« ざる蕎麦と親子丼@九頭龍蕎麦(神楽坂) | トップページ | ■ドラマ■ 魅せられた美女 »

2010/07/30

ほうれん草のババロアとか豚とキャベツのカツレツとか@ブルスカ(神楽坂)

雨が降ってて遠くにいきたくないのでブルスカ(BRUSCA)へ。いつものワンプレートランチを注文。ドリンク付き990円。


Cimg0002


ミックスサラダ:
おなじみの、水菜を中心にレッドキャベツやキュウリ、トマトの入ったサラダ。今回は粗く砕いたポテトチップが散らしてありました。

ほうれん草のババロア:
これ、美味しい! ふわっふわのババロアは口の中でとろけます。周りに薄切りベーコンが巻いてあって、後味はちょっとベーコン味が勝ってしまうところもありますが、丁寧につくってあって、さすがのステファノ・クオリティ。

シラスのアラビアータソースのパスタ:
ちょっと不思議な味。口に入れた瞬間は露骨にシラス味なのに、そのあとからアラビアータの辛みが追いかけてきます。

豚とキャベツのカツレツ:
豚肉の真ん中を開いて、そこに千切りキャベツを詰めてカツにしたようです。とてもジューシーな豚肉。うまみもたっぷりです。上にかかってる野菜系のソースも美味しい。

ジャガイモのサラダ:
カツレツの下に隠れてますが、ごろごろとぶつぎったジャガイモの茹でたものに玉ねぎと少しトマトを和えたのかな。サラダというにはもう少し酸が効いててもいいかもしれません。

イエローライス:
ターメリックで色を付けたのかな。サフランではないように思いますが、でも少しだけハーブの香りがする気がするのは、ターメリック以外にもなにか混ぜてあるのかな。あ、ハムがちょっと入ってます。

パン:
今回はフォカッチャでした。

写真撮らなかったけど、食後にビールのゼリーをいただきました。見た目がまんま、小さなグラスに注いだ生ビールなの。飲もうとしたら泡だと思った部分がムースで飲めませんでした(笑)。こんなにビールな見た目なのに、実はビールは一滴も使っていないそうです。では、いったいなにでつくってあるのか? 気になる方はお店で頼んでみましょう、ビールのゼリーくださいなって。

最後にコーヒーを飲んでごちそうさま。やっぱりここはコストパフォーマンス高いなぁ。満足です。

BRUSCA ブルスカ ステファノ・東京 神楽坂(オフィシャル)
お肉のサラダとか鶏のグリルとか@ブルスカ(神楽坂): every little thing in my life
イタリアンレストラン「BRUSCA」のランチ@神楽坂|ウーマンエキサイト グルメ おいしい!
BRUSCA 神楽坂 - ロンドの日記



|

« ざる蕎麦と親子丼@九頭龍蕎麦(神楽坂) | トップページ | ■ドラマ■ 魅せられた美女 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/49009994

この記事へのトラックバック一覧です: ほうれん草のババロアとか豚とキャベツのカツレツとか@ブルスカ(神楽坂):

« ざる蕎麦と親子丼@九頭龍蕎麦(神楽坂) | トップページ | ■ドラマ■ 魅せられた美女 »