« ■映画■ ナショナル・トレジャー2/リンカーン暗殺者の日記 | トップページ | 岸豚御膳@神楽坂 心(神楽坂) »

2010/05/17

■映画■ オーディション


三池崇史監督の名作ホラーということで観てみたのだけど、たいしたことなかった。ヒロイン?の椎名英姫って『東京残酷警察』にも出てた人だよね。『東京残酷警察』でもそうだったけど、この人の魅力が自分にはよくわからないので、なぜ石橋凌演じる主人公がそこまで彼女に魅かれてしまうのかもわからない。明らかに舞いあがった中年のおっさんにしか見えないので、その後のサイコなシーンでの彼の落胆?とかがあまり伝わらない。しかも後半は幻覚だらけで、それが物語上の意味を深めるのではなく、ただ観客を混乱させようとしているだけな感じなのもいまいち。前半の、石橋凌と國村隼がからむ部分とか、あいかわらずの石橋蓮司の気持ち悪い芝居とかはそれなりに見どころなんだけどな。あと、電話がかかってきたときに椎名英姫がごくかすかに笑うところ。そしてやっぱ「キリキリキリキリ」はちょっとトラウマになるかも。

  


  

|

« ■映画■ ナショナル・トレジャー2/リンカーン暗殺者の日記 | トップページ | 岸豚御膳@神楽坂 心(神楽坂) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■映画■ オーディション:

« ■映画■ ナショナル・トレジャー2/リンカーン暗殺者の日記 | トップページ | 岸豚御膳@神楽坂 心(神楽坂) »