« ■週末映画■ ハンサム・スーツ | トップページ | ポークソテーとサーモンフライ@亀井堂(神楽坂) »

2010/02/15

■週末舞台■ AGAPE Store「残念なお知らせ」

AGAPE Storeの最終公演。公演前の「残念な前説(テープ)」から笑わせてくれる。

AGAPE Storeの舞台はそれほどたくさんは観ていないのだけど、笑いのツボが何種類かあって、ときにはそのツボが自分にはうまくはまらず、全体としてうっすらとしか笑えないこともある。でも「残念なお知らせ」は、小さな笑いから大きな笑いまで、いい具合に自分にもはまった。松尾貴史の役柄がもう少し前に出てもっと話をめちゃくちゃにしてくれてもよかったかなとも思うけど、あのくらいに抑えたことで他の役者たちとのバランスが取れ、舞台全体でのおもしろさが上がったようにも思う。

人間の持つ悪意と恨みと嫉妬をえぐりつつ、それでも捨てきれない善良さに救いを求める……などと難しいことを考えず、素直にいま目の前で進行している場面を楽しむのがよろし。おもしろかった。

|

« ■週末映画■ ハンサム・スーツ | トップページ | ポークソテーとサーモンフライ@亀井堂(神楽坂) »

芝居・舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33532/47572821

この記事へのトラックバック一覧です: ■週末舞台■ AGAPE Store「残念なお知らせ」:

« ■週末映画■ ハンサム・スーツ | トップページ | ポークソテーとサーモンフライ@亀井堂(神楽坂) »