« ■週末映画■ 蛇にピアス | トップページ | ■週末映画■ アンブレイカブル »

2010/04/12

■週末映画■ ガタカ

他人に決めつけられた自分の才能の限界を簡単に受け入れるな、という話。限界はあるかもしれないけれど、あきらめずに努力を重ねれば道は開けるし、誰かが必ずそれを見ていてくれて、必要なときには手助けしてくれる。こうやって書くと、いかにもアメリカ的なご都合主義っぽい内容みたいだけど、それだけで済ませられない魅力があるのは、才能が保証されているのに自分で限界をつくらずにはいられなかった「もうひとりの主人公」とのかかわりが、静かにかつ力強く物語の根底を支えているからなのだろう。最終的にふたりとも旅立ってしまうわけだけど、その旅立ち方の見た目の違いと当人たちの心情的な違いは、そのまま重ねられるかもしれないけれど、もしかしたら逆に重ねたほうがいいのかもしれない。余韻の残る作品。

  

|

« ■週末映画■ 蛇にピアス | トップページ | ■週末映画■ アンブレイカブル »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■週末映画■ ガタカ:

« ■週末映画■ 蛇にピアス | トップページ | ■週末映画■ アンブレイカブル »