« 2010年6月6日 - 2010年6月12日 | トップページ | 2010年6月20日 - 2010年6月26日 »

2010年6月13日 - 2010年6月19日

2010/06/18

鶏笹身のペパーミックス焼きとかイカスミのパンとか@ピコリット(神楽坂)

以前は夜しかやってなかったチケッテリア「PICOLIT(ピコリット)」がランチ営業を始めました。いちばん安いランチメニューはパテ・ド・カンパーニュとパニーニのワンプレートで980円。それ以外はパスタと前菜だったり、メインと前菜だったりで、1300円~1700円くらいの組み合わせが6種類くらいあります。
パニーニの次に安いAランチを注文。1280円。


Cimg0001


楕円のお皿にメイン、サラダ、前菜?、温泉卵、パンが乗って出てきます。
本日のAランチのメインは鶏の笹身のソテー。赤、白、黒の胡椒を粗くつぶしたものをまぶして焼いたあと、マスタードとレモンかな?黄色くて酸味のあるソースをかけてあります。
その向こうにサラダこんもり。えらく野生味あふれる味が濃くて歯触りのしっかりした野菜です。
右側に温泉卵。毎回思うのですが、温泉卵ってどうやって食べるのが正しいのでしょうか?割るとすくえなくなって食べにくいし、一口で食べると口の中が卵だらけになっちゃう。
左側の前菜?が、なんだかよくわからないのですがおいしかった。繊維質の野菜をフードプロセッサにかけて、ヨーグルトベースのソース?で和えてあります。さわやかな中にほんのり野菜のぴりっとした風味があり、後口にざらざらと繊維が残るのも嫌じゃない。あとで聞いたら「玉ねぎのスープ」とのことでしたが、スープというには半固形要素が多いです。フォークですくって食べられますから。でも、そこが美味しい。
パンはイカスミを練り込んだ丸パン。温めてあります。けっこうイカスミ風味が強いですね。

料理の味は悪くないけど、コストパフォーマンスはそんなによくない感じ。ほとんどがサラダなのであまりお腹いっぱいにならないし、ドリンクもつかずこの値段だと、自分にとってはつらいです。今回は試しで入ったけど、リピートは難しいなぁ。やっぱブルスカのワンプレートランチ990円とか、ソル・イ・ソンブラのタパスランチ980円とかって、ドリンク付きで料理の内容・分量も充実しててあの値段ですから、めちゃめちゃコスパ高いよなぁと再認識しました。

ごちそうさま。

神楽坂イタリアンレストラン&バー/チケッテリアピコリット(オフィシャル)
yunか~す日記 チケッテリア・ピコリット@神楽坂ランチ


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010/06/17

プレミアムハンバーグ@大翔(神楽坂)

骨付き鳥がメインの大翔がランチ営業を始めたようです。メニューは6種類で、いちばん安いドリアが714円、ハンバーグとカレーが840円、ポトフ、2種類の日替わりが1050円です。カレーはチキン、ビーフ、シーフード、野菜の4種類があり、さらにライスかピラフを選べます。ドリアもノーマルのベシャメル味のほかにカレー味やトマト味も選べます。意外とヴァリエーション豊か。


Cimg0002


Cimg0004


とりあえず無難なところでプレミアムハンバーグを注文。パンかライスが選べます。パンはおかわり無料、ライスは大盛り無料だそうです。パンをチョイス。


Cimg0006


ドリンクはつきませんが、チキンスープがつきました。チキンのうまみとタマネギの甘みがたっぷりで、美味しいよ。
ハンバーグは手作りっぽいこね具合。つなぎは少なめかな。タマネギがちょっと入ってますね。ほどよい弾力があって、なんとなく懐かしい味です。粘度の高いドミグラスソースも素直な濃厚さでいい塩梅。
ガルニチュールはポテトサラダとミニトマト、それに葉もの。この葉ものがね、サラダ菜とレタスだと思うのだけど、どちらも少しくたびれ気味でしなっとしてるのが残念。レタスは切り口が変色してきてるし。もっとシャキシャキしたものが食べたかった。あとフレンチドレッシングが自分には少し多すぎです。
パンは2種類。少しコーンの風味がするような気がする丸いパンと、小さなイングリッシュブレッド?風のもの。どちらも少し温めてあります。甘みのあるやわらかい味で、日本人向きな感じ。個人的にはもっと小麦が前面に出るタイプのパンのほうが好きですが、こういうのも美味しいと思います。

