« 2010年6月13日 - 2010年6月19日 | トップページ | 2010年6月27日 - 2010年7月3日 »

2010年6月20日 - 2010年6月26日

2010/06/25

ガスパチョとか若鶏とトマトの重ね焼きとか@ぷらてーろ(神楽坂)


梅雨の合間の晴れ間です。天気のいい日はスパニッシュ(とくに根拠なし)。ぷらてーろで選べるランチ、950円を注文。


Cimg0002


前菜はガスパチョをチョイス。このお店のガスパチョって、頼むの初めてだな。暑い日のガスパチョはいいよね。
トマトやセロリを中心に?いろんな野菜の味がします。ガスパチョって店によってはすごく野菜の癖が強い味のこともあるのだけど、ここのはやわらかくまろやかな味ですね。上品で美味しいけど、もう少し癖があってもいいな、スパニッシュは。


Cimg0004


あんまり写真に撮ったことなかったけど、パン。
今回の(も?)パンはいまいちです。ちょっと湿気ってる。もちろん、温かくもありません。これなぁ、少しオーブンに入れるかグリルであぶるだけでずいぶん美味しくなるだろうになぁ。毎回、パンはちょっと残念な店ですが、湿気てると残念度が倍増です。


Cimg0006


メインは若鶏とトマトの重ね焼きをチョイス。ソースはオランデーズだそうです。
チキンに粒入りマスタードをたっぷり塗って、薄切りトマトを乗せて少しハーブの入ったパン粉をまぶし焼いたみたいです。チキンのまわりにソースたっぷり。オランデーズソースってこんなんだったっけ? ポーチドエッグとかホワイトアスパラとかによくついてくるやつだよね。かなりマヨネーズっぽいのだけど。マヨネーズの酢を多めにして酸味を強くしたものを少し薄くのばしたみたいな感じです。でもすごく味が濃い。付け合わせのピラフと混ぜるのが少しはばかられるほど味が濃いです。美味しいけど、濃い。酸でさっぱりしてるけど、それ以上にマヨネーズっぽさが濃い。


Cimg0007


ソースですっかり口の中が濃い味になってしまったので、食後はストレートティでさっぱりさせました。

ごちそうさま。

ぐるなび - スペイン厨房 ぷらてーろ
神楽坂ぷらてーろ - 元独身貴族のグルメ日記
every little thing in my life:魚介のマリネとかコレナイ豚の香草パン粉焼きとか@ぷらてーろ(神楽坂)
ランチ(ぷらてーろ)|かおちゃんのブログ



ガスパチョ(420ml)10P25jun10

ガスパチョ(420ml)10P25jun10

価格:1,155円(税込、送料別)




| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/06/23

鶏もも肉のモッツァレッラチーズ焼き@アーディッシュ(神楽坂)

なんか疲れててあんまり遠くへいきたくなかったので、会社に近いartdish(アーディッシュ)へ。4種類あるランチメニューの中から、鶏もも肉のモッツァレッラチーズ焼きを注文。パンまたはライス付きで900円。パンはおかわり無料だそうです。


Cimg0001


ふっくらと焼き上げたチキン。表面は香ばしく、中はジューシーです。下味強めですが、チーズの甘みとバランスがとれてます。ソースの酸味ともいい塩梅。
ガルニはリーフレタスのサラダとコールスロー風のサラダ。トマトのオイル漬けかなにかに使われてたと思われるオイルを使ったドレッシングもいい味。


Cimg0004


パン。今回はトーストしてあります。ふわっとしててくせのない味わいです。

けっこうおなかいっぱいになった。ごちそうさま。

artdish(オフィシャル)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/22

生姜焼き御膳@えちご(神楽坂)

オープン当初はけっこうランチメニューの値段が高くて入る気がしなかった「えちご」ですが、いまは880円からあります。日替わりがマグロの漬け丼であまり興味を持てなかったので、もうひとつの880円メニュー、生姜焼き御膳を注文。


Cimg0001


豚肉はロースの薄切りかな、4枚くらい。あまり味が濃すぎない生姜焼きたれであえてあるのがうれしいです。モヤシとネギがたっぷりで野菜もちゃんととれる感じです。たれの中に大根おろしが入っているのが個人的にとても好印象。

生姜焼きのほかに、卵焼き2切れ、サラダがちょっと、味噌汁とご飯がつきます。サラダはほんと、添え物程度ですが、メインのほうに野菜がいっぱいなのでよしとします。卵焼きはもう少し出汁の味がしてもいいかもしれないけど、これはこれで素朴な感じで悪くないです。味噌汁はエビで出汁をとったのかな、かなり出汁の味が強く出てていいですね。

うん、なかなかいいんじゃないでしょうか。ホールのお姉ちゃん(中国人かな?)もとてもすてきな笑顔で感じいいし。日替わりの内容が表のメニューボードでもわかるようになってるとさらにいいな。

ごちそうさま。

ぐるなび - 和風ダイニングバー えちご 神楽坂店
えちご: 神楽坂38cm×28cm:神楽坂、飯田橋界隈のランチグルメEXPO2009


豚のしょうが焼き150g

豚のしょうが焼き150g

価格:350円(税込、送料別)

直球勝負!豚肉しょうが焼き!! 10P26Oct09

直球勝負!豚肉しょうが焼き!! 10P26Oct09

価格:490円(税込、送料別)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/21

■映画■ Ted Bundy

世界最初?のシリアルキラー、Ted Bundyの犯行を描いた作品らしい。1970年代に30人以上の女性を殺した実在の人物で、彼がどうやって犯行を始め、つかまり、処刑されたかまでを映画化したらしいのだけど、なんかあんまりおもしろくない。異常者であるTedの内面に深く踏み込んでるわけでもないし、かといって連続殺人シーンを見世物的に描いて楽しませてくれるわけでもない。淡々と「こんなふうに被害者と接触し、犯行に及びました」「何回かつかまり、脱走もしました」「いちおう、やさしい父親面をしてる時間もありました」「最後はこんな感じで死にました」と並べられてるだけで、だからどうしたという感じ。もう少しエンタメ要素が欲しかった。


テッド・バンディ(DVD) ◆20%OFF!

