« ほうれん草のババロアとか豚とキャベツのカツレツとか@ブルスカ(神楽坂) | トップページ | ■映画■ カサンドラ・クロス »

2010/08/01

■ドラマ■ 魅せられた美女

天地茂の明智小五郎シリーズ。今回のヒロインは懐かしい、岡田奈々です。いまもいるんでしょうか?
今回は最初から犯人がわかってて、その犯人の仕掛けたトリックをいかにして探偵が解き明かし、犯人を追い詰めていくかという、刑事コロンボみたいなスタイルです。この犯人が自分の頭の良さに自信を持ってて、明智に対し「知恵比べだ」みたいなことをいってるんだけど、彼、そんなに頭よくないです。いや、知恵はそれなりにあるのかな。ただ、せっかく考えたその知恵を実行に移す際の行動があまりにずさん。完全犯罪をめざすわりには、いろいろなところで目立ちすぎです。おまえ、あんまり推理小説とか探偵者の映画とかに親しんでないだろって感じ。コロンボに出てくる犯人のような「頭の良さを過信してトリックをつくりこみすぎ、かえってボロを出す」のではなく、単純に行動が雑なんだよな。なので、アイデアはいいのかもしれないのに、ぜんぜん頭がよそさうに見えないのがとても残念でした。
また、この明智シリーズでは本筋とあんまり関係のないヌードシーンが比較的ふんだんに挟み込まれるのがお約束のひとつですが、その部分も今回は非常に控えめでしたね。岡田奈々はもちろん脱ぎません(肩から上とふくらはぎあたりのみ、シャワーシーンで見ることができます)。今回の「それ」用キャスティングは奈美悦子でした。むむぅ。
いろいろな意味でもうひとつ感が残ってしまいました。


|

« ほうれん草のババロアとか豚とキャベツのカツレツとか@ブルスカ(神楽坂) | トップページ | ■映画■ カサンドラ・クロス »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/49030381

この記事へのトラックバック一覧です: ■ドラマ■ 魅せられた美女:

« ほうれん草のババロアとか豚とキャベツのカツレツとか@ブルスカ(神楽坂) | トップページ | ■映画■ カサンドラ・クロス »