« ■映画■ エアポート'77/バミューダからの脱出 | トップページ | ■映画■ グーグーだって猫である »

2010/07/05

■映画■ エアポート'75

「エアポート」シリーズ第2作目。着陸態勢に入った旅客機の操縦席に、パイロットが心臓発作を起こし操縦不能になったセスナが衝突し、旅客機のパイロット全滅、しばらくはベテランのキャビン・アテンダント(この頃はまだスチュワーデスですかね)が無線の指示を聞きながら飛行を続け、その間に空中でヘリコプターから旅客機の操縦席にパイロットを乗り込ませるという作戦を立て... というお話。けっこう無茶苦茶ですが、航空パニックものとしてなかなか楽しいです。緊張感もあるし、シリーズの他の作品と違って意図的に旅客機に害をなそうと企てる人がひとりも出てこないところが気に入りました。しかし、危険な任務に自ら志願し、任務に失敗して死んでしまう空軍少佐(だったっけ?)とか、事故があったときに外に投げ出された副操縦士や機械技師?とか、死んじゃう人の扱いがあっさりしすぎ(笑)。

|

« ■映画■ エアポート'77/バミューダからの脱出 | トップページ | ■映画■ グーグーだって猫である »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/48801901

この記事へのトラックバック一覧です: ■映画■ エアポート'75:

« ■映画■ エアポート'77/バミューダからの脱出 | トップページ | ■映画■ グーグーだって猫である »