テッド・バンディ(DVD) ◆20%OFF!

価格:3,948円(税込、送料別)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

■映画■ ブラインドネス

う~ん、なんだか嫌な感じの残る話。なぜジュリアン・ムーアだけがずっと見えるままなのかというのもそうなんだけど、「見える」=「指導者」的な構図がね、なんというか、キリスト教的なにおいを感じるのですよ。盲た人間たちはすぐに道を踏み外し人間どうしで姦淫や殺戮を始める。そんな迷える子羊たちを正しい道へと導き指導するのはすべてを見通せる神だけである、みたいなね。そして「見える者」は「見えない者」を裁くこともできたりしちゃうわけで、あぁ、なんかやだやだと思ったのでした。


ブラインドネス スペシャル・エディション

ブラインドネス スペシャル・エディション

価格:3,330円(税込、送料別)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■映画■ ホスピタル・インフェルノ

CATVで放送されたもの。日本語吹き替えで観たのだけど、それがよくなかったか。どうも台詞がみんな上ずってる感じで、事件・事故の当事者なのに現実味がないというか真剣味を感じさせないというか。何者かによって機械が動かされ始めたのに気づいた時点での最初の退避行動もそれじゃないだろと思うところもあったりと、登場人物たちの行動にもあまり納得できないんだよな。すべてがコンピュータ管理された病院で起きる不可解な事故というシチュエーション自体は「ブラック・ジャック」(U-18は知っていた)にもあったしマイケル・クライトンとかロビン・クックとかにもありそうな感じで、おもしろくできる予感を感じたのに、観終わった感想は、けっきょくテレビ映画だとこんなものかというものだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■映画■ The Pit and The Pendulum

原作はエドガー・アラン・ポーらしい。何度か映画化されてるようだけど、今回観たのは1991年につくられたもの。
英語音声・字幕なしだったので台詞がわからず、細かいストーリーは追えなかったのだけど、中世の異端審問をテーマにしたゴシック・テイストな作品で、イタリア・ウンブリア州にある古城で撮影されているためか画面もほどよくひなびた趣があり、なかなかおもしろかった。ただ、ハイライトはやはり天井から徐々に下がってくる振り子状の大ギロチンのシーンなんだろうけど、意外とここは間延びしてたかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■映画■ 100 Tears

わはは、これはあれだ、バカで勢いだけの超B級グロゴアスラッシャーだ。英語音声・字幕なしで観たので台詞なんかぜんぜんわかんないけど、ストーリーとかどうでもいいね。太ったピエロが長い柄のついた巨大な中華包丁みたいなものをぶんぶん振りまわして首とか腕とか胴とかスッパスッパ切ってく話。途中からハンマー振りまわしてボコボコ殴り殺す娘も加わり、画面一面血の海内臓の山みたいになる。この血とか内臓とかがいかにもつくりものっぽいのもB級でいいや。最後、あら、こんな終わり方と思ったあとにあんな終わり方になったのも、お約束といえばお約束だけど、やっぱ気持ちいいです。
なんか、日本盤DVDも出てるらしい。


ブラッディピエロ 100人連続切裂き

ブラッディピエロ 100人連続切裂き

価格:3,391円(税込、送料別)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

■映画■ ネプチューン

北のバミューダと呼ばれる謎の(笑)海域で突然消息を絶った潜水艦が約40年ぶりに突然戻ってきたが艦内には乗員もその死体もまったく見つからなかった、いったいこの潜水艦に40年前なにが起こったのか?……というわくわくするシチュエーションなのに、思ったよりダルダルなのは映像が悪いのかシナリオが悪いのか。潜水艦を舞台にしたホーンテッドストーリーとおそらくリインカーネーションストーリーの組み合わせなんだから、もう少し緊張感とゴシックな感じがあればよかったのにな。そんでもって邦題の「ネプチューン」はいったいどこから持ってきたのやら。原題は「Ghostship」だし、潜水艦の名前はScorpionなのに。
ちなみにハワイのアリゾナ・メモリアルにある潜水艦ボーフィンの艦内に入ったことがあるのだけど、あの、小柄な日本人にとっても小さいベッド、狭い艦内にけっこうな数の人間が長期にわたって押し込められることを想像するだけで憂鬱になってくる。そりゃ、いろんなドラマが生まれるわなと思った。


【23%OFF!】ネプチューン(DVD)

【23%OFF!】ネプチューン(DVD)

価格:3,880円(税込、送料別)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

塩梅したいです(BlogPet)

きょうもあは、洋食ランチへ注文しないです。
それで限定したいです。
でも、塩梅したいです。
それで営業♪
だけど、オープンしたかったの♪

*このエントリは、ブログペットの「小丸」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

添加したいなぁ(BlogPet)

きょう小丸は安心した?
でも、もあは酸味に野生したいなぁ。
でも、もあで冷凍されたみたい…
だけど、添加したいなぁ。

*このエントリは、ブログペットの「小丸」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月13日 - 2010年6月19日 | トップページ | 2010年6月27日 - 2010年7月3日 »