前を運ばれていったハッシュドビーフを見ると、もしかしたらすごく量が少ないかもしれない。ライスにしておいたほうがよかったかなぁ。

Cimg0002

最初にコールスロー。小さなお皿に上品に盛りつけられてます。少ない。


Cimg0006

メイン。やっぱり小さい。メインのお皿というより、前菜サイズだなぁ。半分に割ったフルーツトマトが4切れと、小振りな魚の切り身が3切れ。バゲットはけっこう大きめに切ってあって、2切れ。

味はいいと思います。ふっくらした魚に焦がしバターの甘いうまみがまといついてます。焼き方も味付けもとてもいい塩梅。ガルニのトマトも少しマリネしてあって、これがめちゃめちゃうまい。

バゲットはふつうですね。少しあたためてあるのは好ましいですが、外側がふわふわしてて、内側とのコントラストがあまりないタイプ。昨日買ったバゲットみたいな感じ。

う~ん、これで800円は、小食なお嬢さん以外はつらいだろうなぁ。ザガラの900円ワンプレートランチといい勝負かもしれません。味はいいけど、絶対的に量が足りない。これだと再訪はないなぁ、たぶん。

ごちそうさま。

Wine Bar Fillette/飯田橋駅/グルメの口コミ - 30min.
yunか~す日記 Wine Ber Fillette@神楽坂ランチ


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/07/27

小天丼とせいろそば@山せみ(神楽坂)

あっついし、微妙に二日酔いぽいこともあり、麺をメインにライスのついたセットがどこかで食べられるといいなと思って歩いていたら、山せみの本日のおすすめが小天丼とかけそばかせいろのセットと、まさにぴったり。お値段も950円とてごろなので、ここにします。おそばはやっぱりせいろでね。


Cimg0001


天麩羅はシシトウ、カボチャ、ナス、エビ。小天丼といいながら、エビはけっこう太くて大きいです。身がプリプリ。ただ衣はサクサクッというよりはカリカリ、パリパリで硬く、もうひとつな感じ。なんか最近こういう、片栗粉を混ぜたような?衣の天麩羅、増えてきたよな。あたしゃこのタイプ、あまり好きじゃありません。

そばは腰があり、香りもなかなかいいです。濃いめのそばつゆにちょこっとつけて食べるのがいいですね。

最後はそば湯を飲んでごちそうさま。

メニューをよく見たら、平日のランチ時間帯には「彩りごはん」が無料サービスでつけられるようです。セットを頼まなくても、ふつうにせいろそば単品を頼むとご飯もついてくるんですね。それはちょっとうれしい。

神楽坂 山せみ - 牛込神楽坂/そば [食べログ]
神楽坂ランチ 「神楽坂 山せみ」 | 今日は何食べた?
新・飲み食いブログ 神楽坂「山せみ」で、新そば


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/26

もあとレビューしたかも(BlogPet)

きょうは、カットされたみたい…
だけど、ランチメニューみたいな追加しなかった。
だけど、もあは行動すればよかった?
だけど、もあはもあで集合するはずだった。
でも、もあとレビューしたかもー。

*このエントリは、ブログペットの「小丸」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月18日 - 2010年7月24日 | トップページ | 2010年8月1日 - 2010年8月7日 »