« Claudio Baglioniの声が長く美しく響いた夜 | トップページ | 穴子と漬マグロ丼御膳@わしょくや(神楽坂) »

2010/11/09

ハムとチーズのサラダと白身魚の軽い煮込み@ぷらてーろ(神楽坂)

月曜日は休業のお店が多く、店選びにぼやぼやしてるとランチ難民になりがちなので、サクサクとぷらてーろに決めて入店。おなじみ選べるランチから、前菜は三元豚の自家製ハムとスペイン産チーズのサラダ、メインは白身魚と野菜の軽い煮込みを注文。ドリンク付きで950円です。

Cimg0002


11月はランチにサービスで野菜ジュースがつくそうです。人参とトマトがベースですかね。さわやかで、野菜の甘みとほのかな酸味(レモンかな)がいい塩梅です。

Cimg0003


けっこう野趣の感じられるハム。ちょっと血の味がする気がするような、しないような?
チーズはセミハードですね。なんていうんだっけ、マンチェゴ? うまみが濃くておいしいです。
それにレタスとトマト。ドレッシングはいわゆるフレンチドレッシングですかね。

Cimg0005


なんの魚かわからないけど、ふわっとやわらかい歯ごたえ。皮がもっとカリッと焼いてあったほうが好みだけど、まぁこれはこれでいいでしょう。ソースは、パプリカ、ズッキーニ、タマネギの入ったトマトソース。もしかしたらジャガイモもちょっとだけ入ってたかも。さわやかです。
付け合わせはおなじみのキノコ入りカレーピラフとインゲン。今回のインゲンはなんか水っぽいです。どうしたかな。ピラフがめずらしくほんのり辛い。いつもカレーは風味付けだけといった感じだったのですが、ちゃんとカレーピラフ味になってました。


食後に紅茶を飲んでごちそうさま。


ぐるなび - スペイン厨房 ぷらてーろ
神楽坂 ぷらてーろ - ロンドの日記
生ハムのシーザーサラダと白身魚のソテー@ぷらてーろ(神楽坂):every little thing in my life



|

« Claudio Baglioniの声が長く美しく響いた夜 | トップページ | 穴子と漬マグロ丼御膳@わしょくや(神楽坂) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/49977966

この記事へのトラックバック一覧です: ハムとチーズのサラダと白身魚の軽い煮込み@ぷらてーろ(神楽坂):

« Claudio Baglioniの声が長く美しく響いた夜 | トップページ | 穴子と漬マグロ丼御膳@わしょくや(神楽坂) »