スタッフさんは、多少ゆるい感じの接客だけど、お客さん退出後の最終下げの際に卓上だけでなく椅子の座面も拭いているのは好ましいですね。

うん、悪くないです。またこよう。ごちそうさま。

骨付鳥 大翔 神楽坂(オフィシャル)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/16

越前おろし蕎麦と、昇竜舞茸と海老天丼のセット@九頭龍蕎麦(神楽坂)


最近できた蕎麦屋。ランチが蕎麦とどんぶりのセットというのがうれしい(昼を麺類だけですます習慣が自分にはない。よほど体調の悪いときをのぞいて)。蕎麦6種類、丼4種類からの組み合わせで、基本は890円。一部メニューのみ100円~150円の追加料金になる。おろし蕎麦と天丼(+100円)のセットを注文。


Cimg0001


蕎麦も丼も、思ったより分量控えめでした。丼のご飯大盛り無料だったので、大盛りにしとけばよかったかな。
太さが不揃いでいかにも手打ちっぽい蕎麦。コシも香りもあり、なかなか美味しいと思います。大根おろしがけっこう辛めで、さっぱりするのもいいです。
天丼は海老と舞茸のほかに春菊も。もう少しさっくり揚がってるともっといいのだけど、でも充分及第点でしょう。肉厚の舞茸天麩羅がとても美味しい。以前は海老なしの天丼で追加料金もなしだったはずなのだけど、そのほうがいいな。海老よりも舞茸を堪能したい感じです。
白菜の浅漬けで天麩羅の脂っこさを中和し、蕎麦湯を飲んでごちそうさま。最初に見たときはちょっと分量が足りないかなと思ったけど、食べ終わったらけっこうおなかがいっぱいでした。ご飯大盛りにしなくてよかったかも。

九頭龍蕎麦・神楽坂/ふくいの地酒と郷土料理(オフィシャル)
つれづれ蕎麦 '10 飯田橋 「九頭龍蕎麦」
九頭龍蕎麦(神楽坂) 2010/6/11 - 三毛猫ランチ
九頭龍蕎麦@神楽坂 - carbuncle blog



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/15

煮込みハンバーグと小海老のフライ@亀井堂(神楽坂)

なんか最近、ポメラの電池がすぐになくなっちゃうんですが、どうしたのだろか。電源オフ時にフリーズすることも多いし。

それはさておき、昨日の昼は雨降ってたし寒かったので、こんなときは会社の近所の亀井堂です。おなじみの、本日の洋食ランチを注文。もちろんライスじゃなくてパンをチョイス。サラダとスープ付きで900円です。


Cimg0002


今回のスープは万能ネギ入りのコンソメでした。万能ネギが刻んであるのではなく長いまま入ってるのがポイント? そしてサラダのパスタサラダパートはクルビのリガーテ。辛子マヨネーズで和えてあります。


Cimg0003


小海老のフリットが4つくらい、上にはマスタードのたっぷり入ったマヨネーズソース。さっくさくのぷりん、て感じです。ちょっとソースの味が濃いかな。つけるのは少しだけにしたほうが美味しい。
ハンバーグはドミグラスソースで煮込んだんでしょう。普段よりもさらさらとしてさっぱりした感じのソースがかかってます。ふっくらじゅわぁ~のハンバーグは安心の美味しさ。ソースとからめながら食べるのが美味しいですね。
ガルニチュールは茹でたニンジンとジャガイモ、グリルしたナス。ニンジンの甘みがたっぷり感じられるようにやわらかく茹でたニンジンが洋食屋さんらしくて美味しいです。

ごちそうさまでした!

神楽坂 龜井堂
every little thing in my life:チーズハンバーグとキスフライ@亀井堂(神楽坂)
東京ランチ紀行: 【亀井堂】オムライス/900円
暮らしのレシピ:亀井堂パン屋・レストラン(神楽坂)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/14

鶏の白ワイン煮とかトマトソースのペンネとか@ザガラ(神楽坂)(BlogPet)

もあの「鶏の白ワイン煮とかトマトソースのペンネとか@ザガラ(神楽坂)」のまねしてかいてみるね

オープン当初は変えずにキュウリのワンプレートランチがランチでドリンクが空いてます。
ホットな感じのワンプレートランチが空いてまずまずなんとガムシロ!と思います。
しょぼっ。

*このエントリは、ブログペットの「小丸」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月6日 - 2010年6月12日 | トップページ | 2010年6月20日 - 2010年6月26日 »