« 炭火焼き 鶏網焼重@鮒忠(神楽坂) | トップページ | ポークのヒレカツとスズキのピカタ@亀井堂(神楽坂) »

2010/04/22

アロスランチ@ソル・イ・ソンブラ(神楽坂)

いつもはタパスランチを頼むのですが、今回はひさしぶりにスペイン風どんぶりご飯、アロスランチを注文。トリッパを煮込んだものがサフランライスにどっかりのっかってるんだったと思います。スープとサラダ、コーヒーつきで880円です。


Cimg0001


おなじみの、とろとろになるまで煮込んだパンと生ハムかき玉のスープ、そしてグリーンサラダ。アロスランチを頼んだときの重要なポイントは、ここでサラダを食べきらないことです。


Cimg0003


どんぶりご飯どーん! 前回食べたときも思ったけれど、すごいボリュームです。トリッパの煮込み(ハチノスとヒヨコ豆のほかに、肉部分と人参も少し入ってます)がたっぷり。上からアイヨリソースがかかってます。
ピクルスが3つついてますが、煮込みの味が強いので、途中でサラダで口直しをしつつでないと、途中で飽きてきます(前回学びました)。そこにさえ気をつければ、味はとってもいい。
あ、前回にくらべると、少しだけ煮込みの味がやさしめ(薄め)になってるかもしれません。このくらいのほうが食べやすいかも。
ちなみにアロスっていうのはスペイン語でお米のことのようです。お米お昼ご飯。


Cimg0005


食後はコーヒー。濃くなった口の中がさっぱりします。

これで880円なら充分以上のコストパフォーマンス。美味しかった。ごちそうさま。

ぐるなび - スペインバル ソルイソンブラ
every little thing in my life:スパニッシュオムレツとかメカジキの煮込みとか@ソル・イ・ソンブラ(神楽坂)
SOL Y SOMBRA:スペインバル ソルイソンブラ@神楽坂
神楽坂オススメ・レストラン ソルイソンブラ 神楽坂:スペインバル
神楽坂SOL Y SOMBRA - 元独身貴族のグルメ日記
神楽坂 ソルイソンブラ:神楽坂 南風荘



イタリアで定番の家庭料理トリッパ (牛胃袋と豆のトマト煮込み)


トリッパを香味野菜や香草で何時間もじっくり煮込んだソース生パスタ

|

« 炭火焼き 鶏網焼重@鮒忠(神楽坂) | トップページ | ポークのヒレカツとスズキのピカタ@亀井堂(神楽坂) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/48150401

この記事へのトラックバック一覧です: アロスランチ@ソル・イ・ソンブラ(神楽坂):

« 炭火焼き 鶏網焼重@鮒忠(神楽坂) | トップページ | ポークのヒレカツとスズキのピカタ@亀井堂(神楽坂) »